Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 04 2014

Category: タイカブ  

佐渡トキマラソン2014

昨日は快晴の下、「佐渡トキマラソン2014」が開催されました。
5コース(フル・ハーフ・10km・5km・3km)に計2,614名のエントリー!
より良い大会を模索中のためコース変更などが続いてますが、
参加者は回をますごとに増えてるようでありがたいことです。




スタート/フィニッシュゲート




みんながゴールを目指し走ってる姿を見てると
ちょっとだけやってみたくなりますが・・・





トキマラソン2014




やっぱり自分はタイヤが付いてる方がいい・・・
ってことで今回は移動スタッフボランティア。
リアボックス増設でおっさん化したタイカブと一緒に
フルマラソンコース・折り返しまでの後走を担当。
待機中、新造船「ときわ丸」を初めて見掛けるの図 ↓




ときわ丸とタイカブ




ちなみに、業務内容は試験場の一本橋を渡るような感じ。
ただ、長さは約21km・・・
規定時間は約3時間と桁違いですけどね・・・
まぁ、思ってたより楽なもんじゃありませんでした。
クラッチレスのタイカブといえどゆっくり走るのにはコツが要りましたね~
正直、エンジンやクラッチには負担が大きかったと思います。
でも、必死に頑張る選手達の近くにいる事が出来たのは貴重な経験!
時には沿道の方や選手から逆に応援を頂くことも w
疲れはしましたがそれ以上にイイ刺激を頂きました。
選手のみなさん、大会関係者のみなさん、
そして沿道で応援してくれた住民のみなさん、
お疲れ様でした。


ところで・・・
誰かリアボックスの赤いカギを見掛けませんでしたか?
未だに開けることも取り外すことも出来ませ~ん 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン





Category: ツーリング  

夜桜観賞 佐渡金山

ここ数日は理想的な春の陽気続き。
朝晩の冷え込みも緩んで活動しやすい状況になりました。
そこで、佐渡金山の夜桜が見頃と聞いたので行ってみる事に。




佐渡金山の夜桜




約1時間弱のドライブで到着したのは佐渡金山・第3駐車場。
情報通り満開の桜がライトアップされ華やかでしたが
正直明る過ぎて自分好みではなかったかな・・・
で、ちょっと離れた川沿いに場所を移して遠目に観賞。
暗闇に薄ぼんやりってくらいがちょうどいいな~
道中、街灯に照らされた桜も何本か見掛けましたがあれもいい。





桜と星空




ちなみに、今回の足はホンダZ。
ヘッドライトのH4化は効果大!
以前のシールドランプに比べたら照射範囲は雲泥の差、
明るさも十分でナイトドライブを楽しめます。
ただ、ツーテールなんで交差点では後ろからの車が気になる・・・
これは昼間も気になるくらいなんで夜ならば尚更。
現代の交通事情では安全のためウインカーの独立化を
進めた方がイイのかも知れませんね。





Category: ツーリング  

桜のトンネル 前浜海岸

待ちに待ってた桜の開花ですが咲き始めたら早い々!
うっかりしてるとあっという間に葉桜に・・・
そこで、前々から気になっていたお花見ポイントへ出発。
向かった先は小佐渡・前浜の海岸線。




小佐渡 前浜方面




足はようやくまともに走れるようになったXLR。
お花見ツーリングに合わせてチェーンとスプロケを交換、
さらにリアキャリアも付けて遠出の準備は万端(のはず)です。




桜満開




両津港から水津を回って小木に向かう海岸沿いは桜がいっぱい♪
島内でも朝陽が一番早く当たるという地の利で開花は早く
場所によってはすでにピークを過ぎてましたがそれでも十分!
道中、桜の花が途絶えることはありませんでした。




桜のトンネル




今回、一番楽しみにしていた東鵜島~岩首にかけての桜並木 ↑
さながら桜のトンネル・・・
それ越しにキラキラ光る春の海を眺めながら走る事を
XLRいじりの目標にしてたので格別の感がありました。




松ヶ埼にて




そのXLRですがエンジンのメカノイズが若干気になったり
ヘッド付近にオイル滲みが数か所あるなど問題はまだありますが
すぐに壊れそうな気配はたぶん無さそう・・・
峠越えでも白煙を上げることなく淡々と快走!
ひらひら振り回せる感覚はタイカブともV-maxとも違って新鮮。
見た目以外は期待以上です w





Category: 自転車  

プレお花見サイクリング

さらば、奈良漬の日々・・・
お祭り終了でようやく気持ちに余裕が出てきました。
そこで、自転車を引っ張り出して早朝サイクリング。
体の方は今頃になって全身筋肉痛の気配ですが
これを機会に鈍った体と根性を鍛え直したいと思ってます。




桜満開




まずは近いところで祭り後の寂しさが漂う山王神社。
つい一週間前までは雪がチラつき当分咲きそうになかった桜が
ここ数日のポカポカ陽気で一気に開花!
自然の力ってのは凄い&面白いですね~
佐渡の平野では今週末が一番の見頃になりそうです。


じゃぁ、山の方はどうなんだ?
って事でいつものニイボダムまで一っ走り。




ニイボダムにて




8分咲き?




下界より風が冷たいのでどんなもんかと思いましたがけっこう咲いてる。
日当たりの良いところではすでに満開となっているので
こちらも今週末が見頃になると思われます。
お花見ツーリングを目標にしてきたXLRいじりも
ピッチを上げないと間に合わないかも?


ちなみに、今回の足はハミングバード2号。
久しぶりに乗りましたがとくに違和感も無く絶好調♪
それに比べてダメだったのはエンジンの方・・・
冬場、ゴロゴロしてた影響は大きく急坂では体力の無さを痛感 ((+_+))
でもまぁ、何だかんだで楽しかったから良し。
道端にはいつの間にかスイセン、タンポポ、梅、椿、その他いっぱいの花々♪
ホント、イイ季節になりました。





Category: ヒトリゴト  

春祭り 鬼太鼓

佐渡は今、春祭りシーズン真っ盛り。
昼夜を問わずどこかしこから太鼓の音が風に乗って流れてきます。
うちの地元でも幟が上がり祭りの準備が整いました。
桜も咲き始め良い感じですね~




新穂山王神社




昨日12日は八王子・瓜生屋・皆川、そして今日13日は舟下・大野と
各地区の鬼太鼓組が門付にまわってます。




大野青年会




大野青年会鬼太鼓




島内には100を超える鬼太鼓組がありますがそれぞれ約一か月前くらい前から
仕事上がりに厳しい稽古を積んでお祭り本番を迎えます。




鬼太鼓稽古




さて、明日14日はうちら「新穂中央青年会」の出番!
ツーリングに出掛けたいところではありますがそれはお預け・・・
どっぷり奈良漬になりたいと思います。





Category: XLR  

なごり雪

先週末、寒の戻りで寒い日が続いた佐渡地方。
東京では桜が満開というニュースがウソのよう・・・




リアまわりテスト




蕾がようやく膨らみ始めたのは加茂湖畔の桜。
その脇に佇むのはリアまわりの整備が大まか済んだXLR・・・
組み上がったら試してみたくなり飛び出しましたが寒ぁんみ~!
サスの動きやチェーンの張りを出先で調整し直すつもりでしたが
雪が降ってきた為逃げ帰るはめに ((+_+))
でも、何となくですが好感触♪
暖かくなったらどこに行って何をしよう・・・
山に登って眺めの良いところでコーヒーでも沸かすか?
それとも新造船に乗ってどっか遠くへ出掛けてみるか?
と、そんな野望までもが頭に浮かんでくるくらい。
見た目はともかく・・・
中身の不安要素は確実に一つか二つ減ったと思います。





Category: XLR  

脱!白化

ようやく暖かくなりガレージ作業も進むかと思われた4月ですが
蓋を開けてみると何かと忙しくて時間が無い・・・
そこで朝早めに起きて出来る事からチマチマと実践。
バラしたXLRのリアまわりを組み直す前に見栄えの悪い
白化したプラスチックパーツをリフレッシュしておきます。




白ヤケ・・・




錆びてるネジはこの際問題じゃない・・・




チェーンカバー




未塗装のプラスチック部品は経年劣化でみんなこんな感じ↑
リアだけでなくハンドルまわりもこんなだから泣けてくる・・・
で、これを黒くするには白化した部分を削り落したり艶出し剤の塗布、
ペイントするなどの方法がありますが今回は時間が無いので有名な裏技!?
ガストーチでさっと炙ってこんな感じに↓




トーチ炙り




調子に乗って炙り過ぎると痛い目にあうので手加減気味。
ただ、チェーンガードだけは反り返ってタイヤに当り削れていたので
強めに炙って当らないよう矯正しておきました。
仕上がり具合は完全な艶消しにはならず半ツヤ気味。
多少ツヤの出方にムラが残りましたがまぁ気にしない。
ちなみに、炙れば炙るほど色が濃くなりツヤが出ますが・・・
やり過ぎると表面のシボ模様がきえてしまったり
最悪、溶けたり燃えてしまうので要注意です!
さて、あとはこの状態がいつまで続くのか?
これで3年くらい持ってくれたら費用対効果は大ですね。





Category: ヒトリゴト  

リアブレーキメンテ

今日から4月・・・
贅沢にダイオウイカをマット代わりにブレーキメンテしてみた・・・




イカマット




ネバネバが付着することで粘りのあるブレーキングに!
醤油をかけておけばブレーキを掛ける度に「イカ焼き」の香り・・・





















































以上です。







12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >