Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 01 2010

Category: ダックス  

冬眠モディファイ

1月もあっという間にもう月末・・・
悪天候で外に出掛ける機会が少なかったせいか
ガレージライフ的にはかなり欲求不満気味で
あれもしたいこれもしたいと妄想ばかりが膨らんでます (ーー;)

その中の一つがダックスでのツーリング。
先日磨いたウインカーをバシッと取り付けて
暖かい南部方面へビュ~ンと出掛けたいですね~
うちから見ると今年の恵方でもあるし w

ちなみに、そのダックスですが冬眠期間を
利用してマフラーまわりのモディファイ中・・・


メガホン仮組み

メーカー不詳のメガホンマフラー。

どうやらモンゴリ用のマフラーみたいですが
仮組みしてみたところキックとブレーキアーム
さらにはリアサスの取り付けボルトに干渉・・・
でも、その辺りは部品交換でクリア出来たので
現在は車体への吊り下げステーを作ってます。

目指すのはRCレーサーの細長くシンプルなステー!


吊り下げステーのお手本


しかし、なかなか上手くいかず失敗続きで
試作(走ってたら折れた)も含めるとすでに5本目 (ーー;)
でも、段々と慣れてきたのでなんとかなるでしょう・・・


春になったらメガホンでバァ~ァ~ンですよ w




Category: ガレージライフ  

ジャンクウインカーの再生 ~鏡面仕上げ~

暇を見つけてはチマチマ続けてきた
ウインカーの水研ぎ作業ですがそろそろ限界・・・
同じ作業の繰り返しに飽きてきたので
フライング気味ですが仕上げの作業に移りました。

仕上げは定番「マザース」でのなんちゃって鏡面化!
このままヘアライン調に仕上げるってのもありですが
それだと引っかき傷が目立ちやすかったり
腐食し易かったりと後の面倒が多いですからね。

で、ボロ布に付けてゴシゴシこすること数分・・・


なんちゃって鏡面

イイ感じ♪

映り込んだ景色が微妙に歪んでるあたりに
手抜き作業の結果が表れてますが
それも素人作業ならではの味!
ウインカーばかりがキレイになり過ぎても
ダックスのやれ具合が目立ちますから
このくらいがちょうどいいんです ^_^;


・・・


ジャンクなCGC140型


元の姿から見れば十分でしょう (´ー`)



Category: ヒトリゴト  

度付きサングラスを考える・・・

先日、久しぶりにスキー場へ行ってきました。
今シーズンは昨年末から続く寒波のおかげで
いつも雪不足がちな佐渡のスキー場も早くからオープン!
生活面では苦労が多くイイとこなしの雪ですが
ウインターレジャーの面では恵みの雪となってます。
ちなみに、あまり知られていませんが
佐渡島内には2つのスキー場があるんですよ (^^ゞ

で、その日をきっかけに考え始めたことがあります・・・

なにかいいサングラスはないものか!?

当日は晴天で雪の照り返しが強かったので
ノーズパッドを調正し直した「e-wire」を使ってたのですが
フレームがアルミなんでけっこう冷たいんですよね。
とくに外気温が0度になった頃からはきつかった~ (+_+)

そこで、いくつか条件をあげてみると。

一、度入り!
軽い近視持ちなんで度無しは用をなしません。
1dayコンタクトレンズを使えば選択の幅は広がりますが
いちいち使い捨てるのはもったいないし面倒ですから・・・

一、樹脂フレーム。
軽く、柔軟性があり冷たくもありませんからね♪

一、アイポイントが高いもの。
前傾姿勢に対応したものであれば
スキー以外にもスポーツ全般で活躍しそう!
とくに自転車なんかはイイでしょうね~

一、出来ればリーズナブル・・・


といったところでしょうか ^_^;

で、それらの条件を元に探してみたところ

まずはオークリーの度付RXレンズ対応モデルや
zerorh+などのフレーム&ハイカーブの度付レンズ!
ただ、これは両者ともかなり値が張るようで
少なくとも3~4人の諭吉さんが旅立つのは必至・・・

で、次はインナークリップ付きのサングラス。
レンズが二重になるので今一スマートではありませんが
一般レンズが使えるので前者よりはリーズナブル!?


う~ん、冬の夜長に悩みは尽きません・・・(ーー;)



Category: ガレージライフ  

ジャンクウインカーの再生 ~水研ぎ~

週明けの寒波襲来で佐渡はまた大荒れ・・・
暴風雪波浪警報も発令されて最大風速は40m!
Zで初乗りしてたのが遠い日の事のように思われます (ーー;)

でもまぁ、そうなれば外にも出掛けられないので
屋内でじっくり作業するにはいい機会。
そこで、ウインカーの水研ぎ作業を始めました。


水研ぎ


まずは#600の耐水ペーパーで試してみましたが
それだとかなり効率が悪い事がわかったので
普段は滅多に使わない#240で一気に面取り。
その後、凸凹を指の腹で探りながら
#400~#600~#800
と仕上げに向かい作業を進めました。

ちなみに、水だと冷たいんでお湯を使ってみましたが
最初はイイものの指がすぐにふやけてしまうので
結局は冷たい水・・・もう、寒修行状態です (+_+)

それでも一日一個ペースでなんとか終了。
凸凹は多少残ってしまいましたがそのあたりも
「味」と思えばそれはそれなりに見えるからいいでしょう w



Category: ホンダZ  

ホンダZの10’初乗り&初メンテ

今日、成人の日は久しぶりに穏やかなお天気!
ずっと鉛色の空が続いていたので嬉しいですね~♪
そこでさっそく仮眠中のZを起こして
今シーズンの初乗り&初メンテを行いました。

まずは雪のとけた裏道を選んで走り抜け
牡蠣の水揚げが最盛期の加茂湖畔で一休み。
風も無くべた凪の湖面を眺めながらの
缶コーヒーは格別です (´・`)
ホントは土手焼きで一杯やりたいところですけどね w


10’初乗り

始動にはいつもよりちょっと長めのクランキングが
必要でしたが一旦掛かればその後は快調♪
とくに問題も無く走ってくれました。

ガレージに戻ってからは弱り気味だったバッテリーの充電。


充電開始

ちなみに、充電器は6V/12V兼用のものですが
タイマーなどは付いてないのでうっかりすると過充電に!
バイクでは主流のシールドタイプにも未対応なので
そろそろ新しい充電器が欲しいですね~
繋ぎっ放しでも大丈夫な製品もあるようなので
ちょっと探してみようと思います。

さて、次に乗れるのはいつになりますかね~?
この先も強力な寒波が襲ってくるとの予報ですが
これでもやっぱり暖冬なんでしょうか・・・(-_-;)


Category: ガレージライフ  

ジオラマエフェクト

寒い・・・あまりにも寒過ぎる!
もう水研ぎなんてやってらんない (><;)

という事でコタツにもぐり込んで読書(雑誌だけど・・・)
していたところ「トイカメラ」の特集に目がとまりました。
連写や長期に渡る定点撮影など面白い特徴を持った
デジカメがいっぱいあるんですね~

で、その中でも一番気になったのが
撮った写真をジオラマ調に出来るってもの。
あれって面白そうですよね~
そこで、探してみたところいいサイトがありました♪

Tilt-shift maker
http://tiltshiftmaker.com/

無料でジオラマ調に変換出来るそうなんで
さっそく手持ちの画像で遊んでみました。


まずは佐渡汽船で撮った画像・・・

変換前



変換後

なんとなくクルマがミニチュアっぽいかも!?
これはけっこう面白い ♪


お次はライトニング取材時の画像・・・

位置決め作業



ジオラマ調

人がなんとなく人形っぽいかも!?
被写体がアップのものより俯瞰的な写真の方が
変換するには向いてるようですが
これはこれで面白いかも知れませんね♪
冬のせいかも知れませんが w

と、こんな感じになりましたがどうでしょう?
単に上と下をボカしただけ・・・
って感じがしないでもありませんが
これだけ手軽にジオラマ調を楽しめれば十分でしょうね (´ー`)



Category: ガレージライフ  

ジャンクウインカーの再生 ~メッキ剥がし~

今年の冬は暖冬と踏んでましたが甘かった・・・
相次ぐ寒波の襲来で佐渡は冷蔵庫状態が続いています (*_*)
鉛色の空も独特の表情があって嫌いではないんですが
こう長く続くと流石に滅入ってきちゃいますね~

でも、じっくり何かをするには良い機会なので
ジャンクウインカーの再生に挑戦してみることにしました。
ボロボロがピカピカになったら気分も晴れそうなので
鏡面仕上げに近いところ(弱っ)まで目指したいと思います。


・・・


さて、まずは腐食してしまった表面のメッキを剥がそうと
耐水ペーパー(#240)で水研ぎしてみましたが
思うように削れてくれずにいきなりの苦戦 (ーー;)
これを4つ分となると考えただけでも・・・

そこで、3MのCNCベベルを投入!
粒度違いのベベルが3つ入ったお試しパックです。


ベベルセット

自転車部品磨きではベベルグリーン(#400)が活躍してくれましたが
今回はメッキ対策に粗めのベベルレッド(#320)からスタート。


剥がれない・・・

しかし、結果は役不足・・・
耐水ペーパーの時と同じく腐食面だけが削れて
表面はプチグランドキャニオン状態となり
作業を続けてもベベルだけが消耗してしまいます (ーー;)

そこでさらに目の粗いベベルブラウン(#180)にしたところ・・・


ベベルブラウン

さくさく削れてくれました♪

しかし・・・

今度は研磨力が強過ぎたようで表面が凸凹に (ーー;)
2個目、3個目は手加減したので多少良くなりましたが
それでも凸凹がはっきりわかる状態にがっくり・・・
でも、何とかメッキ部分は剥がすことが出来たので
まぁまぁ良しとしておくほかはありません。
そうとう手間は掛かりそうですが地道にやれば
何とかなりそうな予感がするので
あとはひたすら磨くのみです (^_^;)


Category: ガレージライフ  

10’シーズン いじり初め

新年の佐渡は寒波襲来で冷蔵庫状態という
久しぶりにお正月らしいスタートとなりました。
元旦から二日に掛けては佐渡汽船も欠航となるくらい・・・
もうこうなると部屋にこもるしかありません (-_-;)

しかし、食って寝て過ごすだけではもったいない!
そこで今年最初のガレージ作業を始めました。
まずは手始めに軽いところから・・・


ジャンクなCGC140型

ジャンクチックなCGC製140型ウインカーセット (^^ゞ

ウインカーレンズのバラバラ事件以来
ダックスにはとりあえず手持ちの角型を付けてましたが
今一納得いかないので交換レンズを探していたところ
某オクでレンズ一個よりお安いセットが見つかったのでゲット!
ボディーは激しく錆びてましたがお目当ての
レンズ部分は生きていたのでラッキーラッキー♪

で、気を良くしてレンズを外してみたところ
中にはシュガーパウダーのような粉末が・・・


白い粉・・・


ってことはアルミ製・・・
触ると氷のように冷たいし間違いない w

これって磨けば光る可能性大ですね ( ̄ー+ ̄)




1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 < >