Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 04 2008

Category: ツーリング  

春の「トキ・バイクツーリング」 ~中編~

いよいよゴールデンウィークに突入!
佐渡でも県外ナンバーのクルマやバイクが増えてきました。
お天気もしばらく良さそうなのでツーリングは楽しいでしょうね~

ってことで、先日行って来たツーリングレポの続きです ^_^;


・・・


長浜できらくあん氏と別れ、一行は一路南へ。
いきなりの長い上り坂で小排気量車にはきついところでしたが
そこは親父軍団!先を急がずマイペースに進みます。
前を行くミリタリーモトラも50ccながらポコポコと快走!
大柄な車体なのに大したものですね~

道端にぶら下がる大わらじや玄関先の変なライオンを横目に
リンゴ、梨、桃、スイカ、ル・レクチェ、ブドウ、柿、その他色々とれる
フルーツランド西三川地区を行くこと約10分 w
次の休憩地点である「西三川ゴールドパーク」に到着しました。


ゴールドパーク

砂金掘り体験が出来る観光スポットですが
親父たちはそっちには目もくれずドリンク&トイレット・・・
さっそくサザエの壷焼きをゲットしてる人もいましたね~

ちなみに、このゴールドパーク。
4~5月にかけては修学旅行の学生達で
かなりの賑わいをみせております。
川底の土砂を掬ってお皿の上でゆするという単純作業ですが
運がよければ比重の重い砂金がのこるって仕掛けです。
でも、砂粒ほどでも金は金・・・
輝きが他の鉱石とは明らかに違います。
発見すると目の色が変わり血圧急上昇です!
バカにしてかかるとはまりますのでお気をつけを (^^ゞ

さて、その後はまた南下して小木港に到着。


小木港

たらい舟乗り場の駐車場でのんびりとだべりんぐ♪
お互い名前も知らない者同士ですが和気あいあいに
並べたバイクを眺めながらあ~でもないこ~でもないと情報交換。
こういう時間がたまりません (´ー`)


ソロ登場

↑石の上の少年よ・・・悲しい目で見ないでくれ。
いつか一緒に走らんかや w

ここで登場したのがC1さん。
島内では滅多に見ないホンダの「ソロ」でやって来ました。
「中華エンジン」搭載のピンクナンバーなんですよね~
前々から気になってたので興味津々です。

あれっ、なんか向こうで盛り上がってるぞ!?
って見てみたらなんかやってるし ^_^;


充填中・・・

この後、おもむろに・・・

ペットボトルランチャー発射!

おいおいおい、マジか~!!!
と焦りましたがダラリと落下 w

素敵な演出でした (´・`)


で、この後は一路最南端の宿根木方面へ。
今回の大本命!?「御所桜」の見学に向かいました。
今は休館中の「おぎの湯」を過ぎるとすぐのところにありました。

なんでもその昔に佐渡へ流された順徳上皇が植えたものだそうで
一重と八重が同居する珍しい桜なのだそうです・・・ようは知らんけも (-_-)

じっさい、手入れの行き届いたいい桜でした♪

が・・・


花よりバイク

親父たちには花よりバイクみたいですね (^_^;)


さて、次回は最終回 w

親父ライダーのツーリングはのんびりと続きます♪



Category: ツーリング  

春の「トキ・バイクツーリング」 ~前編~

先日、地元のバイク好きが集まってのツーリングが行われました。
2年くらい前から始まったこのツーリング、地元に生息する朱鷺にちなんで
「トキバイクツーリング」と言い、春・夏・秋と年3回ほど走ってるそうです。
じつは前々から気になってはいたのですが仕事とかの都合でなかなか
参加出来ずに今回念願かなってようやくの参加となりました (^.^)


ツーリング当日のお天気は晴れ♪
雨でも決行でしたが自分はへたれなので雨だったら
やめるつもりでいたのでほんと良かったです (^^ゞ

佐渡市役所新穂支所前に午前9時集合ってことで
ちょっと早めに行ってみるとそこにはすでに参加者の姿。


集合

あれ!?

以前、見た時はカブとかの小排気量車が中心だったけど
だいぶ参加車両のジャンルが変わってる・・・
でもまぁ、スクーターや50ccの仲間も何台かいるので安心しました (^.^)


さて、今回は「春のお花見ツーリング」ということで
行先は当日の参加者で決定するという柔軟なスタイル w
とりあえず、桜の名所巡りってことで真野公園~小木の御所桜~羽茂のおいらん祭り
といった感じで巡ってみることになりました。

が、走り出してすぐに困惑・・・
これだけの台数と一緒に走ったことがないので
最初は位置取りやペースがまったくつかめませんでした (^_^;)
それでもしばらくすると自然と隊列もまとまり流れもスムーズに移行。
このあたりは気配りの効く親父ライダーならではのものですね。

ほどなく長浜で一回目の休憩。


長浜にて

青い海に青い空、そして会話の肴は色々なバイクたち・・・た、たまらん!


3バカトリオ?

あるようでなかなか無かった3ショット w
RCダックス、ミリタリーモトラデカボックスジャイロ・・・
機会があればまた佐渡島TTやりたいですね~ (´ー`)

このあと、デカボックスジャイロ乗りのきらくあん氏は仕事のため離脱。


鬼バンク!

驚異のバンク角と爆音を残して颯爽と去っていった・・・
ある意味、一番目立ってたな ^m^

さて、その後は一路南へ。
親父ライダーのツーリングはのんびりと続きます♪



Category: ダックス  

冬眠明けのオイル交換

佐渡も4月半ばを過ぎ吹く風も日中はだいぶ温んできました。
家のまわりの桜もいつの間にか満開!

さて、そうなってくるとバイクで出掛けたくなるのは当然!?

ってことで、いつでも飛びだせるように車体の整備を始めました。


改良

まずは春の恒例行事でもあるオイル交換。
あまり距離は乗ってないもののチョイ乗りが多かったり
冬季間の短い暖気運転による結露が気になるもので・・・

そのオイル交換作業では昨年あたりから自作の上抜き装置を使ってますが
ちょっと気になる点があったので今回は強化対策を施してみました。
以前は柔軟性のある中蓋を使ってましたが負圧がかかると
すぐに凹んでしまい外れそうになっていたので硬めの頑丈な外蓋に変更。
逆に吸い込み口のパイプには硬いものから柔軟性のあるものに変更し
エンジン内部の形状に合わせて奥まで突っ込めるようにしてみました。

その結果は概ね良好♪

短時間で真っ黒なオイルを抜き終えることが出来ました。

・・・


ちなみに今回、新しく入れたオイル(ホンダULTRA G2 10w-40)には
前々から気になっていた添加剤「SUPER ZOIL(スーパーゾイル)」を投入!
とくに現状のエンジンで問題があったわけではありませんが
万が一の保険に入ったつもりで・・・

と言いながら、じつはけっこう劇的な効能を期待してたりします ^^;



Category: ホンダZ  

ドアスイッチの修理記録

先日、無事に交換作業を終えた3ポジションのオーバーヘッドコンソール
「DOOR」ポジションの追加でとても便利になりました♪
これまでは「OFF」ポジションでもドアスイッチに連動して
ルームランプが点くので、仕方なくドアスイッチはキャンセルしていましたが
これからは常時繋いで機能をフルに発揮出来ます。


ちなみに今から二年前の今頃はドアスイッチを修理してました・・・


ボロボロ・・・

ポッチが引っ込んだままだったので分解てみたところ
中のスプリングが錆びで粉砕・・・
簡素なつくりで防水機能も無ければこうなりますよね。
今は大して驚きませんが、当時はかなり驚いたものです (笑)

どっちみち使わないんだしそのままでいいや・・・
と思ってましたが、そのままってのも気持ち悪かったので
DIYショップで似たようなサイズのスプリングを探して修理。


バネ流用

隙間にはシリコングリスを塗って簡易防水(なってるか?)にしましたが
今思えば防水機能のしっかりした現代車からの流用もありだった?

まぁ、雨の日はあまり乗らないんで余計な心配ですね (^^ゞ



Category: ホンダZ  

ルームランプのモディファイ完了

ここ数日、佐渡では晴れてはいるものの風が冷たく
山のほうでは雪まで降ってくる始末・・・
冬将軍もなかなかにしぶといですね~ (-_-;)

・・・

そんな中、先日いじった3ポジションのオーバーヘッドコンソール
実際に取り付けてみることにしました。


まずは電装作業前のお約束でバッテリーを外してから
元々付いてた2ポジションのオーバーヘッドコンソールを取り外し。


天井からの配線

天井の穴からは白/青のプラス線が2本と黒のアース線が1本、
それにドアスイッチからの緑/黒のマイナス線が1本の計4本が出ています。

その配線に合わせてコンソール側の配線と接続。


取り付け完了

違和感無く?無事装着出来ました♪

各スイッチポジションでの反応もバッチリ。
ドアスイッチを生かしていても「OFF」にしておけば
ルームランプは昼夜を問わず消えたまま。
もちろん、「DOOR」ポジションにすればドアの開閉で光ります。
これで夜のドライブも快適だし(ってまず出掛ける事はないですけど)
昼間は無駄なバッテリーの消耗を抑えることが出来ます。
ドアを開けっ放しでの作業がけっこう多いですからね~ (^^ゞ


あとは、ルームランプカバーが付いたら・・・


まぁ、無いほうが明るくていいんですよ   ハハ(T-T)




12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >