Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 07 2010

Category: ダックス  

アルミ10インチ合わせホイール考察

先日やってきたアルミ製10インチ合わせホイール
「軽いって話はよく聞くけど実際どんだけ軽いんだ?」
と前々から思っていたのでこの機会に重さを計量してみました。



鉄っちん
ノーマルの鉄っちんホイール・・・約1.8kg



アルミ
アルミホイール(2.5J)・・・約1.0kg



その差、なんと約800g!
こんなに違うとは想像以上です。
パワーのある大型バイクにはあまり効果ないでしょうが
小排気量のダックスには効きそうな気がします。
足回りの軽量化効果は昨年のヒルクライム挑戦を通して
身をもって感じてますからね (^^ゞ


それと、タイヤは今までのD306(100/90-10)を
前後とも流用するつもでしたが、今回は一緒に送って頂いた
D305(120/90-10)をリアに装着してみる事にしました。


120と100

どちらも同じ10インチタイヤとは思えませんね~
上下・左右、ともにかなりのボリュームアップです。
以前使ってたK627(4.00-10)に近いかな?

ちなみにメジャーで測ってみたところ
D306(直径約427mm、外周1340mm)
D305(直径約465mm、外周1500mm)
この数字を有名な「よっしー」さんの最高速計算機で試してみたところ
10000rpm時、D306が88kmのところD305だと96km!
卓上の計算値では約1割増しとムフフな感じ w

まぁ、そうそう上手くはいかないでしょうが
試してみれば答えはおのずと出るでしょう・・・





Category: ダックス  

箱の中身は・・・

梅雨明けから猛暑続きの佐渡地方。
日中は30℃オーバーとなり
もう、な~んにもしたくなくなる暑さです (-_-;)


・・・


そんな中、届いた大きな段ボール箱。
中身は10インチのアルミホイール (・o・)
Z用じゃありませんよ・・・
ダックス用のアルミ10インチ合わせホイール!
本館BBSでお世話になってるダックス仲間
「姫路のまっちゃんdax」さんからお譲り頂きました~

Gクラフトがダックス・シャリィ用合わせホイールを
リリースしてから早数年・・・
何度も欲しいな~と思う機会がありましたが
そのたび、鉄っちんでとくに困ることも無いし・・・
と我慢してきたので本当に嬉しいです。


夏休みでぶらぶらしてた子供たちも
アルミホイールには興味津々なようで
箱のまわりからなかなか離れようとしません。


アルミキタ~!

どうやら面白そうなモノに鼻が利くのかも・・・
だいぶ偏った嗜好ですけどね w


おかげさまで今年の夏は楽しくなりそうです。
姫路のまっちゃんdaxさん、ありがとうございました~



Category: ガレージライフ  

バッテリー充電器

梅雨に入ってジメジメ続きの佐渡地方。
ガレージも湿りがちで気分まで落ち込みそう・・・
そんな折、梅雨の晴れ間にZでストレス解消!
とキーをひねってみたところ「カクン」というだけで
あろうことかエンジンが掛からないではありませんか!?
そういえば、前々回あたりからやばそうだったんだよな~ (ーー;)

で、さっそく充電することにしたのですが
繋いであった事をうっかり忘れて仕事に没頭・・・
眠る間際に気が付いて大事には至りませんでしたが
一歩間違えれば危ないところでした (-_-;)


・・・


現在、うちにある充電器はかなりの年代物で
自分が子供の頃に見た記憶があるので30年前!?
スタンレー製の「RUSH-3」


RUSH-3


前面パネルには電源ランプと6V/12Vの切り替え
スイッチ、それにアンメーターがあって、充電方法は
アンメーターの針が下がって動かなくなってから
さらに一時間くらい充電する・・・といったアバウトなものです。
背面パネルには入力 AC100V 50/60Hz 55VA、
出力 DC12V 3A 6V 1.5Vの表記。
たぶん「定電圧充電器」の類だと思いますが充電が進むと
電流が3A弱から1Aくらいに下がるのでこのくらいなら
自動車用バッテリーには意外と優しいのかも知れません。

ただ、ダックスを12V仕様に変更してからは
6Vバッテリーに充電する必要も無くなったし
バイク用の小さなMFバッテリーで使うには不安があるので
そろそろ買い替え時かもしれませんね~


ちなみに、買い替えるなら・・・

一、繋ぎっ放しでも平気。
一、MFバッテリーでも使える。
一、手頃な価格

こんなとこでしょうか?

とにかくあまり面倒が掛からない充電器が欲しいです ^_^;



Category: ツーリング  

焼き付けツーリング

今日は七夕。
子供の頃には願い事を短冊に書いたものですが
今、書くとしたら何でしょうね~


・・・


いっぱいあるけど、どれも夢を感じないな~ (-_-;)


・・・


ところで、先日リペイントしたレガマフラー。
ようやく車体に取り付ける事が出来たので
「焼き付けツーリング」に出掛けてきました。
ちなみに、「焼き付けツーリング」とは・・・
耐熱塗料の場合、加熱する事で塗膜が強くなるそうなので
加熱ブース代わりにエンジンの排気熱を利用し、
同時にツーリングも楽しもうという安易な企画です w

まずは出発前に雨雲レーダーでお天気チェック!
それと道路に水の流れ込みが無いコースかどうかも
事前にシュミレートしておくことが重要です。
前回は晴れてたものの大佐渡一周コースを選んだら
トンネル内の水溜りで泣きましたから (+_+)


・・・


で、検討の結果向かった先は小木方面。
先日行ってきた大野亀とは対角にあたりますが
わりと直線が長くトンネルもありません。
マフラー組み替えの際、他の部品もいくつか交換したので
途中、増し締めしながら多めに休みを取りましたが
加熱・冷却が繰り返され塗膜強化も促進されたはず。
まぁ、効果があるかどうかは知らんけも・・・


そんな感じで先に進んで「蓮華峰寺」に到着。


蓮華峰寺

島内でアジサイ寺と呼ばれるだけのことはあります。
地元の人に聞いたところいつもより花が小さいと
言ってましたが十分見応えありました。
大野亀のカンゾウもそうですが季節の
花を見て回るのは楽しいものです♪


さらに進んで小木半島の宿根木に到着。


宿根木にて

江戸時代、千石船の寄港地として栄えた地区で
今でも舟形の家があったり面白い街並みが残ってます。
で、この地区の入り口に軽食のとれる休憩所があるんですが
ここに自分の中で勝手に幻としていたラーメンがあります。
メニューには載ってるのに「今日はちょっと・・・」とか
わけのわからない理由で振られまくってましたが
今回はようやく食べることが出来ました~


幻?のラーメン

「しょうゆ」と「塩」を選べましたが今回は「しょうゆ」。
出てくるまでは不安もありましたがあっさり系で美味かったです♪
メニューには「コラーゲンたっぷり」って書いてありましたが
多分スープの中に入ってたんでしょう・・・
日焼けした肌がちょっと癒された気がします。


お腹が一杯になったところで出発したら
佐渡の南端「沢崎」で一休み。


沢崎にて

白い灯台が初夏の景色に映えてました。
何度も見てる景色ですがその時々で思う事、
感じる事が違うのでまったく飽きませんね~

いつの間にか山からはセミの声・・・
いよいよ夏がやって来ます (´ー`)




Category: ダックス  

レガマフラー、再生

バタバタしてたらあっという間に7月突入!
なんだか最近こればっかり言ってますね~
ってことは一年中バタバタしてるってことか・・・


・・・


先日、抜けの悪さに不満をおぼえたダックスのマフラー。
ちょうど梅雨時期で乗れない時間が多いので
この間に以前付けてたレガマフラーの再生に着手しました。

まずは錆びで酷い事になっていたのでリペイント。
元々、外した頃からだいぶ錆びてましたが
保管してる間に増殖してしまったようです。
スチール素材はこのへんが厄介ですね~ (^_^;)



でも、やる事は簡単!
構想1ヶ月、実作業2時間 w




剥離完了

バ~っとサンダー掛けて




耐熱ペイント完了

耐熱塗料をシューっとするだけですから・・・





で、あれから半月・・・



いまだ装着には至っておりません。
天井裏にぶら下げたまま埃を被ってます・・・
耐熱塗料は加熱と冷却を繰り返すと塗膜が強くなるそうなので
早く焼き付けツーリングしたいんですがそのヒマがありません。



ツバメ&マフラー



ちょうど作業を始めた頃に生まれたツバメが
このままだと先に巣立って行きそうです ^_^;




1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >