Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 01 2015

Category: ガレージライフ  

ときめきだらけで片付かない

やろうやろうと思いながらやれてなかったガレージ掃除・・・




ガレージ清掃作業




ちょっと空いた時間が出来たので一年越しにようやく実行。
指に血マメが出来るくらい頑張った甲斐あって
見た目はさほど変わりませんが気分は軽くなりました。

で、今回は掃除ついでにバイクや自転車の配置を色々変えてみましたが
どうやってみても上手く収まらない・・・
薄々気付いてはいましたが基本的にもっと物を減らさないとダメなようです。
先日、TVで「ときめかない物は捨てる!」という乱暴?な片付け術が
世界中で流行ってると言ってましたがあれってどうなんだろう?
昨日までときめかなかった物に今日はときめいてる・・・
なんて経験はないんだろうか?


・・・


錆びだらけのボルト1本にもときめく始末だから
うちには効きそうにありません。





Category: アウトドア  

見えた!ラブジョイ彗星

真夜中、寝る前に歯磨きしながら窓の外を見ると星たちの姿。
年明けから曇りがちな日が多く星空は久しぶりだったのでこれ幸いに天体観測。
お目当てはポップな名前が特徴的な「ラブジョイ彗星」。
オリオンの右のすばるの右・・・
と目を移していくと何となく違和感を感じるぼやっとした光の点?
あらためて双眼鏡で確認するとまわりの星とは明らかに違う!
絵に描いたような「ほうき星」スタイルではありませんがほぼ間違いありません。





すばる




で、嬉しさのあまり寒さも忘れてカメラで撮ってみたのがコレ↑


あろうことか2枚撮ったところでバッテリー切れ・・・
翌日ダメ元で確認してみるとかろうじて星は写ってましたが
肝心の彗星が写ってる(はずの)場所が屋根の影で切れてる (ーー゛)
真っ暗闇での撮影は難しいですね。
もうちょっと経験を積まないといけませんが
夏は蚊が多いし冬は寒い・・・
技術や知識以上にまず根性を鍛えないとダメなようです。
でも、まだ終っちゃいない!
まだしばらく観測可能とのことなので次の晴れ間に期待です。
それでもダメなら一万年後か・・・







Category: モンキー  

5Lタイプサイドカバーの謎

大寒の佐渡上空には久しぶりの青空。
ただ、吹く風は冷たく気温も10℃あるかないか・・・
そんな中ですがこの機を逃すもんかとダメ元でペイント作業。




サイドカバーペイント




4Lルックを目指すなら市販されてる社外4Lタイプサイドカバーに取り換えるのが
一番なんでしょうがそれは後からでも出来るだろう・・・
ってことでまずは元から付いてた5Lタイプサイドカバーを再生。
元はメッキ仕様だったようですが適当に艶消しブラックで粗隠しされてたので
それをガレージにあった艶ありブラックで塗り直します。
昨年のうちにサフ塗りまでは終わってたのですがそのまま年越し・・・
で、我慢出来ず寒空の下での強行となりましたがやはり早まったか?
一応スプレーは湯煎してから使用しましたが仕上がりは今一 (ーー゛)
艶の出方にムラが発生してしまいました。
磨いて修正出来なかったら春にまたやり直しだな・・・


ところで、このサイドカバーの丸いデザインはどうしてこうなったんでしょう?
ティアドロップタンクのデザインに合わせて丸くした?
それともカフェレーサーのゼッケンを意識して?
当時のデザイナーさんにお聞きしたいところです。
もし、後者が正解ならこのデザインが「嫌い」から「好き」に変わるんですけど w




Z50R






Category: アウトドア  

2015' 滑り初め

時折、雪がチラついていた成人の日。
オールドホンダや自転車で飛び出すことは出来ないし
ガレージ整理はやろうと思えばいつでも出来る!?
ってことで前日に今シーズンの営業を始めた「市営 平スキー場」へ。
こればかりは雪が降る今の時期しか出来ませんからね。




平スキー場 駐車場




スキー場がある大佐渡スカイライン中腹は雪の無い平地とは別世界!
吹く風は冷たく多い所では1m以上の積雪・・・
しかし、そんな状況もスキーヤーにとっては問題なし、むしろありがたい。
営業開始を待ちわびていた人たちがけっこういました。




コブ斜面



DVC00147.jpg




前日から降り積もった新雪のおかげでゲレンデコンディションは最高!
林間コースではパウダー、急斜面ではコブを満喫♪
今時当り前のチェアリフトはありませんがそれがどうした?
上りも足腰が鍛えられるロープトーがあれば十分でしょう 。
以前、板を担いで上った事がありますがそりゃ~もう大変でしたから・・・




ガメラウォークの看板



ガメラウォーク 林間コース




数年来の謎だった「ガメラウォーク」にも挑戦。
その正体は元からあった林間コースへのショートカット・・・
未整地で人もあまり来ないので新雪を楽しむにはイイですね。
ちなみに、勇ましいコース名の由来は
「途中で振りかえるとガメラレーダーが見えるから?」
と予想してましたが残念ながら山頂付近は濃いガスで確認出来ず・・・
このあたりの真相解明は次回に持ち越しです。





チェーン装着




ところで、スキー場へ続く防衛道路はチェーン規制が掛かる事が多いので
念のためチェーンは持って行くのですが今回はそのありがたみを実感。
上りはスタッドレスだけでも問題ありませんでしたが陽が陰ってからの
下山時は凍結が酷く巻かなかったら無事に帰れなかったかも・・・
近年は異常気象で全国どこでも雪が積もる可能性があるので
一つ持ってると安心かも知れません。





Category: アウトドア  

2015' ビーチコーミング初め

寒波のすき間をぬって敢行したオールドホンダの走り初め。
XLRでの初詣に続き午後からはホンダZで久しぶりのビーチコーミング。
うちでは定番?佐渡のウェストコースト「素浜海岸」まで走ってきました。




砂漠化



波の花




嬉しい事に雪の姿は全くなし!
その代わり砂と波の花は積もってましたけど・・・
佐渡は新潟県内でもわりと温暖ですが島内でも北と南ではだいぶ気候が違います。
本土の県境付近では積雪2m超・・・
この時期にホンダZでツーリング出来るだけでもありがたいです。

しかし、季節風の影響は大きく冬場はとくに時化の日が多くなります。
先日も波の高さ9m!なんて事があったばかりですがその影響でしょうか?
以前、ダコタがあった近くの道路は高波で削られたのか路肩が崩壊・・・
砂浜にはこれまで見た事がないくらい大量の漂着物が打ち上がってました。




高波被害



ヒョウチャクブツ




夏に佐渡で海水浴の予定を計画してた方がこの状態を見ると
「海水浴なんて無理!」
と絶望するかも知れませんがその点はご安心を。
毎年、シーズン前には自治体や地元ボランティアが汗を流し
ゴミ一つない状態にして皆様のお越しをお待ちしております。

ちなみに、漁具と生活ゴミが多くを占めてますがそのほとんどは大陸から・・・
いったい向こうのゴミ処理事情はどうなってるんでしょう?
シーズン序盤でこれだけあると先が思いやられます。
でも、プラス思考で考えれば宝の山!?
最近は漂着物でアート作品を作る人たちなんかも現れてるので
素材と見れば一概に厄介物とは言えないのかもしれません。




マルチテーブル




いざという時は脚立にもなるマルチなキャンピングテーブルをゲット。
その価値、プライスレス・・・





Category: XLR  

2015' 走り初め

年末寒波の影響で冷え込んでいた佐渡地方。
雪もけっこう積もったのでしばらくオールドホンダは冬眠やむなし・・・
と覚悟してましたがやはり今年は暖冬か?
一日雨が降ったら一気に雪が溶けてくれるではありませんか。
そこで、ここぞとばかり午前中はXLR、午後はホンダZで走り初め。
まず向かった先は両津湾を望む高台にある「宇賀神社」 




河崎の突堤にて




この神社は商売人にご利益があるとの事で毎年行ってますが
長く急な石段があるので鈍化した体を鍛えるにはちょうどいいです。
昔は子供たちも一緒に付いてきたものですが今では部活やら何やらで・・・
にぎやかだった頃が懐かしいです。




XLRで初詣



石段



ひつじ年




以前は狭かった参道入り口の道路も広々としたバイパスとなり
駐車場も増設されたおかげでだいぶ便利になりました。
急な石段も雪が無かったので比較的楽だったかな?
しっかりお参りも出来たので家内安全・商売繁盛、たぶん間違いなし・・・
あとは己の努力次第です。




加茂湖畔




この日、道端に残雪は多少ありましたが走る分には問題なし。
冷たい風に備えしっかり防寒対策をして出掛けましたが
南風が吹き込んだおかげでその必要も無かったくらいです。
強いて難点を挙げるならばフロントからの泥跳ねくらい?
まぁ、そのあたりはオフ車の醍醐味としておきますか・・・

いや~それにしてもイイ気分転換になりました。
明日からは寒波襲来でまた雪が降るとの予報ですが
ガス抜き出来たのでしばらくは我慢出来そうな気がします。






Category: ガレージライフ  

ガレージ初め

さらば、酒と御節の日々・・・
こんにちは、ガレージライフ!
正月休みは仕事を気にせず作業出来る貴重な時間なので
箸とお猪口を金ノコとヤスリに持ち替え作業開始。
ほんとはオールドホンダで初詣・・・
なんてのが理想だったんですが雪ではどうにもならないので
これもいい機会だと頭を切り替え前向きにいきます。




フェンダーステー作成中




ニセモン用のフロントフェンダー取り付けステー。
エンジンとのクリアランス確保という理由でオフセットされるのはともかく、
前下がりにするための曲げ加工はどうにも納得がいかないので作り変えます。
こんなステー、出来れば使いたくないところですが三つ又側の取り付け穴と
純正アップフェンダー側のピッチが違うので仕方ありません・・・

ベース素材は以前何かに使われていたアルミ板を流用。
曲げてあったものを伸ばしたので傷が付いたままですが
強度の問題から4mm厚となるとこれしか見当たらないのでこれでいきます。
それにしても、元から付いてた取り付けステー・・・
溶接具合が素人目に見ても雑過ぎます。
まぁ、それを言ったら新規のアルミ板も変わらんか・・・






1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 < >