Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 11 2016

Category: ヒトリゴト  

エビからぼたもち

「54年ぶりに東京都心で初雪観測」
という記録的なニュースが聞こえてくる中
昼休みにちょこっと気になる場所へ・・・
南岸低気圧で関東方面が荒れる時、佐渡は大概晴れてます。




清水寺 セイスイジ




うちからバイクで5分の場所にある「清水寺」、
「キヨミズデラ」ではありません、「セイスイジ」です。




落葉




出掛けた目的は川エビの生息調査。
家にあるメダカ水槽の再構築を考えてるので
雪が積もる前に確認しておこうかと・・・
で、そのついでに訪れてみたのが近くにある「清水寺」。




清水の舞台!?




ここはメジャーな観光ルートから外れてるためマニアな人しか訪れませんが
じつはなかなかに見どころのあるお寺だったりします。
とくに写真愛好家や映像関係者にはヤレ感が好まれ?
数年前には映画「SADOテンペスト」のロケ地にもなりました。
石段を登り切った先にある前庭から見上げる本堂(救世殿)
には京都の「清水の舞台」を想わせるような立派な舞台が・・・
木々の枝でよく見えてませんがあるんです。





もみじの舞台2



もみじの舞台




ここから飛び降りる勇気があれば何でも出来る!
冬用のライディングジャケット・・・どうしようかな~
ちなみに、この舞台ですがつい最近まで「京都の清水寺」を
模したものだと思い込んでおり人にもそう言ってきましたが
実は違ってて「奈良の長谷寺」を模したものだったそう・・・汗




銀杏スタンプ




エビのおかげで一つ勉強になりました。






Category: ガレージライフ  

アラジン稼働準備

ここ数日、わりと暖かい日が続いてましたが
真冬並みの寒波が下がってきた事により一変・・・




寒気襲来




朝起きてみたら山の中腹まで白くなってる・・・
吹き下ろしの北風が冷たくなるので
バイク乗り的には早く消えて欲しいところです。


さて、こうなるとガレージも冷え込み長居が辛くなるので
少しでも快適に過ごせるようストーブの準備。
点火前に煤や埃を落としてきれいにしておきます。




アラジン点検



芯の掃除




とくにアラジンの場合は芯の状態が炎に大きく影響するので
こびり付いたカーボンはマメに落とさないといけません。
本来なら「芯クリーナー」なる円盤状の掃除道具が
付属するそうですがうちには無いので
カッターで芯を傷付けないようこそぎ落します。
昨年サボったらけっこう溜まってましたね・・・汗
ちょっと面倒ではありますがこれも楽しみの一つです。





Category: ツーリング  

世界一カニ臭いホンダZ

昨日は小木港近くで面白そうなイベントがあるらしい・・・
と耳にしたのでどんなものか確かめに出掛けてきました。
足はホンダZ、晴れてたのでバイクで行きたい
ところでしたが風が冷たかったので・・・
しかし、到着したらすでに撤収作業中!?
あわよくば新蕎麦でもと期待してたんですが残念。
で、こんな事もあろうかと第二の目的としていた温泉へ。
小木から羽茂経由で赤泊まで海岸線をドライブです。


向かった先は「サンライズ城が浜」。
2階の湯船からは日本海(越佐海峡)が一望!
防波堤で釣りをしてる様子も見ることが出来ますが
外からも丸見えだった・・・大汗




サンライズ城が浜



無料マッサージ機




風呂上がりには極楽のマッサージチェア。
大体あってもお金を入れないと動きませんがここのは無料♪
昔は痛くて苦手でしたが今ではそんな時代が懐かしい・・・
「そこもっとボタン」、押しまくりです w


温泉でスッキリした後はせっかく赤泊まで来たのでカニの直売所へ。




カニ直売所



カニ、安い!




目的はお徳なカニの袋詰め、価格は税込み1,134円也!
ちなみに、カニの種類はベニズワイ。
ちょっと小さかったり足が取れてるいわゆる「ハネ物」ですが
家で食べる分には味も量も十分過ぎるくらいです。
ただ、クルマに乗せるなら何らかの対策が必要!
匂いがいつまでも残りますからね・・・
今回は大きめの発砲スチロールで対処しましたが
それでもしばらくは残りそうです。
まぁ、オイルの焼けた匂いが消えてちょうどイイか?




ビール&カニ






Category: アウトドア  

イイダコ三昧

目に見えてどんどん陽が短くなっていく今日この頃。
冷え込みもそれに合わせて厳しくなってますが
それを我慢して出掛けるとちょっと良い事も。
島内各地で大アジやワラサ・ヒラマサなどが釣れてるようです。
ただ、そっちの方は場所取りの争奪戦が激しいので
自分は静かな湖畔でのんびりとイイダコ釣り。




タイカブでイイダコ釣り




タイカブにコンパクトロッドと疑似餌を積んでポイントへ。
湖畔の周回コースは狭いので原付が便利です。




夕まず目



イイダコ




勝負は時合いに入ってからの小一時間ですが
条件が良ければ浅いのでサイトフィッシングも可能。
疑似餌をズルズル引っ張って来て足元で止めると
5~6匹のイイダコが追っかけて来るのを見る事が出来ます。


で、釣れたイイダコですがなりは小さくても味は立派。
茹でてそのままワサビor生姜醤油でも十分イケますが
もうひと手間加えるとさらに色んな楽しみ方が。




タコ飯



ニンニクバター焼き




定番の「タコ飯」に変化球で「ガーリックバター焼き」。
とくに後者はイイダコとの相性が良くてかなりイケます ♪
ちなみに、素材はすべて佐渡産にこだわって・・・

パン粉 : 地元のパン屋製
ニンニク : 家の畑で採れたやつ
塩 : 佐渡海洋深層水の塩
バター : 佐渡乳業

これ、うんめぇ!





Category: ダックス  

小春日和

先日の初冠雪でこのまま冬に突入かと思われた
佐渡でしたが昨日は一転して穏やかな小春日和に。
おかげで通行止めとなっていた大佐渡スカイラインも規制解除・・・
そこで、エンジンを換装してから急勾配でどれだけ走るか
試してみたかったダックスでスカイラインにアタック!
この機を逃すと来春まで持ち越しですから。




亀甲路面




道路脇の側溝には落ち葉がびっしり。
通行止めの原因となった雪の姿は見当たりませんが
葉っぱの落ちた木々の姿はもう冬のそれ。
登坂中にまさかの帰れコールで白雲台までは
行けませんでしたが山頂付近はどうだったのかな?
出来れば尾根沿いの景色も楽しみたかったところです。


さて、換装した新エンジンの方ですがほぼ期待通り♪
3速に入れとけばアクセル八分でグイグイ登ります。
換装前は高回転を常にキープする必要がありましたが
そんなに回さなくても大丈夫なので楽チンです。
XLRと比べたらスピードレンジは違いますが
背中を押されるような感じは何となく似てるかな?
全開時に若干バラつく感じが出てるのでキャブ調整さえ
上手くいけばもっと楽しめるエンジンになりそうです。
ただ、そうなると今度はブレーキ強化の必要が・・・
車体にも乗り手にも・・・





Category: 自転車  

初冠雪

米大統領選挙が歴史的結末を迎えた頃・・・
佐渡では冬型気圧配置の影響で一気に冷え込み
一夜明けると山頂付近には白い初冠雪が見られました。




冬型



初冠雪




こうなるといよいよ冬が近い事を実感します・・・
それにしても早過ぎないか?




柿地雷



栗地雷




川沿いのダートには昨日の強風の影響か
柿や栗が道を塞ぐようにゴロゴロと落下・・・
採って食べたら美味しい秋の味覚ですが落ちてるだけだと厄介です。
近年、持ち主が不在となった家屋や土地が増え
こういう場所が多々見られるようになりました。
これでもし佐渡にクマやサル、猪が住んでたら
のん気にぶらついてなんかいられないでしょうね。
ちなみに、この柿の実はヒヨドリの大群がやって来てバシバシ食べた後
家の前の電線にとまり豪雨のような糞害を玄関先にもたらす事でしょう・・・





Category: ツーリング  

紅葉アレコレ

思いがけずに晴れとなった日曜日、
紅葉の隠れ名所?「紅葉山公園」まで出掛けてきました。




紅葉山へ




鮮やかな紅葉を見るなら陽のあたる午前中が勝負!
って事で早目に出掛けましたが風が冷たい~
上半身はゴアテックスジャケット&フリースでなんとかなりましたが
下半身の防風ジーンズ&インナータイツは役不足・・・
これからの遠乗りは厚手のライディングパンツじゃないと楽しめません。




本土遠望



紅葉山




「赤、黄、緑」のコントラストでは島内トップクラス。
規模は国内の名所程ではないかも知れませんが
この箱庭的景観はそうそうないと思います。
ちなみに、以前確かめに行った隕石の衝突跡と云われてる
星穴」は頭上に見える岩壁のさらに上にあります。




紅葉山公園の鏡池




ところで、この紅葉山にはもう一ヶ所個人的に気になる名所が・・・




枯れたVT



枯れた自販機




VTと自販機の枯れ具合にしびれます。





Category: 自転車  

再燃!オールドMTB

朝晩の冷え込みが厳しく出不精になりそうな今日この頃・・・
せめて軽い運動だけでもと晴れた日の用足しには
出来るだけクルマを使わず自転車を使うようにしてますが
最近はまたMTBの出番が増えるようになりました。




SHOUGUN




理由は簡単・・・近道にダートがあるから w




砂利道




細いロードタイヤでは小石にも気を使いますが
太いブロックタイヤはその必要が無いのでものすごく気楽。
おかげで近道するはずがいつも遠回りに・・・汗




銀杏の下で




やはり自分にはロードバイクよりこっちの方が性に合ってるみたいです。
スピードも出さない(出せない)し長距離も走らない(走れない)し・・・
まぁ、それよりもポジションかな?
メガネライダーは前傾が長時間続くと首にきますからね。
このMTB(SHOGUNさま)もヒルクライムに合わせ前掛かり気味に
セッティングしてありましたがそれでもロードよりは楽!
ステムをもうちょっと上げたら更に乗り易くなりそうです。






Category: ダックス  

ゆるみ止めナット

冷たい雨のスタートとなった11月の佐渡。
鉛色の空が広がり初雪の便りも聞こえてきそう・・・
紅葉もいつの間にか下界まで下りて早くも冬の気配です。




落ち葉




昨日は雨が降る前にちょっとそこまで紅葉狩り!
って事で近所の峠をダックスで走って来ましたが
もう冬衣装じゃないと寒くてダメ。
気が散ってまわりの景色を楽しめません・・・


で、早めに折り返しガレージに向かいましたが異変発生!
ペケペケポコポコと耳障りな合いの手が不定期に入ります。
もしかしてエンジン壊れた!?
これはおかしいと足元を見るとマフラーが揺れてる?
さっそく緊急停止して確認してみると・・・




マフラー固定ナット脱落




スタッドボルト、折れた!?
と一瞬勘違いしましたがエキゾーストパイプの固定ナットが脱落してました。
まめに増し締めしてたつもりですが外れる時は早いものです・・・
残ってた反対側のナットもあと少しで脱落するところでした。




ゆるみ止ナット




気が緩んでたのかも知れませんね~






12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >