Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 08 2014

Category: アウトドア  

佐渡版 青の洞窟

8月も終わりに近付き朝晩だいぶ涼しくなってきた佐渡地方。
自分、まだ夏を満喫してないんですけど・・・
って事で2年ぶりにカヌーを引っ張り出し
前々から気になってたポイントに出掛けて来ました。




青の洞窟 パンフ



の洞窟へ行ってみよう。

旧小木町の琴浦地区にあるという「青の洞窟」。
何が凄いかってまず名前がスゴイ w
本家イタリアは遠いけどこっちなら近いし行ってみない手はないでしょう!




夏休み




琴浦入口




出航準備




沿道に咲くムクゲの花を眺めながら走ること小一時間、
「小木ダイビングセンター」のある琴浦漁港に到着。




琴浦港内




「青の洞窟」ですが聞けば漁港から近い所に間違いなくあるらしい・・・
で、まずはカヌーに乗るのも久しぶりなんで慣らし運転。
波の静かな港内で体調と機材の具合を確かめます。
ソロの場合、沖に出てから何かあっては致命傷だし
人にも迷惑を掛けるのでこのあたりは無理せず慎重にいきます。




先行者発見




ある程度覚悟が決まったところで沖に出たら先行者の姿!?
ダイビングセンターが主催するシーカヤック体験組のようですが
パドルで水を掛け合ったりして何だか楽しそうです。
ちょっと羨ましい・・・




洞窟群




港を出てすぐ目に入ってくるのは断崖に開いた洞窟群。
このあたりは火山活動による特徴的な奇岩が多く見られます。
マニアにはたまらないでしょうね~
ちなみに、ここ小木半島は「佐渡ジオパーク」の一部です。




青の洞窟発見




やがて行く手に現れたのは遊覧ボート。
衝突すると怖いので遠くから様子を見ていると何とそのまま洞窟の中へ!?
どうやらあそこが目指す「青の洞窟」のようです。
でも・・・
あそこなら釣りで何度か来たことあるぞ w




青の洞窟入口




気を取り直していよいよ「青の洞窟」に潜入。
陸から見た事はあっても海からは初体験!
気分は水曜スペシャルの川口浩です。




佐渡ブルー?




おぉ!青い、たしかに青いぞ!
この日はあいにくの曇り空でしたがそれでも十分、
見る角度や光の加減で青さが変化する様はじつに幻想的です。

ただ、よく見ると岩肌怖ェ~
何万年も前、ここを流れた溶岩の音が聞こえてくるみたい。
TDLの造り物には醸し出せない本物の力・・・
岩陰から怪蛇ゴーグやバーゴンが飛び出しても不思議ではありません。




青の洞窟上部




洞窟内は手前のプールと割れ目を境に奥にもプールが・・・
もう気分は川口浩なんで怖いけど前進あるのみ!




青の洞窟




左右の岩にゴツゴツぶつけながらもスリムな船体を活かして無事通過。
ここから振り返って見た逆光のブルーが一番綺麗でしたが残念ながら写真では真っ暗・・・
意外な事に奥のプールはカヌーが旋回出来るくらい広くその様子に
思い出したのは子供の頃に見た「未来少年コナン」の一場面。
ハイハーバーに住むガルおじさんの洞窟・・・
プールに浮かぶカヌーはさながらフライングマシンか w

洞窟の奥にはなんだか怪しげな仏像のシルエット?




青の洞窟内部




そこで、休憩と探索を兼ね上陸したところ洞窟の外には人がいっぱい・・・
いきなり洞窟から変な姿で現れたんで逆に驚かれてしまいました。
それにしても、陸からのアクセスってこんなに簡単だった!?




人気スポット?




ちなみに、今回使用したカメラはカシオのEXILIM S1 + 防水ケース。
最初は一眼も考えましたがやめといて正解!
沈しなくてもパドリングなどでけっこう水を被りますから・・・
防水機能付き最新コンデジ、欲しい~




レンタルカヌー




漁港の舟揚げ場にはオープンデッキのカヤックがいっぱい、これも欲しい~
「小木ダイビングセンター」ではこのカヤックで青の洞窟などを巡る
「シーカヤックツアー」5,000円(税抜)を行っています。
興味のある人はぜひ挑戦して下さい。




人面岩




佐渡版 青の洞窟・・・お気に入りに登録決定です!





Category: ガレージライフ  

スーパーカブ

ここ数日、梅雨に逆戻りしたかのような佐渡地方。
晴れたかと思うとにわかに黒い雲が現れ突然の雨!
とくに夜降る事が多いので目が覚めてしまい寝不足気味に。
それでも眠いだけなら良しとしないと・・・
先日、広島では未曾有の土砂災害。
未だに行方不明者が多くいるとの事で心が痛みます。
明日は我が身かも知れません・・・
日々、大切に過ごさないといけませんね。


そんな中、うちに新たなオートバイがやってくる事になりました。




スーパーカブ




ホンダの名車「スーパーカブ」。
新聞屋、豆腐屋、牛乳屋、など物心ついた頃から近所にあったので
身近に感じてはいましたがこれまで所有する事はありませんでした。
原付に乗り始めた頃も2st全盛で興味の対象外だったし・・・
しかし、あれから30年。
シンプルでかっこいいと思える自分がいます。
好みって変わるもんですね w


ちなみに、自分用ではありません。
原付しか乗る事が出来ないカミさんと子供用です。
だからボアアップしたりペイントしたりマフラー変えたり
キャブ変えたりおっぱいウインカーに変えたり
バーハンに変えたりすることはたぶん無いと思います。





Category: ヒトリゴト  

黒い太陽

ドタバタだったお盆シーズン。
趣味の時間はお預け状態でしたが少し余裕が出てきたので
雨上がりにストレス発散!XLRで飛び出しました。
目指すは相川・外海府の海岸線にあるヒマワリ畑!
青い海をバックにたくさんの黄色いヒマワリ・・・
見たかったんですよね~
ってなんか変だぞ!?





ヒマワリ畑




黒い太陽・・・




すでに盛りは過ぎてたようで・・・
でもまぁ、皆既日食みたいでこれはこれで悪くないかな?
いや、むしろ好きだ!




ぐでぐで




この燃え尽きた感じに妙な共感を覚えました。




Category: アウトドア  

接待アジング

四国を中心に大きな被害をもたらした台風11号。
こちら佐渡にも勢力を保ったまま接近するという事で
大荒れの天候を覚悟してましたが思いのほか影響は少なく
吹き返しの風がちょっと強かったくらい。
おかげで佐渡汽船の欠航も少なく観光客や帰省客の移動も順調。
家の周りには見慣れない県外ナンバーのクルマが増え
いつもは真っ暗な空き家にも灯りが点ってにぎやかになってます。
今月始め、島内の人口が6万人を切った・・・
なんて寂しいニュースがありましたが今だけはそれがウソのようです。


ちなみに、うちも人口倍増中!
みんなを放っぽって一人出掛けるわけにもいかないんで
趣味と接待を兼ね防波堤のアジングに同行。




接待アジング




事前釣行で得たノウハウをここで爆発!
甥っ子に良いところを見せつけてやるつもりでしたが
この日一番の大物はまさかの息子にヒット!
なんと一投目で大きなキジハタ・・・バケツに入らん w
で、本命のアジも絶好釣♪
現着後、数十分でこんな感じ↓





アジング楽しい♪




アジングって正直バカにしてたところがあったんですが
カラーや重さ、どう動かすかで釣果に違いが現れるんで奥が深い。
今のところメタルジグしばりでやってますが
釣り具屋に行ってみるとアジング用のワームなんてのがあって
うっかりすると財布の紐がゆるゆるに・・・




メタルジグ




楽しいけどこれは危険です・・・






Category: ヒトリゴト  

F-104J

冷夏の予報から一転、酷暑続きの佐渡地方。
日中は冷房の効いた仕事場におとなしく籠ってますが
それが続くと体がだるくなってどうもよろしくない・・・
そこで、早朝のプチサイクリングを再開。
軽い運動で鈍った体に刺激を与えようって算段です。




梅雨明け宣言連発




沿道には梅雨明けを連呼するタチアオイ。
例年、天辺まで花が付く頃には風で倒れてしまいますが
今年はいまだにシャキッと立ってる姿を多く見掛けます。
それだけ荒れた日が少ないって事なんでしょう。


それにしても朝から暑い・・・
朝陽が射しこんでくるともう我慢出来ない・・・
無理し過ぎると体に良くないんでお気に入りの場所で小休止。




F104J



金井運動公園内




金井運動公園に置いてある「F-104J」。
いつ見てもカッコいいですね~♪
最新の機体よりデザイン的にはこっちの方が個人的には上!
ロケットそのものって感じがたまりません。
これを見ていつも頭に浮かぶのは映画「ライトスタッフ」のワンシーン、
チャック・イェーガーが宇宙を目指し急上昇していく雄姿。




滑走路・・・




ちゃちゃっと直してこっそり田んぼの滑走路から・・・






Category: 自転車  

さそり座と雷雲

いよいよ8月、夏本番。
県外ナンバーのクルマやオートバイも増えてそれっぽくなってきました。
が、ちょっと暑過ぎないか!?
いつもなら陽が沈むと涼しい風が吹いてくるんですが
ここ数日はメラメラとした熱気がこもって暑い々・・・
とても家の中には居られません。
で、夕涼みに下駄ばき自転車でポタリング。




さぞり座と雷雲




頭上には満天の星空と天の川が広がってますが
南の方を見ると小佐渡の山並み越しにピカピカと雷雲。
この時期、たまに見られますが下手な花火を見てるより幻想的でイイかも?
たぶん雷雲の真下ではそんな余裕無いでしょうけど・・・


う~ん、それにしても久しぶりに星空を撮ってみましたが上手くいきませんね~
もっと現場に通って試行錯誤する必要があるって事はわかってるんですが
暑いとビールの誘惑に負けてしまいそれっきりに・・・
いつの日かこんな写真↓が撮れる人になりたい!とコップ片手に夢見てます。

佐渡の星空 by 佐渡の四季+a





1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >