Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 09 2007

Category: ガレージライフ  

栗似のシフトノブ・・・♪

今日9月30日、改修の済んだ富士スピードウェイでは
F1グランプリが30年ぶりに開催されました。
TVでご覧になった方もいるかと思いますが凄かったですね~

何が凄かったって  が凄かった!^_^;

晴れてれば富士本来の高速バトルが見れたのにちょっと残念でしたね。
でもまぁ、マシンの性能差が縮まった分若手ドライバーや
環境に恵まれないテクニシャン達の活躍が見れたのはよかったかな?


と、そんなバトルの真っ最中・・・
レーシングマインドをさらに熱くするモノが
メール便でやって来ました!


柿と栗?

秋の味覚、柿と栗みたいなモノ・・・


その栗みたいなモノの正体はシフトノブ!

チェッカーフラッグ♪

右側が今回やって来たシフトノブで
左側は以前ご紹介した素敵なシフトノブ・・・笑

この2つ、色と形はまったく違いますが
頭についたチェッカーフラッグ模様が一緒です。
なんだかこのレーシーな雰囲気が好きなんですよね~♪
さらに、これが記念すべき富士でのF1開催日に届いた!
ってあたりに勝手ではありますが不思議な縁を感じております (^^ゞ


う~ん、ビールがうまい♪



Category: ツーリング  

佐渡汽船に乗ろう!

先日から本館のTOPページでなかよし倶楽部のイベントに
参加した時の様子をアップし始めたところ
いくつか同じような質問メールが届くようになりました。

・ 航路はどこからどこを結んでるのか?
・ どのくらい時間がかかるのか?
・ いくらくらいかかるのか?

といったところが共通した質問でしたのでズバリ回答!

佐渡汽船のHP をご覧下さい。


C= C= C= C=┌(;・へ・)┘


・・・



で、終わりじゃ申し訳ないですので佐渡汽船のHPでは
わからないようなところを自分の視点でご紹介したいと思います。

まずは車両航送する場合、空いてれば予約無しでも大丈夫ですが
ハイシーズンは込み合いますので予約しておいたほうが無難です。
海が時化て欠航した次の便は大変ですよ~(ーー;)

乗船手続きやお土産などを買う時間をみて
出航時間の1時間くらい前に並ぶと余裕です。
慣れてくれば30分前でも・・・
いや、これは聞かなかった事にして下さい ^^;


乗船待ち

出航20分位前になると係りの人が現れますので
その指示に従い口を開けた船のお腹に入って行きます。


乗船

慣れないとドキドキしますのでマニュアル車はエンストに注意 (笑)

船倉に入ってからもさらに試練が待ってます (ーー;)
船が揺れた時のズレ防止に入っている連続した横棒・・・

車両スペース


まぁ、普通のクルマに乗ってれば何てことはないんですが
足回りにガタがあるクルマ(笑)やガチガチのシャコタン仕様には効く!
マジでぶっ壊れそうです (*_*)


さて、そんな試練を乗り越えたら優雅な船旅を楽しみましょう♪
ある意味「日本一」高級な2時間半ですからね (´ー`)


つづく (ってホントかよ!?)



Category: ホンダZ  

急がば回れ!?白煙対策

春分・・・じゃなくて秋分の日の振替休日だった月曜日は
朝から青空が広がり絶好の行楽日和でした。
日中は残暑が厳しく「まだ真夏では?」と思わせるくらい・・・
それでも、朝晩の涼しさや虫の声を聞いてると
やっぱり秋なんだな~ (´・`)


そんな、初秋の夜・・・
おぼろ月夜を窓の外に眺めながら
これからのガレージ作業なんかをシュミレートしてました。

先週のイベント参加で再認識した水中メガネの問題点・・・
RCダックスの細部点検・・・
散らかったガレージの整理整頓・・・
それからあれやこれや・・・


うぅ~ん


・・・


缶ビールが温くなるだけでちっとも先に進みません !
肴の魚肉ソーセージも無くなりもう大変 ; (´ `) ;
やっぱり考えてるだけじゃダメですね~


それでも先日、水中メガネの白煙対策はちょっとやってみたんですよ。
ブリーザーからの噴出しが多い場合、大気開放にすると
少しは改善されるかも?って聞いたので・・・

ホースと椅子の足

用意したのはホースと椅子の足にはめるキャップ。
それをちょいちょいっと装着。


ぴったりフィット♪

本来、ヘッドからのブリーザーパイプは環境に配慮して
エアクリーナーBOXに繋がってるのですが今回はそれをキャンセル(汗)
それによって空いたBOX側のパイプにはキャップを装着。
埃はもとより変な虫が巣食っては大変ですからね ^^;

で、気になるのは結果なんですが・・・
いつも白煙がきつくなる上り坂でテストしてみたところ
やはり同じようなところからもくもくと出てくるではありませんか~ (゚o゚)


テストコースにて


とほほ~

まぁ、ダメ元ですから・・・
ってホントはかなり期待してたんですよ~ (T-T)

これまでも数種の添加剤を試したりと色々やってきましたが
もう、こうなったら腰上のOHしかなさそうですね。
となると本腰入れて勉強しなくては!
今年の秋はちょっと油まみれの予感です ^_^;



Category: ツーリング  

ホンダなかよし倶楽部 研修会 2007

ここ連日、佐渡は絵に描いたような秋晴れ続き。
気温は真夏のようですが吹く風はどこか涼しく
空を高く感じるあたりはやっぱり秋ですね~
ぼけ~と見上げてるとまたどこかに出掛けたくなります・・・


そのどこかとは・・・


直江津航路から


あの山の向こうで開催された
ホンダなかよし倶楽部 研修会 2007

なかなか趣味に関することで島外に出るのは厳しいのですが
一昨年に「せめて一度だけ・・・」と参加したのが運のつき?
あまりの面白さに今年ものこのこ出掛けてきました (^^ゞ

それにしても楽しかった~
西から東から自走でやって来た
S600にS500!バモス、ステップ、N、Z・・・

そんなクルマに囲まれて過ごすんですからたまりません (>_<)
集まる仲間も「オールドホンダ好き!」という一点は変わりませんが
趣味や嗜好性は千差万別なのでその分余計に面白い♪
おかげで未だにあの余韻から抜け出せずにいます (^_^;)

でも、そろそろ頭と体を切り替えて日常の世界に戻らないと・・・
まずはブローバイパイプあたりからいじりましょう!




Category: ヒトリゴト  

てるてる坊主 (作 子供たち)

いよいよ本土へ渡る朝を迎えました。
心配されたお天気も今のところ快晴!
連休終盤は台風の進路次第でどうなるかわかりませんが
始めよければすべて良し♪
あとはなるようになれです(^^ゞ

ちなみに今回は子供も一緒。
島の外の世界が彼の目にどう映るのか楽しみです。


てるてる坊主

いきなりオールドホンダの世界・・・
ねじれるかも(笑)



Category: ホンダZ  

出発前夜・・・

やった・・・

やったよ・・・

燃え尽きた・・・

いよいよ明日に迫ったなかよし倶楽部の研修会
それにむけての整備作業がようやくにして片付きました (^.^);
出発前に燃え尽きてるようじゃ先が思いやられますが
とりあえずは思い残すこと無く出発出来そうです♪
これでダメなら後は野となれ山となれ・・・


今日も早朝&仕事上がりに整備作業。


新旧プラグ対決・・・


真っ白じゃなくて真っ黒に燃え尽きてたプラグ・・・汗
今回は特別に新品と交換です(笑)
それにしても・・・
いつもながらすごいカーボン (+_+);
オイル上がりか下がりかはっきりしないのですが
エンジンが温まると白煙を吐いてるのでまめに磨かないと
すぐこんな状態になっちゃいます。
ホントは腰上開けてOHするべきなんでしょうね・・・反省


お次はシートベルト。


3点式

以前に入手していた流用品の3点式シートベルト!
本土の交通事情にあわせて取り付けることにしました。
今春交換した春色の2点式シートベルトも好いんですが
明日は子供も同乗するので安全面を配慮です。
交換後の試走では見た目?に違和感はあるものの
機能的には問題ないので十分使えそうです♪

・・・

まぁ、焦らずのんびり走るのが一番!
明日に備えて今日は早く寝ることにします。

ってワクワクして眠れないぞ~ ~~~ ;



Category: ホンダZ  

危険回避にダブルホーン

雨漏り対策を終えた水中メガネ・・・
リアゲートやトップのモール付近も気になるところですが
あまり穴を塞ぎ過ぎると中で気化した水分の逃げ場がなくなるかも?
などという妙な心配で眠れなくなると困るので
雨漏り対策はほどほどにしておき、お次は安全対策です ^.^


さて、まずはホーンのダブル化!
やって来た当初はWで付いていたのですがエンジンルームを塗る時に
邪魔になった高音側を外して以降そのままにしていました。
しかし、低音だけだと


フォム・・・


っと鳴るだけで頼りないんですよね~ (´へ`) ;

交差点や駐車場で車高の高いクルマの後ろについた時
ルームミラーに映らないからって急にバックとかされては大変なので
万が一の事態に備えしっかり聞こえるように高音側も復帰させときます。


最初は油と埃にまみれてクリーム色だった渦巻状のラッパ部分は
隙間まで清掃し艶出し剤で磨いてみたらそこそこきれいになりました。


ストラットに共締め


取り付けはストラットの固定ボルトにステーを伸ばして共締め。


Wホーン


ちょっと微妙な配置ですがとりあえずちゃんと鳴るのでOK!


で、気になる音の方はというと・・・


ぱわっ!


っと期待通りの音量と音色でいい感じにハモってます♪
用も無いのに思わず何度も鳴らしたくなる~《(;>_<;)》

まぁ、実際にはやたらめったら鳴らす機会はありませんがね(笑)

・・・

さて、これでホーンは一件落着!?
お次はシートベルトだ~


Category: ホンダZ  

雨漏り対策

ここ数日、佐渡は雨が降ったり止んだりの不安定なお天気・・・
台風一過でスッキリした秋晴れが続く事を期待していましたが
なかなか思うようにはいかないものですね~(+_+)


そんな中、今週末に予定している島外遠征に向けて
足となる水中メガネの整備にあれやこれやと励んでおります(汗)
とりあえず煙を吐く以外は今のところ調子いいので
あまりいじり過ぎ無いように注意・・・
って事で、まずはあまり影響が出ないところで雨漏り対策から!
週間天気を見るとちょっとやばそうですからね ^^;

さて、色々見回してみると・・・

ひび割れ・・・

フロントガラスのウェザーストリップまわりに隙間発見!
隙間を埋めてるシーリング剤に割れ目が発生しています (-_-;)
ここから雨水が染み込むと思うと気持ち悪いですよね~
そこでまずはここから補修する事にしました。


シール材

補修用に用意したのはホルツの「すき間シール剤
これをひび割れ部分に塗りこみます。
後から聞いた話だと建築工事用のシリコンシーラーでもよかったみたい・・・
あれなら安価で量は多いしお得だったかも ^^;


マスキング

まずはひび割れ部分を挟むようにマスキング。
適当に塗ってもいいんですがそれだとちょっとね~
せっかくなら見た目もきれいにしたいので一手間かけときます。


指ベラ

それが終わったらシール剤を絞り出しヘラで均します。
仕上げはラップを巻いた指の腹をヘラ代わりに使うと
凹面への馴染みがいいのできれいに仕上がりました♪

これでいつ雨が降っても大丈夫! かな?
できれば実地検証せずに済むことを祈ります (^_^;)




Category: ガレージライフ  

続!黒く塗れ

関東上陸後、各地で被害をもたらしている台風9号!
佐渡では大した被害はなかったものの
時折強い雨や吹き返しの生暖かい風が吹いています。
ただ、カーフェリーは朝から欠航続きで朝刊は未だ届かず・・・
やっぱりここは島なんですね~(+_+)

・・・

こんな時はガレージに籠るのが一番!ってことで

続!黒く塗れ!!

昨年末、途中まで塗ったところで止めてしまった
エンジンルーム
の塗り残しをやっつけます。


塗り残し


前回、簡単に手が入るところは刷毛塗りしたので
今回はケーブルやパネルに隠れた細かい隙間を仕上げます。
とくにガソリンホースまわりは刷毛が入りにくいので
面倒でしたがすっきり取り外してしっかりと脱脂しました。

その後はパネルの隙間からペタペタ・・・


ぐりぐり~


ほんとはパネルを外せれば塗りやすいんですが
フロントガラスの縁ゴムとバスコークみたいなもので
くっ付いているので上からぐりぐりと突っ込みました ^_^;

いや~、それにしても塗り始めるとキリがない!
ちょっと角度を変えて見るとると塗り残しばかりで
むきになって塗ってると余計なところまでベタ~ (-_-;)

さらには溶剤が呼ぶのかやぶ蚊の波状攻撃!
追い払うにも下手に動かせないので結局やられっ放しでボコボコに (+_+)
蚊取り線香&キンチョールのW攻撃で反撃するも時すでに遅し・・・
かゆくてかゆくて集中力が消滅

残りはまた半年後かな・・・泣



Category: ダックス  

新品の落とし穴

先日の日曜日、佐渡を舞台に「佐渡国際トライアスロン大会」が開催されました。
たくましく日焼けした選手たちの姿を見て自分も鍛えなきゃ・・・
と思うのですがなかなか体が言う事を聞かないんですよね~ ^_^;

それでも今朝はちょっと早起きして走ってきました!


体を鍛えろ・・・

ダックスで・・・汗

じつは先日交換したガソリンキャップに不具合があり
それを修正してみたのでうまくいったか調べたかったのです。

それはガソリンキャップを新品に交換直後の試走中・・・
突然ガス欠症状に襲われ田んぼのど真ん中でついにストール(ーー;)
ガソリンは入ってるのにおかしいな~?と思いながら
キャップを外してみると裏のパッキンが異様に膨らんでる (・o・)

その後、キャップを元に戻してみたら何事もなく始動したので
家に帰ってキャップまわりを調べてみると・・・


バリ取りしてない


一応、空気抜きの穴(赤丸内)らしきものはあるのですが
貫通せずにバリが残りつまってるではありませんか (-_-;)
きっとこれが原因でタンク内が負圧になり流れ難くなったんでしょうね。


貫通!


そこで、ドリルを使い穴をきっちり貫通&バリ取り作業!

で、今朝の試走となったのですが前回と同じコースで
同距離以上を走ってもとくに問題は再発しなかったので
一応修正はうまくいったみたいです♪

それにしても・・・
まさか新品キャップに問題があるとは思わなかったな~
まさにこれが「落とし穴」ってやつですね ^_^;




12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >