Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 11 2010

Category: ガレージライフ  

タンカースJK

11月の最終日、思いがけずに青空が広がったので
銀行回りと飲み屋に置き忘れた傘の回収を兼ねZでGO!
空気が冷たいこれからの時期は空冷Zには好都合。
雨や雪さえ降らなければ冬眠することなく
元気に活躍してくれます。

室内もエアコンレスですがヒーターさえあれば充分。
陽射しも加われば真冬でも暑いくらい。
ただ、エンジンルームから温風を引き込むと
焼けた臭いが充満するので引き込みはせず
自分は厚着することで対処しています。

ちなみに、一番のお気に入りはタンカースJK。


タンカース

タイトなシルエットがちょうどイイ感じ。
裏地のウール起毛も保温性が高くてグッドです (´・`)
意外と防風性も優れていてバイクに乗る時使っても
MA-1やL2-Bより場合によっては暖かいかも知れません。
スタンドカラーが効いてるだけかな?



しかしながら、このタンカース・・・



普通の人の目にはただの作業着としか映らないんですよね~ ^_^;



Category: ガレージライフ  

根性なし!?バッテリー

なんだか調子の悪いタイカブのバッテリー・・・
取り外して全自動充電器に繋いでみるものの
「バッテリー確認ランプ」が点いてしまい充電出来ません (ーー;)
電圧が7.5V以下になってたりするとダメみたいですが
計ってみると一応10V以上あるし原因はなんでしょう?


ならばと旧型の定電圧充電器につないでみましたが
充電電圧が17V以上になって危険な感じ!
やはり内部に問題があるのかも?
どうもうちのは「ハズレ」だったかも知れませんね~
自己責任で保証は効かないし困ったものです。
これこそ、安物買いの何とやら・・・

しかし、そのままってわけにもいかないので以前使ってた
バッテリーを充電してみたところ「バッテリー確認ランプ」
も点かず充電出来たのでしばらくはそちらを搭載することに・・・
まぁ、いざとなればキックもあるので何とかなるでしょう。


・・・


それにしても、EV車が一般家庭に出回る時代に
カブのバッテリーひとつで悩むとは情けない限りです (;´д`)



Category: タイカブ  

バッテリー上がり!?

久しぶりに晴れ間の広がった先週末の佐渡。
太陽の陽射しってありがたいですね~
それまで冷え切っていたガレージもポカポカと暖かく
掃除やメンテ作業もやってて気持ちいい♪

その勢いで買い物ついでに近くの海岸まで一っ走り。


海岸にて


自転車では時間が足りないし風がきつい・・・
ダックスでは荷物が積めない・・・
ってことで足はタイカブ。
ちょっとした用足しには本当に便利!
レッグシールドも寒くなるこれからの時期は効果抜群です♪

ただ、今回気になったのはバッテリー。
8月末に交換したばかりなんですがセルボタンを
押してもカクッ!っというだけで全く回ってくれません。
で、さっそく取り外して充電を試みたのですが
バッテリー確認のランプが点灯して充電出来ない!?
2ヶ月余乗ってないだけでこうなるもんですかね (ーー;)



Category: 自転車  

リフレクターテープ

ここにきて寒さが急に厳しくなった佐渡地方・・・
晴れ間も少なくストレスがたまります (ーー;)
そうなると悪いことは重なるものでレストア号に災難発生!
出先でちょっと立て掛けておいたところ突風にあおられ
振り向くと倒れているではありませんか~

幸い大きな損傷はありませんでしたがせっかく
取り付けたばかりのリアガードに小さな引っかき傷が・・・
まぁ、乗ってればいつか傷は付くものですが
最初の傷は目を逸らしても気になるんですよね~ (T_T)

そこで、極細のコンパウンドで磨いてみたところ
ちょっと傷が目立たなくなったような感じ♪
で、さらに調子に乗って耐水ペーパーを当てたところ
さらに目立たなくなったんですがやり過ぎました・・・


やっちまった・・・


アルマイト層突破 (T.T)

修正箇所の方が輝いてるあたり泣けてきます。
こうなったら総剥離してバフ掛けするか!?
とも思いましたがフロントもあるので
それはけっこう大変だろう・・・


ってことで今回は応急処置。



傷隠し・・・


絆創膏・・・

の代わりにリフレクターテープを張っておきました。
なんだか子供の頃にやった記憶があるようなないような w
本望ではありませんが機能性も兼ねてるので
とりあえずこれはこれで良しとしましょう・・・



Category: ホンダZ  

ウルトラのプラグコード

ここのところ出番の無かったホンダZ・・・
せっかくの休日も雨で仕方なくガレージ整理をしてたら
赤いプラグコードが出てきたのでこの機会に取り付けてみました。


ウルトラ シリコーンパワープラグコード 長っ!


シリコンケーブル


夏頃からFMラジオにノイズが入るようになり
その対策にと用意しておいたものですが
気付いたらいつの間にかノイズが消えていたので
レギュレーターの交換が効いたのかな?)
そのまま使う事無くお蔵入りとなってました ^_^;


交換作業自体は簡単なもので元のコードと入れ替えるだけ。
イグニッションコイルがノーマルだとこうはいきませんが
すでに社外品に替えてあるのでその点は助かりました。
ただ、ちょっと気になるのはプラグキャップ・・・
奥まで差し込んでも何となくグラグラします (-_-;)
どうやらダルマ端子の場合、そんなものらしいですが
ネジ式のカッチリ感に慣れた身には頼りなさを感じます。


そんな不安を消し去るには走ってみるのが一番!?
ってことで晴れ間をみてテスト走行。


テスト走行中


まだちょっとしか試してないのでよくわかりませんが
今のところ劇的な変化も不具合も無いようです。
ただ、何となくエンジン音が若干滑らかになったような気が・・・


永井電子のHPで確認すると・・・以下、抜粋



■ ウルトラシリコーンパワープラグコードの特徴

1、導電性の高い銅芯線を採用。

2、車種ごとに開発された巻線固定抵抗の採用で
  コードの長さに関係なく各気筒毎に均一した
  最大の火花エネルギーを引き出し、供給します。

3、巻線抵抗はコード両端末のブーツの中に設け
  雑音の発生源で効率よくノイズを消去します。

4、ウルトラ独自のカシメ法と銅芯線によって
  卓越した引っ張り強度を実現。

5、純粋シリコンゴムの採用によって 優れた耐候性と
  比類ない耐電圧特性を実現し、車の寿命を上回る
  耐久性を実証しています。
  



俗に言うプラシーボ効果ってやつでしょうか・・・



Category: ガレージライフ  

ガレージ音源を考える

朱鷺の第三次放鳥で始まった11月。
佐渡は台風の影響などで雨が降ったり止んだりの
今一なお天気が続いてますがそんな悪天候にも負けず
数羽が馴化ケージの外に飛び立っていったようです。
後先考えない活発派から周りを伺う慎重派まで
朱鷺の性格も色々ですね~


そんな中、こちらは朱鷺の放鳥を横目に荒かし放題
だったガレージの整理整頓に孤軍奮闘しておりました。
作業後、使った工具などは元に戻せばいいんですが
ここ最近、車、バイク、自転車といじるものが
バラバラだったこともありついつい怠けてました・・・
おかげで行方不明だった工具もいくつか発見!
何でこんなところに!?
って思うあたりに衰えを感じます・・・泣


ところで、掃除中はBGMを流してましたが
音源はメモリープレイヤー&携帯スピーカー (^_^;



携帯スピーカー


離れのガレージに電源が無いことからこうなってますが
音はチャカポカと今一なくせしてすぐに電池切れ・・・
これはなんとかしたいですね~


そこで、考えた方法は・・・


【一】 カーステ&12Vカーバッテリー
【二】 メモリープレイヤー&イヤホン
【三】 ラジカセ&発電機


う~ん、【二】は手軽だけど電池切れは免れないし
ちょっと目指す方向が違う気がする・・・
【三】の発電機は導入出来ればコンプレッサーや
電動工具も使えて便利そうですが先立つものが・・・
そうなると【一】かな~
配線作業さえ出来れば手持ちの物で揃うし
CDやFMも聴くことが出来ますからね。


でも、やっぱり発電機は魅力的だな~ (´・`)




12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >