Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 02 2009

Category: ホンダZ  

冬眠明け直前ツーリング

2月も残すところあと数日・・・
ここまでくると冬眠明けも近い感がありますね。

先日も午前中は雨でしたが午後からは陽が照り
みるみるうちにアスファルトが乾いてくれたので
水中メガネで買い物ツーリングに出掛ける事が出来ました。
悪天候が続きなかなか乗れず、うずうずしていたので
短時間でも乗る事が出来るのは本当に嬉しいです。

ちなみに、走るコースは雪解け水の流れ込みが無く、
かつ渋滞の無いマイペースで走れる国仲周回コースを選択。
塩カルの撒かれた坂道などはとくに要注意して
怪しいところは出来るだけ避けて通るようにしています。

そして、辿り着いた海岸線・・・
ここも西風が強く波の高い日は回避するところですが
この日は穏やかな海が広がっていました (´・`)
ただ、春の海独特の輝きはまだ感じませんでした。
もしかすると春はまだ遠いのかも知れませんね~


2月の海岸線

ちなみに、空は冬の象徴である鉛色ですが道路に雪はありません。
気温は低いですがそのおかげで路肩の残雪は溶け出ないし
空冷エンジンにもちょうどいいので好都合です。
ヒーターも室内側に切り替えればエンジンの熱気でぽっかぽか♪
やってきたばかりの頃はこれをやるとオイルの焼けた臭いが
室内に充満して困ったものですが、エンジンルームの清掃や
メーターケーブルからのオイル漏れを修理したところ
今ではほとんど臭わなくなり快適になりました。
まぁ、普通の人には即ダメ出しをくらうレベルですけどね w

ちなみに、買い物ツーリングの本命目的地はコチラ↓


自転車屋

ロードレーサーの扱い量では多分島内一番の自転車屋さん。
今回はレストア号(仮称)のチェーンを購入してきました。
今では通販で何でも手に入るようになりましたが
チェーンの選択などは経験がないと分からない事も多いので
的確なアドバイスや作業のコツなどが聞ける対面販売は助かります。
店内にはライトやヘルメットなど気になる商品も置いてあったので
また日をあらためて寄らせてもらおうと思います。

あまり散財しないよう気をつけなければ・・・(^_^;)



Category: 自転車  

シマノの内装3段変速機

先日、タイヤ交換を済ませたママチャリですが買い物に出掛けた
家人から「ギアが変になっとるっちゃ」とクレームがきました・・・
「乗り心地が良くなった」と誉められるならともかく
いきなりケチをつけるとは何事だ!
と試しに乗ってみたところホントに変でした・・・

強く踏み込んだ時に「カクッ」っとギア抜けするような感じ (ーー;)
とくに2速へ入れたときに症状が強く出るようです。
この症状、この自転車を買った時から少し出ていましたが
タイヤ交換したら余計に酷くなったようですね~


・・・


タイヤ交換後、記憶を頼りに元の状態に戻したはずなのにおかしいな~
と、変速ワイヤーの張り具合をいじってみたところちょっと症状が改善!?
そこで、調整方法をネットで調べてみたところ・・・ありました!


合わせライン

シマノの内装3段変速機の場合、ハンドシフター側を2段にした時
リアハブ側のピンに刻まれたライン(赤矢印)とシャフトエンド(黄色点線)を
面一で合わせると、ちょうどシンクロするんですね。

ちなみにうちのママチャリ・・・再点検してみると数ミリずれておりました ^_^;
で、さっそくマニュアル通りに調整してみると「カクッ」はすっかり治まり
以前より節度ある変速タッチに改善♪
家人も「これならいいわ」とようやく満足の様子です。

それにしても、この内装変速機。
あらためてよくみると、汚れ難いし変速は軽いしスマートだしで大したものですね。
メンテも要領さえ解ってれば簡単だし w
なんとなくママチャリに対する意識が変わってきました (^^ゞ



Category: 自転車  

極楽登坂計画

佐渡では春のような暖かさだった2月の中旬から一変・・・
後半は冬本来の寒さが戻り雪の降る日が続いております。
でも、やっぱり暖冬なのか春が近いのか?
半日も陽が照るとアスファルトが乾くのでこれ幸いと
レストア号(仮称)でちょろちょろと試走に出掛けています。

その試走は仕事の合間や昼休みにって事が多いので
テストコースはいつトラブルが発生しても押して帰れる範囲内。
幸い家から近いところにフラットな農道もあれば
アップダウンの続く山の手コースもあるので
その日の都合と気分によって選んでいます。

で、最初は走れるだけで喜んでたんですが
その感激が薄れるにつれて段々と気になる点が出てきました。

それはギア比 (ーー;)

ちなみに、現在のギア構成はフロントダブルのリア5段。
「チェーンリング 52T-42T、スプロケット 13T-21T」・・・
アップダウンの少ない農道程度なら問題ないものの
急坂が続く山の手ではちょっときついんですよね~
ただ単に自分の脚力がヘタレなだけって事もあるんですが
もうちょっと軽いギアが欲しいのです (TεT;)


坂道テスト

レストア当初の「野望」を想定して近所の坂で登坂テスト。
一番軽いギア「42T-21T」でもやっとやっと・・・
ちょい乗りならともかくツーリングではたぶん脚が持たないでしょうね (+_+)


・・・


で、坂道を楽に上るための対策を考えてみました。

(1) フロントとリアのギア交換
(2) 車体の軽量化
(3) 脚力アップ

こんだけかい!?って感じですがこれしか思いつきません。

まぁ、気が向いた時だけに走る程度ですので
大幅な部品交換を伴うであろう(2)は却下・・・
(3)は頑張り次第ですが時間が掛かりそうなので
即効性を求めるならやっぱり(1)なんでしょうね~

エンジンが自分となるとだらしないかぎりです ^_^;


Category: 自転車  

ママチャリのタイヤ交換

先日、福岡でホンダ仲間に刺激を受けてから色々とやる気満々!
しかし、再びやって来た寒波の影響で体が言う事を聞きません・・・
まぁ、冷えた部品を無理していじって良い事があった例はないので
ここはおとなしくしてたほうが正解なのかも知れません (-_-;)

でも、何もしないんじゃつまんない・・・

ってこで、以前からやろうやろうと思いながら出来ず終いだった
「ママチャリ」のタイヤ交換をすることにしました。
買い物で毎日のように酷使され一番活躍している自転車なのに
趣味の自転車いじりが忙しくて後回し・・・
じつは、それを助長する(ちゃんとした?)理由もありまして・・・

リアハブについてる内装変速機

これをバラすのが嫌だったんです (-_-;)


・・・


それでも、出来ない事はないだろうと自転車をひっくり返して作業開始。

が、いきなりタイヤを見てビックリ!

スリック状態

センターはスリックを通り越して中のケーシングが所々見えてます (・o・)
こんな状態の自転車に愛するカミさんを乗せてたのか!?
駄目じゃんオレ・・・

で、さっそく新品のタイヤとチューブに交換です!
今回はどちらも「1.5倍!」とか「50%アップ!」の謳い文句つき。


新品タイヤ&チューブ

ママチャリの場合、キャリア・スタンド・ブレーキ・チェーンカバー・等々
ロード系自転車に比べるとホイールに辿り着くまで色々と面倒が
多いので出来るだけ交換サイクルを伸ばせる方向で選択しました (^^ゞ
ちなみに、交換作業自体はバイクのそれに比べれば楽チンで
その後の組み付けも思ったよりはスムーズでした。
懸念していた内装変速機もハブ側をいじらなければ問題なし♪
こんなことならもっと早くやっとけばよかったと思うくらいです。

さて、これでオヤジの株は上がったかな?
「休みなのに珍しく外にも出ないで頑張ってるよ・・・」
と家人に思ってもらえたなら幸いです w


Category: ヒトリゴト  

空飛ぶ冬眠活動

あっという間に2月も半ば過ぎ・・・
ことごとく休みがつぶれて趣味の時間が取れません。
せっかく暖冬気味で晴れの日も多かったのにぃ~ (T_T)

でもまぁ、春の活動再開に向けて妄想&充電するには
いい機会と思えばそう悲観する事でもないかな?
うん、たぶんそう!そういうことにしておきましょう。

でも、ホント悪いことばかりじゃありませんでした。


雲の上

福岡出張!

普段、仕事で家の中ばかりにいるのでいい機会でした。
飛行機も滅多に乗れないのでこれも嬉しい♪
フライト時間の2時間弱、ずっと雲を眺めてました。
なんともいえずきれいですよね~

頭上にはオーバーヘッドコンソール!?


オーバーヘッドコンソール

これを見ていたら早く水中メガネに乗りたくなりました (´・`)
じつは、博多ではホンダ360仲間との出会いもあったりしたので
よけいにその思いを強く感じたのかも知れません。

で、今日は久しぶりのフリーな休みなんで思う存分
いじって乗ろうと思ってたんですが天候は雪・・・

なしてぇ~!?


・・・・


他にも福岡では色々と刺激を受けてきたのでそのあたりも
時差ボケ&筋肉痛が治ったら追々報告させて頂きたいと思っております。
フィルターが 「shiba'sアイ」なんで偏屈かも ^_^;


Category: 自転車  

サイクルコンピューター

つい先日年が明けたばかりだと思ってましたが
月日の経つのは早いものですね~
あっという間にもう2月・・・しかも、今日は節分です。
自分の中の悪い鬼を追い払わなければ~!
でも、どれから追い払えばいいものか?
たくさん鬼が居て狙いが定まりません ^_^;

しかし、じっとしてては何も始まらない!
ってことで「ダラダラ鬼」から退治です。

手に入れてからそのままお蔵入りしそうな
「サイクルコンピューター」を取り付けてみました。
以前、ダックスに取り付けてあるのを目にしてから
いつか欲しいな~と思ってましたが、自転車いじりを
始めた事でようやく付けてみる気になりました (^^ゞ


・・・


まずはママチャリでテスト。
レストア号(仮名)のフレームは塗膜が弱いもので・・・
つい先日もちょっと六角レンチを落としたら剥げました (´д`)

で、さっそく取り付け作業ですがサイコン本体をハンドルバー、
センサーをフロントフォークにナイロンバンドで固定したら準備完了。
コード付も使った事の無いド素人が言うのもなんですが・・・
コードレスはシンプルでいいですね (^^ゞ

セッティングは面倒なんで説明書も読まずにとりあえず直感操作。
このあたりにも悪い鬼の影が・・・


サイコン

それでも、無事に動いてくれました♪
速度や時計以外にも機能はあるようですが
まずはこれだけで十分って感じ!
想像してたよりも「走る気」に拍車がかかります w
今までは自転車の速度なんて計っても意味無いし
付けるだけ無駄とまで思ってましたが・・・


意味も理由も必要ない w


早く付けときゃよかったです ^_^;





1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >