Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 03 2013

Category: ガレージライフ  

ステラ カーナビ取り付け

バックカメラとGPS/ワンセグ兼用アンテナ配線をダッシュ下に
引き込んだ事で一気に進むはずだったカーナビ取り付け作業。
バックカメラからの映像用ピンジャックが変換コネクター無しでは
本体に接続出来ない事が作業途中でわかるなど多少寄り道
しましたが何とか作業を終える事が出来ました。




楽ナビ



・バックカメラは取り付け位置の低さからちゃんと映るか心配でしたが
 それなりに視界をカバー出来ていたので一安心。(左上)

・DVDもバッチリ。(右上)

・ナビも要らないと思ってましたがあればあったでこれは便利だ。(左下)

・さらに予想外だったのはワンセグTV。
 佐渡は電波状態が悪いと聞いてましたがちゃんと映りますね。
 何だか得した気分です w(右下)



ところで、今回の作業を通じて新しい発見が色々ありましたが
中でも一番だったのは「アンテナコントロール線」。
最初、電動で伸びるアンテナじゃないから繋がなくていいんだ
と早合点し繋がなかったところちっともラジオが入らない!?
このカーナビのチューナーは感度が悪いんだ・・・
とこれまた決めつけていたのですが「アンテナコントロール線」
って今時のクルマではブースターとしての役割もあるんですね。
繋ぎ直したらバッチリ聴こえるようになりました。


さて、これでステラいじりも一段落。
体調は絶不調ですが気分だけはスッキリです。





Category: 自転車  

2013 自転車始め

佐渡ロングライドまであと2ヵ月弱・・・
イメトレばかりじゃ、だちかんだろ!
ってことでちょこっと自転車を引っ張り出しました。





朱鷺ロード



まずはアップダウンの少ない平場で足慣らし。
東京では桜が満開との事ですが佐渡はまだそれどころではありません・・・
晴れていても朝の空気は身を切るような冷たさです (*_*;
まぁ、それも慣れてしまえば楽しみのうち!
ちょっときついくらいがちょうど良いんです w


ただ一点、きつ過ぎると感じたのがサドル。
冬眠中に仕入れたサドルを初めて試してみたのですが
どうも今一しっくりこない、っていうか痛い!
乗り方やセッティング不足など原因は色々考えられますが
このままではダメなような気がします・・・





畑野球場



近いうちパッド付きのレーパンに工具持参で
尻慣らしの旅に出掛けようと思います。






Category: ホンダZ  

オイル滲みが止まらない・・・

3月になったら色々やるぞ!
とコタツにもぐってた頃はやる気満々でしたが、
いざとなると時間が取れなかったり何だりでクスぶったまま・・・
これじゃ~いけませんね。



で、ちょっと早起きしてホンダZいじり。
早いうちに処置を施したヘッドカバーパッキンまわりですが
増し締めしてもオイル滲みが止まらないのでネジ切る前に
液体ガスケットを使う事にしました。



まずはパッキンの下段側 ↓



下段



前回の失敗が脱脂不足にあるような気がしたので
今回は念入りに脱脂してから凹部分に液体ガスケットを塗布。
付け過ぎるとケース内に入り込む恐れがあるので一回りさせた後
指先で均し出来るだけ外側に付くよう加減しておきました。




上段



上段もノズルで一回りさせた後、内側にはみ出ないよう指先で加減。
ちなみに、使用した液体ガスケットはゴムを侵しにくいシリコン系ガスケット
「パーマテックス ウルトラブルー」
伸びが良くて使いやすいですね。
あとはイイ結果が出る事を願うばかりです (´人`)





Category: ガレージライフ  

GPS/ワンセグ一体型フィルムアンテナの取り付け

バックカメラの取り付けを無事終えたムーヴなステラ、
お次はGPS/ワンセグ一体型フィルムアンテナを取り付けます。
最初はバックカメラさえ使えればナビとTVは要らんじゃね!?
と思ってましたがせっかくなんで試します w


取り付けはフィルムアンテナを曲がらない様に貼り付けて
そこから伸びる配線をAピラーに仕込むだけ。




フィルムアンテナ貼り付け



少し気泡が入りましたがシルコンオフを浸み込ませた
メガネ拭きでグリグリ押し出して貼り付け完了。




見た目良し



一体型アンテナはシンプルでイイですね。
モデルによっては感度向上のため4chとかもあるようですが
配線が煩いのは苦手なのでこのくらいがちょうどイイです。
ちなみに、作業途中の画像はありません・・・
ここはやり直しが効かないので息を止めて頑張りました (^^ゞ


さて、これで本体取り付けの準備は整いました。





Category: ガレージライフ  

ムーヴなステラ?バックカメラの取り付け

新入りスバルがやって来て早一ヶ月。
いつまでもオーディオレス(穴が開きっ放し・・・)では
決まりが付かないのでカーナビの取り付け作業を始めました。


まずは本体の前にバックカメラとワンセグ/GPS一体アンテナを
取り付けてダッシュボード下まで配線を引き込んでおきます。




パネル外し



事前に仕入れた情報を元にリア周りのパネルをバキバキと取り外し。
寒いと割れる心配がありますがそれは暖かくても同じ事・・・
スクレーパーを使いながら慎重、且つ大胆に外していきます。





初ドリル・・・



今回、使用するカメラはナンバー固定用のボルト穴を利用しますが
円筒状のコネクター(直径約5mm)がわずかに太く通らないので
泣く泣くドリルを使いネジ山が残る程度に穴を拡張する破目に・・・
これでようやくマイカーになったような気がします w


ちなみに、うちにやってきた新入りスバルは「ステラ」。
昨年末にビックマイナーされたダイハツ「ムーヴ」の兄弟車、
っていうか中身はまんま「ムーヴ」です。
よって、取り付けに関する情報も「ムーヴ」とほぼ共通。


・カロッツェリア 車種別情報 ムーヴ


カメラを設置したらアースとリバース信号に接続して後ろ回りは作業終了。
よしよし、ここまではほぼ計画通り・・・
お次はワンセグ/GPS一体アンテナの取り付けに挑戦です。






Category: ヒトリゴト  

あれから2年・・・

東日本大震災から2年となる昨日・・・
先週に引き続き真野湾を望む海岸に出掛けてきました。




人面岩



四方を海に囲まれた佐渡では一たび大きな津波に襲われたら
湾奥の市街地や海岸線の港町で大きな被害が出る事が予想されます。
実際、新潟地震(昭和39年)の時には両津湾に津波が到達・・・





新潟地震の津波



上の写真は新潟地震の際に両津港で撮影されたものだそうで
中には流されていくNっぽいクルマの姿も・・・
ちなみに、津波がやって来る直前まで潮が引いた港内では
地元の住民たちが魚を拾っていたそうです。


震災後、島内ではあちこちの施設に「海抜表示プレート」が設置されたり
各家庭に「緊急警報装置」の配布が決まるなど変化は見られますが
実際、どう行動すればいいかは個人の判断・・・
教訓を活かし行動しないといけませんね。





Category: ホンダZ  

春の海とデヴィッド・ボウイ

新春初乗りから一ヶ月・・・
ようやく本格的な春の陽射しがやってきました!
週末に積った雪もあっという間に消滅。
そこで、近くの海岸までプチドライブ。




真野湾一望



左に見える小木半島、右に見える二見半島。
どちらに行こうか悩みましたが今日はここまで・・・




春の海



それでも十分!春のキラキラした感じが実にイイ。
この冬は冷え込みが厳しかった分、格別なものがありますね~
缶コーヒーで一服してるとFMラジオからデヴィッド・ボウイ・・・
「WHERE ARE WE NOW?」
何やら世界中のあちこちで物騒なニュースが飛び交う中、
久しぶりにドストライクな一曲でした。




オープンガレージ



遠乗りを躊躇させたヘッドカバーのオイル漏れを浜辺で確認。
今のところは滲み出る程度なのでボルトの増し締めで対処しましたが
あまりやり過ぎるとネジ穴がナメルのでこれでダメだったら
液体パッキンを併用することになりそうです・・・
それでも、昨年の今頃に比べたら気持ち的には全然オッケー。
腰上OHを済ませたおかげで若干?の余裕があります w





Category: ガレージライフ  

中古カーナビの落とし穴

いよいよ3月、週末ごとの寒波も大分弱まり
ようやくストーブ無しでガレージ作業が出来そうな感じです。
ただ、残念な事に長居する時間が無い・・・




バックカメラ



欠品していたカーナビのハーネスやバックカメラは揃いましたが
取り付けるのはもうちょっと先になりそうです。
まぁ、配線の仕組みもよくわかってないのでちょうどいいか?




バージョンアップ



本体もこの間を利用して地図データのバージョンアップ。
データ更新中(約1時間)はエンジンを切る事が出来ないそうなので
クルマに載せる前に卓上で済ませておきました。


ところで、このマップチャージ機能。
ユーザー登録を済ませてから更新データをダウンロードしますが
前オーナーがユーザー登録したままだと二重登録となりエラーとなります。
今回、まさにそのパターンで初期設定が出来ず悪戦苦闘しましたが
サポートセンターで前オーナーに連絡を取って貰えたおかげで無事解決♪
もしこれが盗難品だったら・・・
出所の怪しい中古カーナビは避けた方が無難ですね。
思いがけずにまた一つ勉強する事となりました (--〆)






1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 < >