Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 10 2014

Category: モンキー  

似て非なるもの

ちょうど昨年の今頃、4ミニ仲間のパスタさんがうちのガレージに寄ってくれました。
その時、ご厚意により生まれて初めて「モンキー」に乗せて頂いたのですが
ありがたい事にノーマルとカスタムの2台一気乗り!
おかげでカスタム効果を実感する事が出来ました。




人生初のモンキー試乗




どちらも状態が良く乗ってるだけで笑顔になる楽しいバイクでしたが
とくに後者は素晴らしくこれまで勝手に思い描いてたモンキーの印象が一変!
全てにおいて品良く完成度も高かったのでその後に乗ったカフェダックスが
やたらとうるさくガチャ付いた乗り物に感じられたほど・・・
今思えばあれには乗っちゃいけなかった!?




あれから1年・・・




キットバイク




縁あって似たようなものがやって来ました。
パッと見は凄いですが前述のモンキーたちとは色んな面で対極 w
でも、冬眠中のおもちゃとしては十分です。

スーパーカブと二個一で・・・
憧れの4L風に・・・
そのままガレージのお茶うけに・・・

色々と楽しめそうです。







Category: タイカブ  

はじめの一歩

ここ数日、天気が安定しない佐渡地方。
晴れてると思ったらいつの間にか雷雨に・・・
季節の変わり目にはありがちな状況ですが
秋を通り越してあっという間に冬が来てしまいそうな勢いです。




にわか雨




そんな中、少しずつですがバイクいじり。
スーパーカブの錆落としを始めました。




ホイールの錆落とし




まずは比較的症状が軽そうな前後ホイール。
ラスペネ&ワイヤーブラシで大まかな錆びを落としてみたところ
メッキに小さな浮きはありましたが大きな剥がれは無いみたいで一安心?
この程度ならマメに磨いてやれば再発も防げそうです。




リアキャリア裏面




一番錆びが目立っていたリアキャリアですが表はそこそこ綺麗になりましたが
裏を覗いてみると酷い事になっていたのでこの際外して処理する事に。




ワイヤーブラシ攻撃




ワイヤーブラシでは歯が立たないので電ドリ攻撃!




錆止め剤塗布




仕上げは評判の良い花咲かGの「サビとり剤」を塗りっ放しに。
そうすれば錆びの再発を防ぐ薄い被膜が出来るとか出来ないとか・・・
これでしばらく様子をみたいと思います。
あとはライトやウインカー、エンジンカバー、etc・・・
そういえば、タイカブも錆びが増えてたような?
あっちもこっちも錆びだらけ・・・
良いのか悪いのか錆びが足りずに困る事だけはありません。






Category: タイカブ  

スーパーカブの現状

毎週やってくる台風のおかげでせっかくの休日がパー・・・
どんどんどんどんストレスが溜まります。
そこでガス抜き、ガレージに籠り缶コーヒーで一服しながら
あえて避けていたスーパーカブの細部観察。
いじり始めるとキリがなさそうだったので・・・





デラックス仕様





まずはフロントのエンブレムですが気になるのは「DELUXE」の文字。
いったいどこがデラックスなのか分かりませんでしたが調べてみたら
スタンダードとの違いはフロントキャリアの有無だけ?他にも何か違うのか?
角目やリトル以外はみんな一緒だと思ってましたが長寿モデルだけに
年式やグレード違いで色々あって奥が深いです。

あとは・・・





スーパーカブ 純正マフラー



リアキャリア





イイ感じにやれてます。
キャリアの錆びは仕方ないとしてマフラーはやばいかも?
ちょっと目立つ瘡蓋を取ったら穴が開いてしまいました・・・





燃えた?テールランプ





焚火にでも突っ込んだのか?
テールランプ上部は溶けておかしなことになってます。
まぁ、ワイルドでいいか・・・


さて、見てるだけでは余計ストレスがたまるので
まずはエンジンが掛けて機能面が生きてる事を確認しないと!
持ってくる前は実動だったそうなので多分大丈夫でしょうが
そこがわからないと錆落としする力も湧きませんから。
でも、このままってのも悪くないかな?
「エイジングペイント」なんかよりリアルだし・・・





Category: カメラ  

皆既月食

10月8日、日本各地で多くの人が目撃したであろう「皆既月食」。
こちら佐渡でもよく晴れて最高のお月見日和となりました。
そこで、昼間のうちにカメラと三脚を用意し赤銅色に染まる月の撮影に備えました。
しかし、いよいよって時に仕事が入り欠け始めはTVのニュースで見る事に・・・
それでも皆既状態から再び輝き出すまでの動きはとらえる事が出来ました。



皆既月食 佐渡



「たこやき」じゃありませんよ w


2分間隔で月の動きをインターバル撮影してみましたが
こうして見ると月の動きって思いのほか早いな~
ホントは手前に比較出来る物を写し込めればよかったんですが
そんな余裕とスキルは残念ながらありませんでした・・・
まぁ、たまにしか使わないんで当たり前・・・
もっと使い倒さないと。
いつかホンダZのテールゲート越しに撮れるよう
カメラの説明書から読み直そうと思います。





Category: タイカブ  

ギリ昭和生まれ

今月最初の休日は朝から雨・・・
出掛けるにはちょうど良い季節なのにね~
毎週のようにやって来る台風には困ったものです。
で、仕方なくガレージ籠り。
放置状態だったスーパーカブを引っ張り出してみました。
まずは埃を払い外観チェックですが、

あれ!?

パッと見は綺麗だったのにあらためて見るとけっこうヤレてる・・・
長年農作業に従事してきた車両なんで仕方ありませんがちょっと残念。
ただ、幸いな事に欠品は無さそうなのでヒマな時に磨けばそれなりになるかな?
多少の傷や凹みも「味」として見れば生きて来るでしょう。


ところで、うちにやって来たスーパーカブですがシート下にある
カラーコード上に「C50DH」との記載を確認。
C50はカブ、Dはデラックス、Hは87年式?
あまり、っていうか昔からほとんど形が変わってないのでそう古くない
と思ってましたがすでに30年近く経過した昭和生まれだったようです。





スペンサーっぽい?





うん、なんとなくスペンサーのそれっぽいよ!
カッコよく思えてきた w






Category: ダックス  

ステンレスたわしの効能

ステンレスたわし効果でそれなりにおとなしくなったカフェダックス。
フン詰まりで走りに悪影響はないのか?
走って楽しいのか?
と、そのあたりが気になったのでストレートやアップダウンが
程よく続く山手のワインディングでテスト走行。




ダックス消音テスト




結果はまずまず♪
全開時のパンチは若干落ちたような気もしますがエンジンは気持ちよく回ります。
音量もガバッと開ければうるさいですがアイドリングやパーシャル状態では
かなり静かで吸気音の方が気になるくらい w
また、発進時は以前よりトルクがあって乗り易くなったかも?
一時は社外ノーマル風アップマフラーも格安(メーカー品のバッフル並!)
なんで試してみようと思いましたがその必要も無さそうです。




ステンレスたわし入りマフラー




音を気にせずアクセルを開ける事が出来るのって気持ちイイ~
しかし、基本はゆっくり安全第一!
でも、それなら最初からステンレスたわしなんて必要無かったな・・・






1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >