Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 09 2011

Category: ツーリング  

ホンダZで行く2泊3日の旅 ~2日目

「オールドホンダ祭り」2日目の早朝・・・
窓の外からガサゴソ音がするので覗いてみると
すでに早起きな人たちがいるではありませんか!?
クルマを整備したりテントでまったり・・・


早朝・・・


出遅れた w


ってことで自分も布団から抜け出し行動開始。
まずは輪行していったハミングバード2号で
早朝の高原をサイクリングしてきました。


高原サイクリング


前日の夕方から降っていた小雨も上がり
きりっとした空気の中、ちょうどいいアップダウンが続く
白樺の森を気持ちよく走る事が出来ました♪
ホンダZは見かけは小さくても自転車のフレームくらいは
すっぽり入るので自転車好きにはありがたい。
頑張ればダックスも積めちゃいそうです w

宿に戻ってからは居並ぶオールドホンダを肴に
朝飯食ったり、いじったり、乗ったり、おしゃべりしたり・・・


野外整備中


中には調子を崩したエンジンの野外整備も始まりましたが
場合によっては丸々エンジンを載せ換えちゃう
人たちの集まりなので何が起こるか興味津々!
見る事、聞く事、全てが勉強になります。

さて、そうこうしてるうちにあっという間に
時間は過ぎて恒例のビンゴ大会!
折畳み自転車に車高調・・・むむっ!アラジンも (゚o゚)
みんなが持ち寄ったお宝の山を前に血圧急上昇必至です。
結果はくじ運が悪くビンゴしたのは終了間際でしたが
それでも色々と面白いお宝をたくさん頂きました♪

そして、最後の締めはこれまた恒例のお蕎麦ツアー!
バモスに分乗してお蕎麦屋さんに向かいますが
これがとっても気持ちイイ~


お蕎麦ツアー


お蕎麦


前を行くバモス軍団・・・イイですね~ (´・`)
島内にも数台あるとの話ですが縁があったら
いつか乗りたい憧れの一台です。

その後もオプションツアーは続きましたが
自分は夕方まで遊んで頂いてみなさんとお別れ・・・
楽しい時間はあっという間ですね~
新しい出会いがあったり発見があったり
とても充実した二日間でした。
ノンキーさんはじめ、お仲間のみなさんに感謝々です。




Category: ツーリング  

ホンダZで行く2泊3日の旅 ~1日目

列島各地で大暴れした台風15号・・・
その影響は佐渡にも及び警報フルコース!
佐渡汽船も数便欠航となりました (ーー;)

そんな台風が近づいていた先週末、楽しみにしていた
「オールドホンダ祭り」に出掛けてきました。
家を出た時から雨模様でいつ止まるか不安でしたが
どうせ止まるなら島内がいい・・・と覚悟を決め
ざぶざぶ水たまりの中を反泣き状態で突破。
結果、止まることもなく小木港に到着しましたが
精神的にはきつかったですね (+_+


乗船


佐渡汽船ターミナルで乗船手続きを済ませ
お土産の一夜干しなどを買い込みいよいよ乗船。
2時間半の船旅ですが雨に当たらないのはイイですね~
航行中も外は荒れてましたが船内の駐車スペースは
暖かく乾燥室のように換気が効いているので
下船する頃にはすっかり乾いてくれました w

さらに嬉しい事に本土に上陸してみると道が乾いてる♪
ここからは気持ちよくドライブを楽しむ事が出来ました。
ただ、ずっと上りになるので小休止しながらです。
油温が上がると白煙が凄いですからね ^_^;
ちなみに、Zでの遠征は今回で3回目になりますが
大体いつも同じ所で白煙が増えて休憩しています。
これって改善されてないことを憂うべきか
それとも悪化してないことを喜ぶべきか・・・
まぁ、どっちにせよ早くOH!


休憩中


アヒルボートにも乗りたかったな~ (´・`)

さて、そうこうしてるうちに某集合場所に到着。
予定ではそこから40台近くのオールドホンダと
宿泊先までランデブー走行を楽しめるはずでしたが
残念ながら遅刻してしまったのでソロ走行・・・
佐渡汽船の時刻変更を強く望みます トホホ (T_T)

いや~、でも気持ちいい~
佐渡島内では味わう事の出来ないスケール感と高度感!
白樺に広大な蕎麦畑など見るもの全てが新鮮です。
そしてついに「オールドホンダ祭り」会場に到着。


オールドホンダの世界


すでに会場からは昭和の香り w
この感じ、たまりません!

この日は居並ぶオールドホンダを眺めたり
お話したりと夜遅くまで楽しい時間は続きました。
とくに自然発生的に集まった「Z会」は良かったな~
ホンダZのあこがどうだここがどうだなどなど
長年Zに乗り続けてないとわからない貴重な体験談を
聞く事が出来てとてもイイ勉強になりました。
おかげさまで五年来の謎も解けて気分スッキリです!


怪しいホンダ仲間


もう真夜中ですよ~ w



Category: ホンダZ  

洗礼・・・

Zで行く二泊三日の旅・・・無事終了致しました。
出発直後から土砂降りの雨となり
いつ止まるかヒヤヒヤのスタートでしたが
けっこう大丈夫なものですね~
電装にはトラブルもなく快調に走り続けてくれました。
おかげで予定していた旅のプランは順調で
メインの二日目は暑いくらいの晴天にも恵まれ
楽しい時間を過ごす事が出来ました。


今回の旅では色々な発見や驚きがありましたが
中でも個人的に一番ビックリした経験は・・・


雨漏り!


Z乗りなら当たり前と思えるこの現象を
まだ自分は不幸な事?に経験したことがありませんでした。
今回も初日の雨では漏れてくる事が無かったので
二日目の会場ではZ仲間の前で「うちのは漏れませんよ」
などと酔っ払いながら話した記憶があるのですが
家路に向かう三日目の雨でついに来ました・・・

その、雨漏り個所はやはり定番のリアゲートまわり。
ある程度の雨までは耐えるようですが度を超した雨だと
ゲートと車体側上部のゴムモールの隙間から
少しずつ浸水しポタッポタッと落ちてくるようです (-_-;)
場合によってはリアゲートの割れからゲートの中に
浸水してそれが原因になるパターンもあるそうですが
今のところそっちの方は大丈夫みたい・・・
で、対策としてはゴムモールの隙間を何かで埋めるのが
一番かと思われますが今回は急を迫られていたので
どうしたものかと車内を見回したところイイもの発見!


雨漏り対策・・・


持ってて良かった、風呂桶♪

たまたまビンゴ大会で頂いた物ですがこれは何かの運命か!?
これからは常備しておかなければなりません w
さて、これで自分も真のZ乗りに一歩近づいた・・・
はずもなく何とかしなきゃいけませんね。




Category: ホンダZ  

オイル&フィルター交換

あっという間に週末・・・
出発の日が間近に迫りましたがまだやる事が一杯 (ーー;)
まぁ、いくらやっても心配事は消えませんが
やれる事だけはやっておきましょう!

で、白煙対策にわずかな期待を込めてオイル交換。
ここ数回はドレンボルトの保護対策に上抜きで
済ませてましたが今回は下抜き。
久しぶり?にオイルフィルターも交換しました。

【走行距離 82578.0】


オイル交換


本当はエンジンの腰上OHを済ませてから
と思ってましたがすでに思い始めて早数年・・・
まだやれそうにありませんからね ^_^;
ただ、走る度にオイルは少しずつ減っているので
やはりいつかはやんなきゃいけません。

あとは天気予報を見たところ嫌な事に
傘マークが付き始めたので雨漏り対策。
ガラスモールの隙間をシーラーで埋めたり
気になるところをカバーしたりと悪あがき・・・
電装トラブルさえ無ければ多分大丈夫でしょうが
念のため工具と部品だけは積んでおきましょう。
這ってでも無事戻ってきたいですからね。


う~ん、心配だけど楽しみだ~ (´▽`)



Category: ホンダZ  

ヘッドライトリレーハーネス装着

島外遠征に向けての不安解消計画第二弾。
ちょっとボンヤリ気味のヘッドライト対策に
強化リレーなるものを組んでみました。


ヘッドライトリレー


どこのメーカーの物かよくわかりませんが
白い保護カバーなどはサンテカのそれに似ています・・・
強化ってわりにハーネスが細いのが気になりましたが
足車のパジェロミニに付いてるH4カプラーを見てみたら
そっちの方が細いくらいだったのでたぶん大丈夫なんでしょう。

さて、取り付け作業の方はいたって簡単ですが
今回はノーマルのシールドランプをそのまま使うので
H4カプラーをギボシに交換する一手間が必要でした。
本当はこの際なのでシールドランプからH4ランプに
交換したかったのですが手持ちの物をあわせてみたところ
リム穴に加工が必要だったので今回は見送り・・・
N360用なら加工無しでいけるかもしれないので
そのあたりは今回の遠征で調査してこようと思います。


強化リレーの小加工


上下切り替えを司るリレー本体はエンジンルーム側面に
両面テープで固定しましたが振動に耐えられるかな?
でも、大丈夫・・・壊れてもすぐ元に戻せます w
リレーも幸いな事に左右で独立してますからね。

で、さっそく効果の程を検証してみたところ・・・


効果・・・多少あり


明るい♪ ような気がする・・・

現代車と比べたらまだまだですが作業前より
間違いなく明るくなったと感じます。
上下の切り替えも問題なく作動。
シールドランプの特性なのかロービームで
スポット的になるのは以前と変わりませんが
ハイビームはかなりイイ感じです。

まぁ、明るさは気のせいってこともありますが
ヘッドライトスイッチの焼き付き防止にも効くそうなので
強化とはいかないまでも不安解消にはなったかと思います (^^ゞ



Category: ホンダZ  

タイヤ交換

夏のような暑さが戻ってきた佐渡地方・・・
ガレージ内は蒸し暑くちょっと動いただけで大汗!
おまけにヤブ蚊も現れてかゆいかゆい (+_+)
でも、やることやんなきゃ!

ってことで不安解消計画の第一弾として
タイヤ交換を済ませました。
用意したタイヤは定番?のSF248(145/80-R10)。
ホイールはエンケイの8スポーク。
あまり変わり映えはしませんがホイールの幅が
これまで履いてたワタナベのそれよりも細くなり
オフセットも+40と若干内側に入る算段です。
今まではけっこうはみ出し気味で車検の際も
その点を指摘されましたからね~ ^^;


ワタナベとエンケイ


ホイールの色は艶消しブラックにする予定でしたが
今回は時間も無いのでスチールたわしで足付けしただけ・・・
アルミの腐食跡が目立ちますがそれはそれで
ヤレ気味の車体にはちょうどいいかも w

ちなみに、もうひとつのパターンとして
ノーマル鉄っちんホイールってのも魅力的でしたが
重量を量ってみたところ3.4kg。


鉄っちんホイール・・・重い


方や、エンケイのアルミホイールは・・・2.4kg!


エンケイ・・・軽い


一本で1kgも違うとなればこれは大きい!
自転車に乗る時、とくにヒルクライムなどでは
ホイール重量の影響を体で痛感したので
今回はエンジンの身になって考えた結果
見た目より軽さのメリットを選択です (^。^;)



Category: ホンダZ  

不安解消計画

9月もトライアスロンやら何やらでバタバタしてたら
早一週間が経ってしまいました。
色々とやりたい事がたまってるので
うかうかしてる場合じゃありませんね~
やることやんなきゃ!

そこで、来週末の「オールドホンダ祭り」に向けて
ホンダZの見直し&整備をはじめる事にしました。
ホントはもっと早くやっとけば良かったんですが
島内で走る分にはとくに困る事も無いので
ついつい手抜きに・・・
しかし、島外に出るとなると出先でのトラブルは
出来るだけ、いや何としても避けたいので
やっぱり、やることやんなきゃ!

まず、昨年のログで気になった点を確認したところ・・・

一、白煙・・・
一、ライトが暗い・・・
一、その他もろもろ・・・

ややや!一年経ってもどれ一つ解消されてないぞ!?
って、何もやってないんだから当たり前 ^^;
で、どうするか?
あと一週間ちょっとじゃ白煙の解消は無理なので
夜間走行に備えライトの強化あたりから着手。
旧車には効果があるという強化リレーを取り付けます。


ヘッドライトリレー


これ↑自作するより安かったのですが
なんだかえらくハーネスが細い・・・汗
どの程度効果が出るのか疑問です (ーー;)

あと、その他もろもろとしてはちょっと怪しいところで
弱り気味のバッテリーと古くなったタイヤの交換、
突然の雨に備えての雨漏り対策くらいかな~
まぁ、心配し始めたらキリがないしいじり過ぎても
壊す可能性が高いので程ほどにしておかないと!

車高短、オールペンは夢のまた夢か・・・



Category: ヒトリゴト  

行列のできるトライアスロン

台風の接近で開催の危ぶまれた佐渡国際トライアスロン。
激しい風や雨を覚悟してましたが思いのほか影響は少なく
競技の内容に多少変更はあったものの無事終了となりました。


間もなくスタート!


当日の天候は概ね曇り、風は強かったものの
寒い事は無く逆にフェーン現象で暑いくらいでした。
ただでさえきついコースなのに選手のみなさんは
きっと大変だったことでしょう。
でも、トライアスロンに出るような人たちは
きつければきついほど燃える性質なので
ちょうどよかったかな?

自分の方は大会前夜、バイクマーシャルで使用する
タイカブが風で煽られないようカゴを取り外したり
雨対策に雨合羽や長靴も用意しましたが
結果的にその必要はありませんでした。


ボランティア業務中・・・


しかし、強風で思わぬ悲劇が・・・
コース上に落ちていたボトルの回収をしていたところ
停めておいたタイカブが風に煽られてガシャン!
ライトカウルとフロントフェンダーにガリ傷、
左ステップも曲がってしまいました。
軽い車体が裏目にでましたね~ トホホ (T_T)



・・・


ところで、今大会は「行列のできる法律相談所」に
出演中のタレントさんが参加するということで
早いうちから各方面で話題になってましたが
良かれ悪しかれ結果的にはイイ刺激になったようです。
元々、トライアスリートには人気の大会でしたが
それ以外の人たちは知らなかったでしょうし、
うちの子供たちはTVで見てた芸人さんや
タレントさんに会う事が出来て喜んでましたから w
いや~それにしても、安田美沙子・・・

顔が小さかった~


タレントさん通過


とにもかくにも、参加された選手のみなさん、
ボランティアや大会スタッフのみなさん、
応援してくれた島民のみなさん、
本当にお疲れ様でした。





12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >