FC2ブログ

Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 07 2019

Category: シャリー  

300円チューン

フロントスプロケットの交換で少し走りやすくなったシャリー。
ご近所の用足しくらいならもう十分と言ったところですが
長い直線では加速のもたつきが気になってしまいます。
スロットルワイヤーの操作だけではスロットルバルブが半開にしかならず
そこから先は負圧が掛かる事でじわじわ全開になるという
燃費を重視したキャブレターの構造上仕方ない事なんですが・・・

しかし、調べてみるとあるんですね~
ダイアフラムの機能をキャンセルする方法が!

その名も

「300円チューン」

仕組みは簡単でダイヤフラムの下に金属カラーを挿入するだけ。




シャリーのキャブレター




↑ まずはトップカバーを外してダイヤフラムを抜き取ります。

↓ バネを抑えてるトラスネジを外したらそこへ金属カラーを挿入。




300円チューン



後は元から付いてたトラスネジをカラー分長い物に交換して
ダイヤフラムを元通り被せたら改造完了!
これでアクセルワイヤーの操作だけで全開にする事が可能になります。
ちなみに、「300円チューン」と言う名前の由来は
300円程度の材料費で出来るってとこから。
うちでは300円でお釣りが来ました w

で、さっそく走ってみましたが効果覿面!
加速がスムーズになりキビキビ感が増しました。




300円チューン テスト




半面、加速がスムーズになった分トップスピードへの到達時間が
早まった事から頭打ち感が増したのも事実・・・
平場にステージを限定すればもうちょっとハイギヤード化しても
大丈夫そうなんで検討の価値はありそうです。





Category: ヒトリゴト  

海の日

日照不足の太平洋側とは対照的に晴れの日が続いた佐渡地方。
雲は多いながらも何とかお日様を見る事が出来てましたが
昨日辺りからは台風の影響もあって下り坂・・・




カヤック初日




まだ晴れていた先日の「海の日」は
シーズン初めてカヤックを持ち出して水遊び。
今回は息子も珍しく乗り気だったので交代しながら遊んでましたが
運動不足で鈍った体にはちょうどイイ刺激になったかな。
体幹が自然と鍛えられたせいか腰の痛みも和らいだし
パドリング運動はもしかすると整体効果があるのかも?
その辺り今シーズンは機会があれば出来るだけ乗り込んで検証です。

ところで、「海の日」で思い出すのは12年前の「新潟県中越沖地震」。
あの日も暑い日で子供たちと海に出掛ける準備の真っ最中でしたが
地鳴りがしたかと思ったら身構える間もなく大きな揺れ!
当時はまだ緊急地震速報なんてのも無かったので面喰いましたが
更にダメな事に興味本位で海の様子を見に行きました。
東日本のアレを見てからは考えられない愚行です・・・
ちなみに、先日発生した「新潟山形地震」の際は佐渡市内の各戸に
設置されてる「佐渡市防災ラジオ」では本震の数秒前からカウントダウンされ
「ゼロ」になったらホントに大きく揺れたそうです。
それを耳にして余計に怖い思いをした人もいるそうですが
上手く使って命を守る行動に繋げたいですね。
それにしても、P波とS波を利用した到達予想時間の精度もさることながら
瞬時に伝える防災ネットワークってのも凄いな~






Category: シャリー  

ハイギヤード化

今月に入ってから雨が少ない佐渡地方。
関東や太平洋側では日照時間の少なさが話題になってますが
こちらは珍しくお天気の日が続いてます。
まぁ、趣味的視点で言えば晴れるのは大歓迎!
雨は半日で飽きますからね・・・
おかげで、毎日のように奇麗な夕焼けが見れてます。




爆焼けシャリー




先日も仕事上がりに窓の外がやたら赤っぽく見えたので一体何事?
と外に出てみると年に数回あるか無いかの見事な爆焼け。
台風接近時など大気の状態が不安定な時に多い事象ですが
人の想像を遥かに超えた荘厳な景色は神々しいばかり。
これで災害をもたらす事が無ければね~


話変わってまだマイブームのシャリー。
しばらくドノーマルで乗ってみましたがローギヤード過ぎる設定が
チョイ乗りするにも度が過ぎるのでフロントスプロケットを替えてみる事に。




ハイギヤード化




元からついてた「15T」から1丁上げて「16T」へ。
こんな時はダックスやモンキーのお下がりがあるので助かりますね w

結果は上々♪

瞬時に終わってた1・2速が少しばかり引っ張れるようになったおかげで
これまでよりもスムーズに加速出来るようになりました。
試しに上り坂でも試してみましたが速くはなくとも2速で
そこそこ走ってくれるのでもう1丁くらいは大きく出来るかも?
ただ、絶対的なトルク不足は否めないので現状ではここまでかな。





Category: タイカブ  

錆落とし

梅雨前線の影響で大雨となった九州地方。
避難指示が広い範囲で出されたりと大変な事になってましたが
梅雨明け前には必ず梅雨前線が日本海側へ抜けてくるので明日は我が身!
今年はいつもより注意する必要がありそうです。

ただ、すでにけっこう降ってるんですよね~
雨上がりのガレージ内は湿度が高くエアコンが欲しいような状況で
メッキ部品や鏡面加工したアルミパーツには浮き錆が・・・
雨に濡れたホンダZが錆びの発生を助長したか!?

で、見てしまったからには放っとけないので錆退治!
まずは梅雨入り前から錆が気になっていたタイカブのフロントキャリアから。
この機会を逃すとまたいつになるか分かりませんからね・・・




サビトリキング




ここで活躍したのが「サビトリキング」。
以前使って好感触は得ていましたが今回使ってみてやっぱり良いと確信!
これ、「ピカール」とはちょっと違った錆の落ち方で削り落とすっていうより溶かすって感じ。
流石に瘡蓋状になった錆は最初にある程度除去してからになりますが
あまり力を入れず擦るだけなんで磨き傷もほとんど目立ちません。
一体なんの成分が効いてるのかな?

それにしても、サビトリキングもさることながら感心するのはホンダ純正部品のメッキ。
多分国内でメッキされてるんだと思いますが耐久性が抜群です。
NERVモンキーの前身から取り外して処分した中華製メッキ部品は
細かな鱗状にメッキが剝がれ磨くどころの話ではありませんでしたからね・・・





Category: ツーリング  

紫陽花の季節

先月末から梅雨らしいジメジメ天気が続いてる佐渡地方。
外に出掛ける事が出来ずモヤモヤした日々が続いてましたが
ようやく晴れ間が見えたので久しぶりにホンダZでお花見ドライブ。
アジサイで有名な小木半島にある「蓮華峰寺」を目指しました。




ばらロード終了・・・




途中にある「ばらロード」。
つい先日、シャリーで訪れた時は満開だったのに季節の移ろいは早いですね~




アジサイの季節




その後、ポツポツ雨が降ってきたので途中で戻る事になりましたが小木半島は
道路の両脇や家の庭先にアジサイが一杯あるので十分お花見は楽しめました♪




雨雲迫る・・・




雨雲から逃げ切ったと判断したところで車を停めてコーヒーブレイク。
遠くに渦巻く雨雲を眺めながらロールケーキの大人食い!




びしょ濡れ・・・




最後はそのツケが回って雨雲に追い付かれ・・・
まぁ、埃っぽかったからちょうどよかったかも?








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >