FC2ブログ

Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by ガレージライフ

Category: ガレージライフ  

TVアニメ版「スーパーカブ」の感想は・・・

先日、TV放送が始まったアニメ版の「スーパーカブ」。
第二話まで見せて頂きましたが・・・


期待以上!


先に書いた記事では「自分の頭の中に出来上がった世界観を崩されたくない・・・」とか
「小説版の方が楽しめるんじゃないかと思います w」とか言ってましたがゴメンナサイ!
TVアニメ版、自分が思ってた以上に正直よく出来てました。

まず、登場するオートバイのディテールが素晴らしい。
スーパーカブなんか音もリアルだしスポークの一本一本までが手抜きせずに描かれてる!
ガス欠でエンジン始動の際、キックを踏むとテールランプがボンヤリ光るあたり細か過ぎ w
また、全編通して風景の描き込みが丁寧でとてもTVアニメとは思えない仕上がり。
街中の看板も良いけど甲斐駒と八ヶ岳の山並みなんか見てたら忘れかけていた記憶が甦るほど。
赤岳からの下山中、初雪の地蔵尾根で危うく遭難しかけたっけ・・・




礼子&郵政カブ




第二話で登場の礼子、男前だわ!
小説版で書かれていたアルマイトパーツがしっかり描き込まれた郵政カブ。
これもディテールの拘り具合がお見事です。

ただ、物語自体の流れは小説版を先に見といた方が分かりやすいかな?
余計なナレーションがありませんからね。
その代わりではありませんが隙間を埋めるピアノの旋律が情緒的で
言葉少ない主人公のキャラとも合って好感が持てます。

ってな感じでオジサンはすっかりハマってしまいましたが今時の若い人たちはどう見るかな?
まさかこれ見て楽しんでるのはアラフィフ世代だけじゃないよね?






Category: ガレージライフ  

読む方のスーパーカブ

前々から気になっていたスーパーカブ・・・
スーパーカブと言っても走るスーパーカブじゃなくて読む方のスーパーカブ。
それも次から次に発刊されるマニア向けのムック本じゃない方のスーパーカブ。

「スーパーカブ」 トネ・コーケン著




トネ・コーケン著 スーパーカブ




いつかまとめて読んでみたいと思ってたところ
ご近所のホンダ仲間であり最近はユーチューバーと化している
hama3さん(014garage)からお借りする事が出来ました。

まず意外だったのはマンガじゃなくて小説だったって事。
てっきり表紙の様子からマンガだと思い込んでたのでいきなり困惑・・・
老眼で細かい文字が見え難い・・・
でも、今では最初に読んだのが小説版で良かったと思ってます。
すでにマンガ版も存在しアニメ化の話も進んでるそうですが
自分の頭の中に出来上がった世界観を崩されたくない・・・
ナニコレ!?的にガッカリな事が多いですから。
スーパーカブやMD90、CT110ハンターカブと聞いてその姿が見える方、
ある程度経験を積んで少々偏屈になってしまった方には
自分同様、小説版の方が楽しめるんじゃないかと思います w

話の中身はネタバレになるのであえて多くを語りませんが
山梨県北杜市に住む女子高生がスーパーカブと出会い成長していくストーリー。
とくに1~3巻あたりまでが良かったな~
原付免許を取得した頃のワクワク感が甦ります。
まぁ、突っ込みどころも多々あるんですが共感出来る事の方が多く
防寒対策のくだりなんかは自分の経験と重ねてしまう人も多いはず。
また、ところどころに現れるバイク以外の小物ウンチクもツボ!
とくにサバイバルやミリタリー系。
作者はゴルゴのファンなのか?

とにかく、外出しにくいご時世ですのでこの機会に読んでみては如何でしょう?
バイクに乗って冒険に出掛ける原動力をきっと与えてくれると思います。
って事で自分はようやくバイクに興味を持ち始めた息子にこの本を贈りました。
さて、彼にどんな変化が現れるのか・・・楽しみにしています。






Category: ガレージライフ  

シン・EVA防寒長靴

月初め、晴れ間がのぞいてこのまま春になるのか?
と思われた佐渡島でしたが強烈な暴風雪によりまたまた真冬に逆戻り。
せっかく雪が溶けた路面にも朝起きてみたら真っ白な積雪・・・

もう雪掻き飽きた!




また積雪・・・




趣味仲間が相次いでホンダの除雪機を手に入れたんで
その事をダシに自分も購入を画策しましたが家族の理解を得られずに断念・・・
費用対効果を考えろって事らしいが趣味で一台持っててもイイじゃないか!

そこで、除雪機代わりにはなりませんがガス抜きに長靴を新調。

【ミツウマ 長靴 セフティー ER-2029】




ミツウマの長靴




これまで使ってた長靴は裏地が薄く冷たくてもう我慢出来ない・・・
とくに今年は雪掻きの回数が多いためか足がしもやけになってしまったので
何か無いかと探してたところ求める条件に一番近かったのが上↑の長靴。

・経年劣化に強い素材である事。
・防寒仕様である事。

上記二点が最低限の条件でしたがここに加えて

・軽い。
・つま先を守る樹脂製の芯が入ってる。

という追加要素が購入の決定打となりました。

で、さっそく雪が積もったんで雪上テスト。




ゴム長 vs EVA長




以前の長靴と比較するために片足ずつ装着し30分程除雪作業。
結果は期待以上の暖かさ!もう全然違う w
軽さは同じようなEVAラバーなんで変わりませんが内側に防寒素材が
有るか無いかでこんなにも違いが出るとは正直想像以上でした。
もっと早くに買っときゃよかった・・・

ちなみに、セーフティー仕様となっているのでバイクでも試してみると
足首の曲がりにくさはオフロードブーツと同じ感覚・・・
シャリーみたいなシーソー式なら問題なく使えますが
リターン式の場合はペダルの位置を変えないと厳しいです。
あと、つま先の幅がクロックスのサンダルみたいに広い点は要注意!
慣れないと妙なところで引っ掛かったり躓いたりします・・・
でも、総合的には買って損なし!
これで雪掻きが楽しくなれば費用対効果は絶大でしょう。





Category: ガレージライフ  

タイヤチェーンの取り付け方 備忘録

年末から度々の寒波に見舞われている今シーズン。
比較的雪の少ない佐渡島でも早い時期から積雪が多く
ここ最近は雪掻きが日課となって心身共に凹んでおります・・・
それでも、雪が積もって少しは良い事も。

例年、少雪で困ってる島のスキー場にとっては恵みの雪!
今シーズンはお正月から営業を始めたそうなので
自分もガレージ整理の手を止めて2年ぶりに出掛けてきました。
昨シーズンは一回も行けなかったですからね。




チェーン規制あり




それにしても雪が多い!
スキー場へ上がるには自衛隊が管理する防衛道路を通りますが
2駆はもちろん4駆でも場合によってはチェーンが無いと通行許可が下りません。
今回も必要になるのは間違いないと判断し用意したまでは良かったんですが
久しぶりのためいざ装着する段になって悩む羽目に・・・
そこで、備忘録として取り付け手順をまとめておきます。


・・・・・・・・・・


【1】 まずはチェーンを広げてヨリを取る。




金属チェーン




左右があったような気がしてましたが比べてみたらどちらも同じ。
以前使ってたゴムチェーンは回転方向に対して指定がありましたが
この手のワンタッチ式金属チェーンはとくに無いみたいですね。


【2】 チェーンはジャッキアップしなくても装着出来るよう二分割の暖簾状になってるので
タイヤの向こう側を通し手前に暖簾状のチェーンをタイヤの両脇から引っ張り出します。
※ 画像は外す時の物を使ってますが同じなんで気にしないで下さい・・・




チェーン装着1




ちなみに、外す時は赤い金具が取り付け時と同じ場所で外すと後が楽です。
車を前後させる手間は要りますが途中でグチャグチャになるよりはマシでしょう。




チェーンの裏表




チェーンの裏表を確認する方法として分かりやすいのは円周上のチェーン(赤丸部分)。
引っ掻けてある金具の爪がタイヤの外側になるので要確認!


【3】 (2)の状態を保ったまま奥側の両端を持ち上げて金属ジョイントを接続。




チェーン装着2




【4】 金属ジョイントを接続したら今度は手前側の赤いフック(上側)を接続。
※ これも外す時の画像に代わってますが気にしないで下さい。




チェーン装着3




【5】 上側の接続が済んだらタイヤに対してチェーンを均等に掛け下側のフックを接続。
それが済んだら黒い棒状の引っ掛けゴムを赤いラチェット金具に通します。




チェーン装着4





【6】 ラチェットに通した赤いチェーンを引っ張りテンションを掛け
固定したら黒い棒状の引っ掛けゴムを赤いプラ輪の中を通し
残りはテンションを掛けた状態で内側円周上のチェーンに引っ掛けます。




チェーン装着5




【7】 最後は少し走ると緩みが出るので何度かテンションを掛け直し適正な位置に収めます。



近年はどこで雪が積もってもおかしくないので一つ常備しておくと安心かも?
あと、慣れれば片側5分も掛からずに装着出来ますが夜間や降雪時の屋外で
いきなりやってはまず無理だと思いますので一度練習しておく事をお勧めします。


備えあれば憂いなし。


以上となりますが機種によっては細部に違いがあると思いますのでご参考までに・・・





Category: ガレージライフ  

ガレージ事始め

年末寒波に見舞われて年が開けた今シーズン。
あわよくばバイクに乗って初詣と思ってましたが積雪有り・・・
それでも、せっかくの正月休みに部屋でゴロゴロしてるも勿体ないので
寒いガレージに向かい作業スペースの確保を模索してみることに。
物が増える一方ですからね・・・




ガレージ整理




目を付けたのは薄暗いガレージ奥にある未開の空間。
数年前、床下浸水した際に避難させた物がそのままのため
細菌類が恐ろしく近付く事を避けてきましたがうまく整理出来れば
ゴールドウイング一台分は空きそうなので背に腹は変えられない・・・
フィルター付きマスク装備で積み重なったゴミを上から一つ一つ撤去。
結果、思いのほかカビは少なく床面も乾いてたので
しっかり掃除して除菌すれば物置としては十分かな。




ホンダの角ミラー発見




今回、頑張った自分にお年玉!?

もう何年も前から探し続けてたホンダ純正の角ミラーが出てきました。




角ミラー復活




せっかくなんで軽く磨いてみたところ機能的には問題なし。
ステーのガリ傷やメッキ剥がれはどうにもなりませんが
イーハトーブやヤマハ車のそれに比べたら綺麗なもん。
お正月から掃除をすると福が逃げる・・・
とよく言われますがうちのガレージは例外だったみたいです。
それを理解してくれる人はごく稀でしょうけど。






1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >