FC2ブログ

Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 03 2018

Category: ホンダZ  

塩抜き作業

ここに来て一気に暖かくなってきた佐渡地方。
まだまだ桜は蕾のままですが梅はあちこちで咲き始めました。
今期は春の到来が格別に嬉しいですね~
ガレージライフも気温上昇に伴い活性化。
先日壊れたガーステいじりや自転車整備も寒くないので
朝晩少しずつですがやれるようになりました。




塩抜き作業




ホンダZも下回りだけ水洗い。
冬季間、道路に撒かれた塩カルや海岸線で付いたであろう塩分を
どれだけ取れるか分かりませんが出来るだけ洗い流します。
ホントはあまり水洗いはしたくありませんが
塩分で錆びるリスクと天秤に掛けたら致し方なし。
やらないで底が抜けては大変ですからね・・・
仕上げは走って強制乾燥。
その後、可動部にクリスアップを施しパネルの合わせ目には隙間から
少しでも錆の発生防止になればと「KURE 6-66」を噴霧。
マリーン用と謳ってますが効果の方はどうでしょうね?
まぁ、気持ち的にはかなり救われてます w





Category: ガレージライフ  

ガーステ問題

晴れの休日が続いてた好循環に終焉。
用事を済ませようやく出掛けようとしてたら雨・・・




雨の両津港




もうストレス溜まりまくりです・・・

それでもこんな状況だからこそ出来る事もあるさと言い聞かせ
散らかし放題だったガレージを掃除することに。
冬季間は長居する事が出来ず出せば出しっ放し置けば置きっ放しで
このままじゃ作業スペースも確保出来ませんからね。

で、まずは気分を上げようとガーステにCDを挿入しましたが
何度入れ直してもエラーメッセージが出るだけで読み込み不能。
多分、ピックアップの汚れや出力低下が原因だろうと
出来るだけの事をやってみましたがそれでもダメ・・・
冬の寒さにやられたか?
古い物好きの宿命ではありますが気が滅入ります。




ラジカセ現役復帰




仕方ないのでピンチヒッターとしてラジカセ投入。
単一電池6本使用と大食いなのが玉にきずですがFM感度は
ガーステ以上で100V電源の無いガレージでは重宝します。
結果的にあまり片付きませんでしたが壊れたガーステを機に
ホンダZのカーステ交換プランが頭に浮かんだりと
雨の休日もそれなりに収穫はあったかな?






Category: ホンダZ  

ビーチコーミング初め

三寒四温の良い流れにハマったか?
先週に引き続き週末から週明けに掛けて晴れ間が広がる好循環!
三寒の間に雨が降ったおかげで塩カルも流され路面状況も改善。
で、冬眠明け恒例のビーチコーミングに出掛けましたが
素浜の海岸線にはまだ冬の置き土産がどっさり・・・




砂漠化・・・




勇気ある撤退も検討しましたがせっかく来たんで
スタックしない程度に出来るだけゆっくりと前進・・・
砂を巻き上げると厄介ですからね。


で、久しぶりに海岸線を歩いてみましたが・・・




漂着ゴミ・・・




毎年の事ですが凄い量のプラゴミ。
個人的には萌えるところがありますが一般的には大迷惑でしかありません。
中にはニュースでも取り上げられてる青いポリタンクもチラホラ・・・
ハングル文字といっしょに「過酸化水素」の記載があります。
韓国の海苔養殖業者が網の洗浄や海苔の発色を良くするために
使ってるそうですがそれがホントなら恐ろしいですね・・・




男らしい飲み物




これまで見た中で一番 「男」 らしい飲み物も発見。
いったいどんな味がするんでしょうね?
これまた想像するだけで恐ろしい・・・




注目の逸品




そんな中、これイイな~と思ったのは色とりどりのペール缶。
プラスチック製ですが韓国ではこれが普通なのかな?
すり減った文字や異国情緒を感じるデザインが良い感じなので
割れの無い完品であればガレージのバケツやゴミ箱として使えそうです。
ちなみに、本命はプラゴミでなく打ち上げられた深海生物でしたが
残念ながら影も形もありませんでした・・・




もぐもぐタイム




う~ん、春って良いわ~ (´~`)モグモグ






Category: ホンダZ  

小さな教習車

久しぶりに青空が広がり暖かな週末だった佐渡地方。
春を待ちわびていたクルマ&バイク好きたちも一気に活性化!
冬の寒さが厳しかっただけに嬉しさも一塩でしょうね~
ツーリングしてる姿を多数見掛けました。

そんな中、免許取りたての娘もホンダZで公道デビュー。




小さな教習車




今どきはオートマ限定での免許取得がほとんどだそうですが
この日のためにマニュアルで免許を取得。
我が子ながら賢い選択だったと思っております w

しばらく助手席で運転操作を見てましたがシフトパターンも
何とか覚えたようでリバースへの切り替えも習得。
後は始動時の癖なんかを理解すれば一人でもいけるかな?

それにしても、こんな日が来るとはね~




いつか乗るクルマ




感慨深いものがありました・・・







1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 < >