Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 03 2010

Category: ガレージライフ  

プチリフォーム

もう数日で4月だというのに、いまだ雪のちらつく佐渡地方・・・
関東ではもう桜が開花したというのにこちらでは
吹く風も冷たくなかなか外に出られません (ーー;)

で、仕方なくガレージの掃除なんかを始めてみたところ
作業スペースに敷いていた段ボールの汚れ具合が
気になったので新しく敷き替えることに・・・
ただ、これが思っていたより大変で積み上げっ放しだった
荷物を一旦別の場所に移動したりまた戻したりで
結局半日近く掛かってしまいました ^_^;


リフレッシュ!?

この機会に模様替え!などと思ったりもしましたが
終わってみればまた同じ配置・・・
きっと現状が一番使いやすいんでしょう。
どこに何が置いてあるか把握し易いですからね。
と言いながらすっかり置き忘れていた物が
いくつか見つかったりもしましたが w


・・・


まぁ、キレイになって探し物も見つかったんだから
結果的には一石二鳥でしょう。
これで、春からはまた気分良く作業出来そうです (´ー`)



Category: 自転車  

パール号のクリンチャー化

昨日、朝起きると部屋の中が妙な感じ・・・

一体何事!?

と窓の外を見ると太陽や遠くの景色が黄色く霞み
屋根や道、クルマまでもが薄っすら黄土色・・・
どうやら黄砂が春の嵐で飛んできたようですね~
春の使者とはいえ、量が多くて後始末が大変そうだわ (-_-;)


・・・


そんな状況だったのでガレージにこもって自転車いじり。
佐渡ロングライド210」への参加を見越し昨年中に
用意しておいた秘蔵(笑)のクリンチャーホイールを
参加予定の「パール号」に取り付けてみました。
元々はチューブラー仕様だったのですが出先でのトラブルや
レストア号」との互換性も考えてクリンチャー化です。

で、どのホイールにするかで悩みましたが・・・


クリンチャー化

MAVIC OPENPRO

ハイトの高いエアロリムにもちょっと惹かれましたが
頑丈でシンプルなところでこれに決定!

ちなみにリアスプロケットも7Sから8S化。
元々が2×7の構成だったのでリアは7Sしか使えない
と思い込み8/9/10S対応のリアハブにスペーサーを
噛まして元々付いてた7Sを流用するつもりでいましたが
よくよく調べてみると旧105(STー1055)の
デュアコンレバーは8Sまで対応可能!
これは嬉しい誤算でした。
9S、10Sが当たり前となった昨今にあっては
どうってことない変化ですがうちでは大きな変革です w

交換作業はリアのエンド幅が新しいハブ幅に対して
若干狭いようでしたがちょいと広げて無事?完了 (^_^;)
あれこれ心配していたリアディレイラーの調性も
うまくいったようなので今から走ってみるのが楽しみです。
う~ん、早く暖かくなってほしいですね~



Category: ガレージライフ  

見え過ぎ!?度付オークリー

新入りの度付オークリーがやって来てからひと月余り・・・
荒天や所用が重なり試す機会に恵まれませんでしたが
ここにきてようやく晴れの休みが続いたおかげで
少しずつ良いとこ、悪いところがわかってきました。

まず最初はぶらぶら散歩しながら様子をみて
だいたい慣れてきたところでドライブテスト。
やや強めの度数設定がどう影響するか心配でしたが
最初こそちょっと手元の見え方に違和感があったものの
走り出してしまえばノープロブレム♪
近くの視界が流れて見えなくなる分
逆に前方がハッキリ見えて気持ちいいです。
信号待ちなど低速時の遠近感もすぐ慣れる範囲なので
ドライブ用としては問題ないでしょう。

ただ、ちょっと気になったのは
ガラス面の歪みや油膜などが見えちゃうところ (-_-;)
これ、レンズ(偏光&ミラー)の特性がハッキリ現れてる
という点では素晴らしいことなんでしょうが
見え過ぎちゃうってのも厄介なものですね・・・

とくに顕著だったのがZのフロントガラスで
虹のような縦じまがバッチリ見えます。


サングラス装着前
着用前



サングラス装着後
着用後


前々から薄っすら見えてはいましたがサングラスの
使用でこれほどハッキリ見えるとはビックリ!
目の前がちらついてイライラします (ーー;)
ちなみに、この縞の正体・・・
拭いても消えないので最初は何だか判りませんでしたが
ホンダ仲間によると当時物「強化ガラス」の特徴だそうです。

どうもハイテクレンズとZの相性は良くないみたいですね (^^ゞ



Category: 自転車  

ジュニア用MTB

3月半ばを過ぎても風が冷たくまだまだ寒い佐渡地方・・・
そんな状況ですが日に日にロードレーサーの姿が増えてきました。
みなさんきっと2か月後に迫った「佐渡ロングライド」
に向けてトレーニングしてるんでしょうね~


そんな姿に刺激されてうちでも少しずつ準備を開始!
まずは一緒に参加する子供の自転車整備を始めました。
用意したのは以前、ホンダ仲間から譲って頂いた
ジュニア用MTB(24インチ、6段変速付)です。


ジュニア用MTB


乗ってみたところ大きな問題はないので
整備作業といってもやる事は錆取りや給油くらい・・・
のはずだったんですが結局はどんどんバラバラ!
タイヤとチェーンが付いてる状態では気付きませんでしたが
それらを外してみたところハブやBB、クランクまわりに
動きの渋さやガタがあることが判明・・・
そうなるとそのままってわけにはいきませんからね ^_^;



リフレッシュ


で、分解してみたところ固着したグリスが悪さをしてたので
灯油で徹底洗浄したのち、新たにグリスアップ。
動きのダルだったグリップ回転式変速システムも
グリス洗浄&給油でクリック感アップ♪
その甲斐あって機能的にはシャキッとしました。
いや~、それにしてもこの変速システムは楽チンだわ!
操作は楽だし、今何段かもインデックスでわかっちゃう。
それに比べると古いラピッドファイヤは・・・


さて、ここまでくればあとは子供にバトンタッチ・・・
錆びを磨くことでこっちの世界に目覚めてもらいます w



Category: 自転車  

今年はグルメなロングライド♪

ここ数日、春のような陽射しがあったかと思ったら
翌日からは雪が降って真冬に逆戻りという
三寒四温、いや六寒一温って感じ・・・
こうして段々と春になっていくんでしょうが
ちょっと極端過ぎて体がついていきません (*_*)

そんな中、春のスポーツイベントに関する発表がありました。

佐渡トキマラソン大会2010
佐渡ロングライド210

ともに受付終了!

前者は島内初のフルマラソン大会で参加者は約2400名とのこと。
準備期間が短くバタバタしてた割には集まった方でしょうね~
そして、後者は今年で5回目となるサイクリングイベント。
今のところ人気は右肩上がりで今年もエントリーの締め切り日を
待たずして各コースとも受付終了となったそうです。
昨今のマラソン・自転車ブームってすごいものですね ^_^;


ちなみに、自分は昨年に引き続きロングライドに申込みました。
コースはDコース(佐渡観光グルメライド40)・・・
子供と一緒に参加予定です (^^ゞ
40キロ(佐和田~相川AS往復)を自転車で走りますが
「佐渡観光グルメライド」とあるようにワカメ蕎麦の食べ放題?
や佐渡金山の観光も出来るという面白そうなコースです。
子供のペースに合わせるのでちょっと予測がつきませんが
とりあえず完走を目標に楽しみたいと思ってます。


・・・


以前は夏の「佐渡国際トライアスロン」しかなかったので
参加するにはちょっとハードルが高かったですが
春の「佐渡トキマラソン大会」と「佐渡ロングライド」
秋の「佐渡ヒルクライム」が加わったおかげで今までは
二の足を踏んでた人たちもだいぶ参加しやすくなりました。
自分なんかもそのクチですが思い切って参加してみると
色々な面で新しい発見があったり出会いがあったり
佐渡のいいとこ悪いとこをあらためて考える
いいきっかけになると思うのでこれからも機会があれば
どんどん参加してみたいな~と思ってます。

もちろん無理せず楽しめる範囲内で・・・ 弱っ(´Д`;)


Category: ツーリング  

素浜ビーチコーミング2010

3月、暦の上では春となりましたが
相変わらず寒い日続きの佐渡地方。
この先も週間予報に晴れマークの姿は無く
いつになったら春が来るのやら・・・
と思っていたら思いがけずに晴れてくれました♪

そこで、さっそくZでGO!
毎年恒例となったビーチコーミングに行ってきました。


早春の素浜海岸

向かった先は素浜海岸。
芽吹き前の独特な色相がいいんですよね~
幸いなことに先日まで続いた雨のおかげで
道端の塩カルも姿を消して路面状況よし!
バイクではキツイ寒さも空冷Zには好都合。
道中も鼻歌まじりで楽しめました♪


さて、今回のお目当てですがまずはテッパンで
「ハングル文字入りプラケース」なんですが
それに加えて謎の巨大生物との遭遇を密かに期待!
今シーズン、東北を中心に「リュウグウノツカイ」、
そして新潟では「大王イカ」が打ち上がってますからね。


しかし、現実はそう甘くないようで・・・


意外とキレイ・・・

今年は例年に比べてゴミ(お宝)が少なくキレイでした。
これって喜ぶべきなんでしょうが複雑な心境です (-_-;)

どうも清掃活動された後のようでほとんどの漂流物は
海岸の端の方に集められていました。
一瞬、プラケースの山を見つけて心躍りましたが
近づいてよく見るとすべてに破損個所アリ・・・
密かに期待していた巨大生物との遭遇もありませんでした・・・


宝の山!?


それにしても海岸清掃作業は大変でしょうね~
片付けても嵐の度にドンドンやって来ますから
作業されてる方にはホント頭が下がります。

ちなみに、目立ったところでは昨年あたりから増えている
怪しい化学薬品の入った青や白のポリタンクに加え、
なぜかわかりませんがエプソンのプリンター用
インクカートリッジが未使用のまま大量に流れ着いてました。
それらのほとんどにハングル文字が入ってますが
どうしてこんなものを海に流すんでしょうね~
まぁ、電球などの家電製品は地元民の仕業と思われる物も
多数ありましたので大きな声では言えませんが・・・
モラルの向上を期待したいところです (ーー;)


・・・


その帰り際、ちょっといいもの見つけました。


フキノトウ


春は確実に近づいてますね~
冬眠明けまでもうすぐです。




1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 < >