Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 03 2007

Category: ホンダZ  

春色の2点式シートベルト!?

今日の佐渡は暖かなお天気♪
先日から雨の日が続いてましたがそのおかげか
だいぶ気温も上がってきたように感じます。
朝起きて布団から出た時、楽なのはいいですね~(´・`)

さて、そうなってくると今まで眠っていた悪い虫も目を覚まします・・・
悶々とこたつの中で温めてきた計画がいっぱいありますからね~
いじりの虫は厄介です(^^ゞ
ただ、手首はギプスが外れたばかりなので無理は禁物!
またボッキリやったんじゃ泣くに泣けませんから・・・
なるべく負担の掛からないところから始めます。

で、その第一弾?がシートベルトの交換作業!
じつはこれ、前々からやりたかったんですよね~
うちの水中メガネは純正2点式シートベルトが付いてるんですが
機能的には問題ないもののバックル部分の腐食が酷く
早いうちに何とかしたいな~と思っていたのです。

こんな状態ですからね・・・汗

純正バックル・・・


綺麗な純正が見つかればそれに交換したいところですが
なかなか見つからないし、あっても納得価格の遥か上・・・
修復するにもペイントはともかくメッキがバリバリなので
仕上がりは今一になる事が目に見えるのでボツ・・・

そこで今回選んだのは凡用2点式シートベルト!


青いベルト


色はこだわりのブルー
この選択はけっこう悩みましたね~
なんだかんだで半年以上悩みました(笑)

純正に近いところでブラックってのが本線でしたが
せっかくなら気分が明るくなるようなやつってことで・・・
もうすぐ春ですからね (´ー`)


Category: ヒトリゴト  

別館創立一周年

春分を過ぎても寒い日が続いてますが今日はいい天気!
やっぱり青空はいいですね~
なんとなく気分が軽くなります。
さらに先日、ギプスも外れて痛いけど手首も軽い♪
未来は明るい・・・かな ^^;

・・・

ところで、この別館ブログもなんだかんだで一周年。
早いものですね~
本館HPの容量不足からとりあえず・・・
って感じで始めたのですが今ではこっちがメイン!?
です(^^ゞ

とは言ってもたいしてマメに書いてる訳でもなく
過去の記事を振り返って見るとそのほとんどが水中メガネ・・・
当初活躍するであろうと思われたダックスやタイカブの姿は
ほとんど(っていうかどこにも)ありません ^^;
調子が良すぎるとネタにもならんってことですね(笑)

だからって故障しないで下さいよ!お二人さん


今年の主役!?


とくにダックスはここ最近調子が良いだけなんだから・・・


とりあえず、タイトル変更なしで2年目に突入!
テーマはその日の気分で・・・

のんびりやりましょう (´ー`)


Category: ホンダZ  

ステアリングのヒビ割れ補修

暑さ寒さも彼岸まで・・・
とは昔からよく言われますが今年の場合はちょっと変!?
例年ならこれから暖かくなるところですが
どんどん気温が低くなってます (+_+)

そんなこともあって先日いじり始めたおんぼろステアリング
修理の作業半ばで停滞中・・・
とりあえずヒビ割れをパテ埋めするところまでは
終わったのでペイントに移りたいんですが
こう寒いと缶スプレーでの作業が難しいんですよね~
缶スプレー自体は湯煎すれば何とかなるんですが
ハンドル自体が寒いガレージの中で冷え切ってるので
今までの経験上からも失敗する可能性がなんです(ーー;)


ヒビ割れ補修


とりあえずヒビ割れにパテを充填。
割れ幅が大きいところで約3mmもあるので
肉痩せし難い2液式のパテでしっかりと埋めておきました。
このあたり手首の手術を思い出します・・・汗


面出し終了


パテが完全硬化したらペーパーで均します。

ここまではいい感じに仕上がったので
あとは天候の快復を待つばかり!?
まぁ、この間を利用してペイントの段取りや塗料の選択
その後の仕上げについて考えることも出来るので
リハビリがてらのんびりやりたいと思います (´・`)


Category: ガレージライフ  

おいっ!そこの自分・・・(ーー;)

3月も半ばを過ぎましたが寒いですね~(+_+)
桜の開花予想も遅くなると訂正・・・
どんなに科学技術が進歩しても自然の流れは読めないものですね。

それでも確実に春は近付いてるようで
バイクの姿をちらほら見かけるようになりました。
まだ風は冷たくツーリングするには厳しい状況でしょうが
もうじっとしていられないんでしょうね~

佐渡は新潟の中でもわりと温暖な地域ではありますが
今年のような例は別にして冬場は流石に寒さが厳しく
バイク乗りはこたつの中で冬眠状態・・・

そんな辛い季節を乗り越えようやく走り出した姿に
なんとなく春の訪れを感じます (´・`)


・・・


う~ん(ーー;)


・・・


早く乗りたいな~(T_T)


雪解け直後


↑去年の今頃は自分も雪解け直後に嬉しくて嬉しくて・・・

ただ、この時既に手首は骨折してたんですよね~(ーー;)

タイムマシーンがあったら自分にそっと言ってやりたいですよ・・・


早く病院に行ってくれ~~


って・・・


σ(TεT;)




Category: ホンダZ  

おんぼろステアリング

佐渡にもようやく本格的な冬将軍がやって来た!?
つい先日まで、もう春だと浮かれていましたが甘かったですね~
気温もグッと低くなり体調維持が大変です(+_+)

そんな中ですがじっとしているばかりでは気が滅入るので
以前から気になってたものをいじってみる事にしました。

そのものとはステアリング!

なぜかうちに水中メガネがやって来た時から後部座席に乗ってたもので
形状は今付いてるものと同じ純正仕様です。
ナルディークラシックみたいなスポークの肉抜きが泣かせます♪

ちなみに現状は外周上にひび割れが3ヶ所・・・
スポーク部には浮き錆びたっぷり・・・
おまけに樹脂部分は全体に白く劣化しており触るだけでも崩れる始末・・・

いつかきれいにしたいな~と思いながらも、あまりの状態に腰が引け
なかなか手が付けられずにいましたが、ちょうどいい機会なので
手首のリハビリもかねてようやくの登場です(^^ゞ

さて、まずは劣化した樹脂部分を落とせるだけ落とします。


山盛り・・・

最初は爪でカリカリやってましたがラチがあかないので
スクレーパーを引っ張り出してガリガリガリ~!
軽く当てるだけで表面の樹脂がパリパリと剥離。
とりあえず芯の部分は残りましたが樹脂の小山が・・・
もともと細いのがさらに細くなっちゃいましたね~(ーー;)

お次はスポーク部の錆び落とし。


スポーク磨き

ワイヤーブラシ&サンダーで一気に剥離!
段々と作業が荒く大雑把になってきましたが
手首への負担を避けるためには電動工具に頼らざるを得ません。

それでも一皮剥けた状態になると
なんだかものになりそうな気になってくるから不思議!
寒さに負けず最後まで突っ走れそうな気がします。

ゴールがどこにあるかは知りませんが・・・



Category: ガレージライフ  

子ドライバーの絵は語る・・・

佐渡は3月に入って冬に逆戻り!?
週末になるたび西高東低の気圧配置・・・
やはり春はそう簡単にはやって来ないみたいですね~

・・・

ところで、先日のツーリングに同行した子ドライバーが
あの日の思い出を絵に描いてましたがようやく完成したようです。


子ドライバーの名画


なぜか虹まで登場して楽しそうですね~♪
NとZの特徴もちゃんとつかんでるみたいです (^^ゞ

ちなみに、Zの後ろにみえる黒い影は何だと聞いてみたところ・・・


「けむりっ!」


・・・


父さんは気にならなかったけどな~


・・・


子供は正直である (T_T)



Category: ツーリング  

初春の七浦海岸を行く・・・

佐渡は昨日から寒の戻りで冬に逆戻り!
もう雪が積もる事はないと思ってたんですけどね~(ーー;)

・・・

こんな天気がウソのように天気が良かった今月始め。
ご近所、hama3さんと一緒にぷらっとツーリングしてきました。
向かった先は相川方面、七浦海岸から尖閣湾です。

hama3さんとは休みの関係もありなかなか一緒に走れないんですよね~
ガレージで話したり焼き鳥食べたりするのがほとんどで・・・笑

それと今回は子ドライバーとして息子も同行。
ZやNを小さい時から見ているので大喜び!
休みの午後に子供を置いてオヤジだけ飛び出すのは
気が引けるのでちょうどいいです(^^ゞ
ちなみに娘はカミさんと・・・やっぱり女の子ですね ^^;

・・・

助手席に子供用の補助シートをセットしたら準備オッケー!
まずは買い物客のクルマで渋滞状態の国道を走ります。
相川方面へはこの道を抜けなくてはならないのがネックかな~?
左右から進入してくるクルマに気をつけます。

その渋滞を抜けると春の陽射しに輝く七浦海岸。
風も穏やかで本当に静かでした♪


キャブ調整

七浦海岸の代表的なビューポイント「めおと岩」前で一休み。
本当に穏やかですね~
ちなみに奥に見える2つの大きな岩が「めおと岩」
どちらが男か・・・わかりますかね?(*^u^*)

ここに隣接して「めおと岩ドライブイン」があるのですが
中には立派なお雛様がいくつか展示してありました。
後でわかったんですが「佐渡国相川ひな祭り」の一環だったようです。

しばし休憩の後、今度は一路「尖閣湾」へ!


初春の大浦

前を行くレーシングNを見て子ドライバーは終始ニヤニヤ・・・
その気持ちわかるぞ~(笑)

七浦海岸も以前は狭い道がほとんどでしたが
ここ数年で道路整備が進み本当に走りやすくなりました♪
その分、風情は無くなりましたけどね ^^;


トンネルコーナー

相川市街地を抜けてさらに北上。
外海府の海岸線は荒海で削られた溶岩の断崖が多く
それをかわすようにアップダウンが続きます。

このあたりは目を三角にしてすっ飛ばすより
のんびりと景色を楽しみながら走るのが一番ですね~
その点、水中メガネや4ミニはちょうどいいです (´ー`)


冷却中・・・

最終目的地の尖閣湾へ到着。
まずはお約束の冷却作業!
べつに故障してるわけではありませんので
そこのところ宜しくお願いします(笑)

ちなみに、ここ尖閣湾は海が覗ける海中透視船が有名。
映画「君に名は」のロケ地としても一部では有名です(^^ゞ
そういえばここにも立派なお雛様がありました。

・・・

いや~、それにしても楽しかった~♪
やっぱり仲間と走るのはいいものですね。


子ドライバー

帰り道・・・
子ドライバーは空冷エンジンを子守唄に夢の中。
またどっか行こうな (^^)




Category: ホンダZ  

エンジンオイルの下抜き成功♪

いよいよ3月に突入!
いつか大雪が・・・などと心配してましたがもう大丈夫かな?

ってことで本格的な春のツーリングシーズンに向けて作業開始!
まずは季節の変わり目には定番のオイルの交換です。

今回はドレンボルトを外し下抜きに挑戦・・・
何を今さらとお思いの方もいるかと思いますが
じつは今まで頑固なドレンボルトが外せずに仕方なく上抜き作戦・・・
さらにその後は減った分だけ注ぎ足し注ぎ足しで済ませてたんです ^^;

ちなみに、前回外せなかった原因は恐怖心!
ボルトを折ってしまうのが怖くて思い切れなかったんです・・・
でもそれはドレンボルトの径が20mmあることがわかり解消♪
今回は思い切って「バキッ!」とやりますよ~(燃)

・・・

さて、そうとなったら道具を揃えましょう。
まずは力が入りやすいよう長めのスピンナーハンドルですが
これは謎の諜報員きらくあん氏から拝借 m(__)m
ソケットは12角よりも6角がいいそうなので探してみたところ
エアーインパクトレンチのセットに入っているのを発見!
差し込みもちょうど1/2でバッチリ♪
「なんだかこれは幸先いいぞ~」
と勝手に思い始めたのはこの頃でした(^^ゞ

そう思い始めると手首にギプスしててもやりたくなるんですよね~ ^^;


下抜き再挑戦!


時計と反対方向・・・
と頭の中で何度も確認したら思い切って

えいっ!

カキッ!っという嬉しい感触が伝わり無事に緩んでくれました♪
ボキッ!でなくてホントよかった~ ^^;

その後、ドレンボルトの下に受け皿を用意してオイルを排出。
さらに念には念を入れて上抜き作戦も決行。


駄目押し


総量で約2.5Lほど抜けましたが
フィルター交換はしてませんのでこんなものかな?
ちなみにオイルの状態は想像通り真っ黒!
とくに目立つような金属粉は・・・見えませんでした (^^ゞ

さぁ、これですっきりしたぞ~♪
お次は新鮮なオイルを投入しましょう!

それにしても・・・
ここに到達するまで長かった~

感無量です (T_T)



1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 < >