Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 07 2008

Category: ガレージライフ  

サイバーガレージ計画

子供の頃、TVやマンガで見た秘密基地といえば
メカメカしい通信機器やコンピューターが並んでいて
あれ、カッコよかったですよね~ (´・`)

そんな思いがここに来て再燃!?

ガレージでインターネットがした~い!

趣味の秘密基地でお気に入りのHPを覗いたり
ブログの更新なんか出来たらいいですよね~
作業の合間にインターネットラジオなんか聴きながら一服・・・

たまらん (>_<)

そこで、ガレージのサイバー化を始めてみました。

まず、ガレージが母屋から10m近く離れているため
その間をどうするか悩みましたが、ちょうど親戚から貰った
無線LANがあったのでそれを母屋の端に設置してみることにしました。


アクセスポイント

で、さっそくガレージにPCを持ち込み
期待に胸を膨らませながらワクワクの通信テスト!

しかし・・・

繋がらない (-_-;)

なぜだ!?

PC画面上でアクセスポイントの操作画面は見ることが出来るので
アクセスポイントまで繋がってるのは間違いないんですが
そこから先のインターネットに接続出来ていないようです (ーー;)
一体原因は何でしょうね~
以前、親戚が使っているのをこの目で見た事があるので
設定次第で多分大丈夫だとは思うんですが説明書が・・・


英語かよ・・・

まずは英語の勉強からやり直しです ┐(´д`)┌



Category: ラジコン  

TLTのロックデビュー

梅雨明けして蒸し暑い日が続いている佐渡。
日中は出掛けるのが辛い状態なので
趣味の時間はもっぱら早朝や深夜の時間帯に・・・

で、先日の早朝に行って来ましたTLTの岩場デビュー!


トランポ

選んだ場所は湿った泥や土でなく、適度な大きさの石や岩・・・
尚且つ家から出来るだけ近いところ・・・
という条件で探した結果、長浜海岸になりました。
その世界だと通称「N-Rocks」とでも命名するのかな?
いや、「人面-Rocks」のほうがインパクト大ですね w

さて、まずは送信機と受信機の電源を入れて動作確認後、
アスファルト路面の駐車場で一っ走り。
加速させるとシャフトドライブの影響で頭を傾けるのが
気になりましたが後は問題無さそうなので試走はOK。

そこで、いよいよ海岸のゴロタ場デビュー!


ゴロタデビュー

こんくらいならけっこういけますね~
ただ、斜面をトラバースする時なんかは重心が高いのに加え
トルクツイストの影響で頭が傾きっぱなし・・・
タイヤがボディーを引っ掻いてバキバキいってます (-_-;)


傾きっぱなし

とくに進行方向左下がり時はそのまま横に転がりそうなので
サスや重心位置の変更が必要そうです。


ゴロタ

大き目のゴロタはちょっと厳しいかと思われましたが
進入の角度さえ上手くいけば乗り越える事が出来ました♪
でも、ちょっと度を過ぎるとすぐに亀の子、転倒となります・・・

タイヤのグリップに関しては今回の岩場なんかだと
ミューが高いのでそこそこ噛んでくれましたが
もうちょっとソフト&ハイトの高いタイヤも試してみたいですね。
あと、ちょっと厳しい態勢でステアリングが効かないと思ってみたら
タイヤが動かずにサーボマウントのほうが動いてた・・・
なんてこともありましたのでそのあたりの強化策も必要そうです。

とまぁ、欲を言い出したらキリがありませんが
あまりいじってる余裕も無いのでしばらくは現状で
限界付近を手探りしながら楽しみたいと思います。

ただ、その意思もいつまで続くやら・・・
ある意味、非常に危険なおもちゃです (^_^;)




Category: ホンダZ  

夏対策に扇風機

佐渡もいよいよ梅雨明けして、本格的な夏がやって来ました!
照りつける強い日差しにセミの声、そして入道雲・・・
ここのところバタバタしてたんであっという間な感があります (´・`)

さて、そうなると欲しくなるのがクーラーや扇風機。
地球温暖化が叫ばれる昨今ですがやせ我慢は体に悪いですからね。
そこで休日のお供である水中メガネにも扇風機を取り付けました。

その取り付け方法は、洗濯バサミ状のステーで挟み込む方法と
車体に直接ボルト留めする二方法がありますが今回は前者を選択。
グローブボックス下のカーステ脇に狭いですが設置できる
スペースを見つけたのでまずはそこに取り付けてみました。


扇風機

しかし、いざ走ってみると小さな段差を越えた途端に落下・・・
これではいかん!ってことですぐガレージに戻って対応作業。


ステーの補強

検証してみるとステーがL字状のため、挟み込む面積が小さく
そのため角度が変わると面圧が下がり保持出来なかったようです・・・
そこで、木っ端を使って□状にし面圧が上がるようにしてみました。
その結果、だいぶ安定したようでその後の試走では問題ナシ。
これでダメだったら後は直付けですね (^_^;)

ちなみに、嬉しい誤算もありました。
使った木っ端からほのかに杉の香り・・・
涼風にフィトンチットで癒し効果も倍増です w




Category: ガレージライフ  

ボディーマウントの移設

先日、無事?にシェイクダウンを終えたTLT・・・
本気で走らせるならボディーは必須!と痛感したので
さっそくボディーを用意する事にしました。

TLTの純正(1/18)ボディーもあることはあるんですが
長足仕様となった車体には今一バランスが悪く
あまり自分の好みではないので、FFゴブリンでも使用している
Mシャーシ用ボディー(1/10)を搭載する事にしました。
それなら「ホンダZ」のボディーが使えますからね (^^ゞ

で、まずは手持ちの中古ミニクーパーボディー(Mシャーシ用)を
TLTの本体に被せてしばし一考・・・

前後のバランスから見て、後ろのボディーマウントはそのままに
フロント側だけ前方に移動すればいいんでないかい?
ってことで、小改造を施してみました。


移設

フロント側ボディーマウントはちょうどいいところに車体の
固定用ボルトがあったのでそこに移設 (黄色い矢印)。
残るリア側は高さが足りなかったので延長マウントパーツで
数センチかさ上げしてみました。

そこに、手持ちのボディーを載せてみると・・・


載った♪

なかなかいいんでないかい!? (´ー`)

ボディーの穴位置に対して、横幅が狭くちょっと焦りましたが
ボディーマウントをちょっとだけ「グイッ」っと外に広げたら
はまったので強引ですがそれでよしとしておきました・・・汗
でも、うまくいけばボディーにテンションが掛かり
ダンパー効果で走行中のバタツキが抑えられるかも?
せっかくなんでいい方に考えておきましょう (^^ゞ


Category: ガレージライフ  

苦戦!テープの糊剥がし

昨日の佐渡は久しぶりに梅雨っぽさ爆発!?
大雨洪水雷注意報まで発令され半日しっかり降ってくれました。
季節の変わり目に雷はつきものだとよくいわれますが
これで梅雨明けになってくれると嬉しいんですけどね~

・・・

ところで、梅雨時期だからという訳ではないんですが
ここ最近はガレージ作業でもベタベタ系に悩んでおります。

テープを剥がした後に残る頑固な糊 !

これを綺麗に、しかも簡単に取り去る方法はないでしょうかね~?
セロテープの糊くらいならパーツクリーナーで簡単にいけるんですが
数年経過したガムテープや強力両面テープなどの
剥がし痕は固着が酷くてなかなか取れてくれません (ーー;)

先日もエンブレムの裏側に残った分厚い糊の除去に挑んだのですが
上っ面に薄いスポンジがありなかなか取れてくれませんでした。

たまたま見ていた主婦向けの情報番組で「ラップ作戦」
(中性洗剤を塗布した上からラップを掛けて糊をふやかし
一気にティッシュペーパーで擦り取るという方法)
なるものが紹介されていたので試してみたところ
逆にティッシュが張り付いて余計に酷くなる始末 (T_T)

一気に強力な溶剤でいきたいところですが
ベースのプラスチックまで溶けてしまっては大変なので
結局はいつものようにパーツクリーナーとタオルで
端からチマチマと擦り落としてます。


頑固な糊・・・

何か良い方法がありましたらどなたかこっそり教えて下さい。
梅雨明けした青空のようにスッキリ取れたら・・・
気持ちイイでしょうね~ (´・`)




Category: ラジコン  

TLTのシェイクダウン

空梅雨続きだった佐渡もここ数日は湿りがち。
ガレージもジメジメしちゃって嫌ですね~
早くスッキリ梅雨明けして欲しいものです (ーー;)

・・・

そんな中、ガレージにこもってばかりもつまらないので
気分転換にTLTのシェイクダウンを行いました。

とりあえず、手持ちのメカやバッテリーを搭載し
タイヤはM03改FFゴブリンで履いてたものを装着。


湖畔にて

TLT、水不足のダム湖畔に立つ!

じつは、今までじっくり見る機会が無かったので
一体どういう状態なのかも把握してなかったんですよね ^_^;

そこで、まずは大まかな観察からスタート。
ざっと見たところ致命的な欠品や割れ、傷などはないようですが
底面を中心に傷はけっこうありますね~
クローリングマシンという性格上、ある程度の傷は仕方ありませんが
早急にガード対策を考えてみたいと思います。

で、まずは平らな駐車場で走らせてみたところ・・・

ちゃんと走ってくれました♪

当たり前かもしれませんが嬉しいですね~

でさらに調子に乗って湖畔の凸凹地帯に突入。
この辺りがTLT本来のステージですからね。
しかしながら、なだらかなアップダウンや小さな凸凹は
問題なくクリアするものの、腹の低さや高重心が災いするようで
ちょっと度を過ぎるとすぐに転倒&亀の子・・・
よく考えながら走らせる必要があるようです。
でも、これは面白い!
ゆっくり走っても十分楽しめます。

さて、次の課題はまずボディーの用意ですね~
裸のままでは転倒直撃でメカがもちそうにありませんので w


Category: タイカブ  

優等生の悩みどころ・・・

佐渡は相変わらずの空梅雨続き。
例年ならこの時期、ジメジメしたガレージの中から
雨雲を恨めしく見上げて過ごす日が多いのですが
今年は晴れの日が多くいつでも出掛けることが出来ちゃいます♪

しかし・・・
ガソリン価格の高騰で気軽に飛び出すわけにもいかず
いつもとは違った意味で悶々としています (ーー;)

そこで、久しぶりにエコマシーンに白羽の矢!
しばらく離れに仕舞い込んでいたタイカブを復帰させました。

ちょっとしたお使いや近所回りにはちょうどいいんですよね~
荷物は載るし、小回りは効くし、駐車スペースも心配いらず。
さらにやろうと思えば「2人乗車」も可能!
雨さえ降らなきゃ文句無しの優等生です ♪

ただ、そんな優等生にもちょっと困った問題が・・・
トップの4速だとすぐに頭打ちになるんでもっとロング側に振ろうと
ダックスで使ってた手持ちのFスプロケに交換しようとしたところ
なんと、チェーンサイズが428だったんですよね~ (ーー;)


428かよ!?

前後のスプロケをチェーンごと420サイズに交換すれば
部品入手の容易さに加え、セッティングの幅も広がるので
何かと具合が良さそうではありますがトルクに負けて

ブチッ!

っと逝ったら (*_*;


あっ、でも大丈夫か!
チェーンケースがありますからね。

やっぱりタイカブは優等生です w



Category: ラジコン  

梅雨の夜長はラジコンいじり

自分がまだ幼かった頃・・・
はじめて手にした車のおもちゃはミニカーだった。
それがプラモデルやラジコンに変わり・・・
そんなベースがあって現在に至っておりますが
ここに来てまた原点回帰みたいな事になっております。

・・・

休日を含め、昼間にまとまった空き時間が取れないため
趣味は早朝や深夜に楽しむ事が多くなっておりますが
その時間帯だとロングツーリングはもちろん
騒音を伴う作業などは出来ません (ーー;)

そこで、久々に始まったのがラジコンいじり!
これまでも半年か一年くらいのサイクルでマイラジコンブームが
やって来てたので「またか」って感じではありますが
クルマ好きが卓上で楽しむにはちょうどいい趣味なんですよね (^^ゞ

ちなみに、今回のブームは押入れの段ボールから出てきた
タミヤの「C.P.R.ユニット」を見つけたのがきっかけでした。
以前、某オクでおまけとして付いてきたジャンク品でしたが
両面テープのベタベタがあまりにも酷い状態でお蔵入り・・・
それをすっかり忘れておりました ^_^;

しかし、あらためてケミカルと根性でベタベタを取り除いてみると
その下からは思ったより綺麗なケースが出現!
さらに気を良くして動作確認してみるとレシーバー&アンプ機能の
どちらもちゃんと使えるではありませんか♪

で、そうなるとそれを搭載する器が欲しくなるのは必至・・・


TLT

タミヤ TLTマックスクライマー! 中古品 w

この、メカメカ具合にうっとりです (´・`)

とりあえず手持ちのサーボなどを組み込んでみましたが
強度面で耐えられるかどうか・・・
梅雨明けまでにはちゃんと走れるようにしたいですね~

う~ん、なんだか泥沼の淵に立ってる気分です・・・



1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >