Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by アウトドア

Category: アウトドア  

経年劣化 Ⅱ

連日、熱戦が続いてる平昌オリンピック。
日本人の活躍に一喜一憂してますが中でも個人的にグッと来たのは
男子モーグルで銅メダルを獲得した原選手の滑り。
あの舞台で臆せず突っ込んでいく姿は圧巻でしたね~
自分も体を鍛え直してまたスキー場に行くぞ~!
と、やる気満々なんですが・・・




スキーブーツ割れる・・・




またやっちまった・・・

先日出掛けた初滑りでブーツが割れてしまいました。
前回割れたのが2011年だからもう7年経ってたんですね~
購入時、すでに中古だったので3年持てば御の字と思ってましたが
よく今まで割れずに頑張ってくれたものです。

で、どうするか?

やる気満々なんでその日のうちに探したところ
おやっ!?
と思うブーツに出会い即注文!
二日後にはポテトチップスの段ボールで届きました。




3代目到着




懲りずにまた中古・・・
すぐに割れる心配もありますが前回よりは新し目のモデルなので
少なくとも5年はいけるとふんでますがどうなるかな?
こちらのやる気とブーツの寿命、どちらが持つか見届けたいと思います。






Category: アウトドア  

佐渡市平スキー場 リニューアル

雪のバカヤロ~!

先日の雨でやっと少なくなったのにまた降った。
しかも一晩でたっぷりと・・・
山形の4m超程ではないにせよ佐渡でこんなに降るのは何年振りか?
ホント連日の雪かき作業で心身ともに疲弊してきます。
それでも所変われば厄介者も一変。




チェーン装着済




今シーズン初めて「佐渡市平スキー場」に出掛けてきました。
普段、月~水曜は休みですが祝日だったので営業中。
荒天にも関わらず駐車場はいっぱいでした。

その理由はたぶんコレ↓




国内離島初のチェアリフト誕生




国内離島で初めて設置されたチェアリフト♪




島のチェアリフト!




夢のような光景です・・・泣




市営平スキー場 リニューアル




センターハウスもリニューアル。
こじんまりしてますが必要十分!
個人的には劇的に変わったと思います。
これまで子供や初心者にはロープトー(ワイヤー式ハンガーリフト)
スキーを楽しむ高い壁になってきましたからね。

雪、最高~!


スキー場だけにどんどん降ってくれ w





Category: アウトドア  

アトミックのビンディング調整 備忘録

先週半ば新潟市内では80cmもの積雪。
三条付近では電車がドカ雪により線路上で立ち往生
という驚くようなニュースが飛び込んできましたが
そこから海を挟んで50km程離れた佐渡ではこんな感じ・・・




断続的な雪雲




約10cm?
陽射しで溶けた事もありうちの近所はこの程度で済みましたが
山間部や海岸沿いの一部地域ではもっと積もってたみたいです。
でも、雪が降って悪い事ばかりではありません。
週末にオープンを控えてた島のスキー場には恵みの雪!
今シーズン、国内離島では初となる「チェアリフト」が設置され
ましたが雪が無くてはどうにもなりませんからね。

さて、そうなるとこちらも準備しとかんと!
って事でいつでも行けるように道具の整備。
まずは新調した息子用のブーツに合わせビンディングの再調整。
数年前、自分用に調整しましたがやり方をすっかり忘れ
思い出すまで半日以上掛かってしまったので備忘録・・・




アトミック ビンディング調整1




↑ まずは真ん中にある+ネジを外す。




アトミック ビンディング調整作業




↑ 次に上からグイッ!と押し下げ前後セットで抜き取る。




アトミック ビンディング調整2




↑ 裏返してブーツサイズに合わせ調整開始。




アトミック ビンディング調整4

アトミック ビンディング調整3




↑ ソールサイズに合わせて赤いブロックを移動。




アトミック ビンディング調整5




↑ 調整が終わったら前後セットを前方から差し込み+ネジで固定。
   その後、ドライバーでヒール位置と解放値を調整したら完了!




私スキ




↑ 後は「私をスキーに連れてって」を見て気分を上げれば完璧 w
 




Category: アウトドア  

怪鳥現る!

今月初め佐渡島内で目撃されてから気になっていたクロハゲワシ。
あれから出掛ける時は双眼鏡を常備し突然の出会いに
備えていましたがその兆候は全くなし・・・
そのうち目撃情報も聞かなくなったのでもう島外に飛んでったんだろうと
あきらめてましたが「まだいた。」との吉報あり!
そこで、少し寒さが緩んだ頃を見計らいタイカブ出動。
何となく近所の川沿いに出向いたところ・・・




イーグルチェイサー




いた~~~~~~~!




クロハゲワシ発見!




よく目撃されていた場所からはだいぶ離れてたのでまさかとは思いましたが
いつもの景色に違和感を覚えたのでこれは間違いないと確信。

場所を変え双眼鏡で観察してみると小移動を繰り返しながら
田んぼの土管や用水升に潜む小動物を探してるのが分かります。
予想外だったのはその後どんどん近付いてきて
終いにはこちらが身動き取れない状態に・・・汗
いつか出会いたいとは願ってましたが目が合うくらい
お近付きになれるとはとても嬉しい誤算です。
さらに普段は寄ってこない朱鷺までが集団で飛来!
まるでこの辺の主役は俺(私)たちだと言わんばかりです。




主役争い クロハゲワシvs朱鷺




その後、しばらく穏やかに共存の時間が過ぎましたが
カラスたちの乱入により崩壊・・・




ニアミス クロハゲワシ


朱鷺とクロハゲワシ




カラスは自分より大きな鳥を見ると突っかかる習性が
あるそうですがクロハゲワシはとくに目立つので大変そう・・・
だいぶ突かれるのを我慢してましたが飛び立ってしまいました。

それにしてもスパンが半端ない!
朱鷺が「おけさ丸」ならクロハゲワシは「飛鳥Ⅱ」?
流石は世界最大クラスの猛禽です。
ちなみに、クロハゲワシの本来の生息地はヨーロッパ南部から
中国の東北部辺りって事なので強い季節風に流されて来たのかな?
肉食性だそうですがこれだけのガタイを維持するとなると
けっこう食べないとダメだろうしこの先が心配になります。
もう他人とは思えませんからね・・・




佐渡に飛来 クロハゲワシ




元気でいてくれる事を願うばかりです。





Category: アウトドア  

荒れる浜辺のリーサルウェポン

先日の休みも雨模様・・・
東京遠征以来一回もオートバイに乗れてません。
せめてキャブが詰まらないようエンジンだけでも掛けたいところですが
中途半端だと結露が悪さするので決行の判断は難しいです。
ならばとガレージ内でおとなしく作業してみれば失敗ばかり・・・
ちょっと前に始めたガラスクラフトも完成目前にして
うっかり蹴り飛ばしてしまい破裂!
さらに割れたガラスを拾ってたところ流血・・・
ペイント作業の失敗以降、悪い流れから抜け出せません・・・

そこで、気分転換にガレージを飛び出しビーチコーミング。




素浜遠望




いつもの素浜海岸に向かいましたが強烈な時化!




亀脇漁港


防波堤VS荒波




防波堤にぶつかった波が轟音と共に砕け散る様子は圧巻!
見てる分には最高ですがクルマや光学機器には最悪です・・・




ゴミ漂着




海岸線には無数の漂着ゴミ。
ハングル文字入りプラケースフェチにはたまらない状況!
ただ、今シーズンは北からの怪しげな漂着物も多いので気が抜けない・・・
誰も居ない海岸線を一人で歩くのは物騒です。

そんな時、重宝してるのが双眼鏡。
遠くの物がよく見えるので無駄に歩かなくて済むし
良さげに見えたプラケースも近付いてみたら割れてた・・・
なんてガッカリな事例も大幅に減らせます w





秘密兵器




この状況でお巡りさんに職務質問されたら・・・

鳥を見てると正直に答えます w







1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >