FC2ブログ

Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 06 2019

Category: シャリー  

セカンドラン

昨日は一年中で一番昼が長く夜が短いと言われる夏至。
何だかバタバタしてる間にやって来てしまった感がありますが
もう今日からは少しずつ昼が短くなっていく・・・
一年ってこんなに早かったっけ?




ばらロード




ちょっと前にシャリーのテストがてら出掛けて来た「ばらロード」。
これは梅雨入りちょっと前だったかな?
今ではもう見頃を過ぎてアジサイの季節です。




バス停にて




ノーマル状態でアップダウン有りの往復約50kmを走ってみての感想は・・・


【良い点】
・とても静か(ゆっくり走ると・・・)
・ポジションが楽
・どこに停めても馴染む
・カゴが便利

【今一な点】
・とてもうるさい(頑張って走ると・・・)
・スピードが出ない
・1&2速は瞬時に終わる
・後続の車に煽られる
・30km/h制限
・リザーブが無い


まぁ、色々ありますが気負わず乗れるのがイイですね~
これでもうちょっとトルクがあって4速だったら文句なしですが
弄るとすればお金の掛からないスプロケットの交換からかな?
法定速度に合わせたギア比ではエンジン辛そうですからね。
まぁ、そんな事を考えてしまう程度には力に余裕がありそうだって事です。
実際やってみたらダメかも知れませんけど・・・

あと、面白かったのは負圧キャブ。
直線で引っ張ってみると気のせい程度ですが途中からグイッと伸びます。
レベルの違いこそあれ雰囲気はさながらVブースト w
もしかするとカムの特性なのかも知れませんが
キャブの仕組みで出るはずの力を抑えてるなら弄ってみるのもアリかな?
「300円チューン」、試してみる価値はありそうです。





Category: ヒトリゴト  

地震

昨日(6月18日22時22分頃)、部屋でスマホを弄ってたところ
画面が突然「緊急地震速報(エリアメール)」に変わり警報音が鳴ってビックリ仰天!
何?なに?山形で地震発生!?

おいおい、近いぞヤバくね~!?

って、思いながらもどうする事も出来ず天井を見上げて構えてると
数秒後にカタカタと揺れ始めそれで終わるかと思ったら横揺れに移行!
時間にすれば大体30秒くらいの事だったでしょうか?
揺れが収まったところでテレビを点けて確認すると佐渡は震度4で村上は震度6強!?




6月18日秋田沖地震




さらには津波注意報が発令され佐渡には推定1mの津波がすぐに到達との事・・・
幸いにして佐渡では大きな被害はありませんでしたが
余震を含め1~2週間の間は安心出来ない状況のようです。


一夜明け離れのガレージが心配だったので確認に向かいましたが
そちらもバイクが倒れたり棚から物が落ちたりの被害は無し。




落下防止対策




中越沖地震(2007/7/16)の時、棚の上から落ちた缶スプレーがペイント中の
ヘルメットの上に落ちて傷を付けてしまった苦い経験があるので
大事な物の上には落下するような物を極力置かないようにしてきました。
狭いガレージスペースためバイク上の棚に置かざるを得ないヘルメットは
万が一落下しても大丈夫なようストラップは棚の一部に絡めるようにしています。


それにしても、ここ最近の地震はちょっと嫌な感じがしますね・・・
新潟県沖、まさに佐渡の周辺海域には活断層がいっぱいで
「地震の空白地帯」と呼ばれるスポットもあるので安心は出来ません。
今は覚悟すると共に虫の知らせが当たらない事を願うばかりです。






Category: シャリー  

ファーストラン

いよいよ公道復帰が可能な状態にまで整備が進んだシャリー。
その後はしばらく盆栽化しとくつもりでしたが
せっかくなら乗ってみたいし勢いもあってナンバーを取得!
盆栽化したらガソリンやキャブを腐らせるのは目に見えてますからね。
直す手間も考えたらたまにでも走った方が結果的にはプラスかなと・・・
自賠責の費用負担も複数持ちだとバカにはなりませんが
離島はその点優遇制度が効いてくれるので助かります。

で、晴れて公道走行可能となりましたが飛び出す前にオイル交換。




どす黒いオイル・・・




ゲージを引き抜くと久しぶり見るレベルのドス黒さ・・・
ほとんどオイル交換されてなかったと思われますが
エンジン内部も似たような状況なんでしょうね~
クラッチが滑り気味との事前情報もあるので酷いようであれば
クラッチカバーだけでも開ける必要がありそうです。


そして、いよいよファーストラン!
まずはどこで止まっても歩いて戻って来れる近所を回り
問題ない事を確認出来たらバロメーターとなるいつものテストコースへ。

その第一印象は・・・前に進まん w

30km/h制限に合わせたギア比では仕方ありませんね~
でも、その辺は想定内なんで大してガッカリしてません。
それよりも意外だったのは上り坂では遅いながらもちゃんと走るし
無理して直線で引っ張れば案外速いって事!
パワー的には少し余裕がありそうなのでギア比の変更で面白くなるかも?
部品はダックスのお下がりが流用出来るのでやってみる価値はありそうです。





DSC_3010.jpg




ダムの湖畔にシャリーを停めて眺めながら一休み。

これ・・・

このままが一番好いな ♪






Category: シャリー  

不具合修理

泥と油汚れを概ね除去し気持ちよく弄れるようになったシャリー。
次はどうしても交換が必要だったバッテリーとウインカーが
入手出来たので交換し公道走行出来るように整備します。




6VMFバッテリー搭載




まずはバッテリーですが6V仕様でもこのシャリーにはレギュレーターが
付いてるのでメンテナンスと耐久性に優れた6VMFバッテリーを採用。
この際、最初から12V仕様への変更もありかと思いましたが
6VのMFバッテリーがあるならそれで十分かなと・・・
当時はまだ無かった優れた部品ですからね。




角目ウインカー




お次は根元から折れていたウインカーですがご縁があったのか
たまたま中古よりお安く新品が入手出来たのでそれに交換。
中の電球だけは12Vの物が入っていたので6Vの物に替えて完了です。
ちなみに、レンズは角目のカブと同じ物らしいのでクリアレンズで
カスタムなんて事も簡単に出来そうですが・・・
出来るだけノーマルでいくと決めたので却下!

あとは曲がってる左右のステップを矯正。




ステップ曲がり矯正




長目の鉄パイプで調整したら跨って一番感じの良いところに収めます。
ちなみに、自分は完璧に水平だと足裏が外に逃げるような違和感があるので
水平より両サイドが少し上がったくらいが好みかな?

さて、あとは割れたバックミラーの代わりを付ければ修理完了です。





Category: ホンダZ  

ホンダZ車検完了

いつもより長期入庫となっていたホンダZの車検。
入庫前は調子が良かったんで全く気が付きませんでしたが
リアブレーキに不具合があったらしく引きずり気味だったそう・・・




車検中




幸いカップの交換だけで直りましたが万が一に備え
予備のブレーキシリンダーも今から探しておいた方が良さそうです。




適合外ホイール




ちなみに、フロントホイールは社外のアルミだと若干ハミ出し気味とかで
車検時はいつもノーマルのスチールホイールに交換されてます。




スチール&アルミ




車検完了後、引き取りにいった足でプチドライブ。
ブレーキを踏み込み始めた時の反応が車検前より滑らかになったっていうか
鈍くなったと感じるのはきわめて真っ当な感覚と受け取っていいのかな?
少しずつ悪化してた場合、不具合に気付かない事もあるようなので
これを教訓に点検するなど日頃から注意しないといけませんね。
まぁ、とにもかくにも無事帰ってきてくれて良かったです。





Category: シャリー  

洗車

キャブレターのOHで公道復帰にグッと近付いたシャリー。
そうなるとすぐにでも乗り出したいところですが
安全運転に必要な個所だけはきちんと確認しなければならないので
足回りを中心に一つ一つ点検して悪いところは直さなければなりません。
が、下回りには泥と油が混ざった物体がへばり付いて判別出来ない・・・




物体X・・・




で、まずは堆積物の撤去から・・・
灯油やパーツクリーナーで一気に奇麗にしたいところですが
効率を良くするために割り箸や竹を使ってこそぎ落します。
それにしても凄い量・・・
まぁ、普通の人はこんなとこまでいじりませんからね。
買い物や農作業中心の実用車となれば尚更でしょう。




シャリー洗車中




さて、ある程度奇麗になったところで各部を点検してみましたが
前後ブレーキはOK!タイヤもフロントが丸坊主ですがとりあえずOK?
前照灯・尾灯・ウインカー、ホーン、スプロケにチェーンも洗えばOK!
割れたウインカーは入手出来たので後はバッテリーを交換すれば大丈夫かな。
ちなみに、バッテリーですがなんと角目なのに6V!?
角目のシャリーは全部12Vだと思ってましたが違うんですね~
しかも、クランクまわりがかなり特殊なサイズらしく
ボアアップするにはかなり都合が悪いみたい・・・
まぁ、このシャリーは普通免許しかない子供たち用にするんで
下手に弄れない仕様の方が好都合でしょう。
シャコタン、ボアアップ、カスタムペイント、ワイドホイール、
煙突みたいに飛び出たBIGキャブなんてのは以ての外です!

よく覚えとけ、オレ。





12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >