FC2ブログ

Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 01 2020

Category: 自転車  

ハンドリング激変

正月休みに行ったハミングバード2号のヘッドパーツ交換。




ヘッドパーツ交換中




うちにやってきた当初からどんなに調整してもゴロゴロ感が消えないうえ
どんなにダブルナットをきつく締めても乗ってるうちに緩んでくるという
今一なヘッドパーツが付いてました。
が、そんな状態でも乗れるからと騙し々やってるうちに早7年!?
このパターン、自転車に限らずやたら多いのが気になります・・・




スキー場閉鎖中・・・




で、交換してどう変わったかいつものテストコースで試してみたところ
数百メーター走っただけで効果を実感!

ナニコレ!?カッテニマッスグドンドンススム w

昨年末に感じた不具合は全て解消!
これまであまり意識してませんでしたが真っ直ぐ走る際は体を捻ったり
曲がる際はハンドルに手を添え変な切れ込みを抑えてたんでしょうね~
随分ストレスを溜めながら走ってた事にあらためて気付かされました。
今なら佐渡一周もちょろいかな?




戦闘機解体!?




それにしても、雪が降らない。
サイクリングついでに立ち寄った公園内も残雪は全く見当たりません。
ちょっとビックリしたのが奥に見える「F-104J」。
足場が組まれてたので解体撤去されるのかと心配しましたが
近付いてみると再塗装の真っ最中とやらで一安心。
ただ、ベタ塗するのは如何なものか・・・





Category: ガレージライフ  

ラム革崩壊

真冬なのに雨の休日、ガレージに向かってはみたものの
寒過ぎて細かな作業は難しいので押入れでも整理するかと覗いてみたら
いつも壁際に掛けてあったはずの革ジャンが無い事に気が付きました・・・
っていうかもう何年も前から気付いてはいましたが放置してました。
で、この際なんで探してみたところ段ボールの隙間に落っこちてるのを発見!




革ジャンにカビ・・・




上京してた30年くらい前に購入したラム革のジャケット。
数年前にオイルを塗ってメンテナンスした記憶はありましたが
拾い上げて裏返してみたところカビが発生!
そこで、この機会にしっかりメンテナンスし直そうと試みましたが
軽く表面を触っただけでボロボロと崩れ落ちる始末・・・
見た目は何十年も変わりなかったのに・・・




革ジャン崩壊・・・



脇に至ってはジャケットの自重で裂けた!?
購入の経緯などそれなりに思い入れもあったので大事にしてたつもりですが
たまには引っ張り出して着てやった方が良かったのかな。
MA-1をはじめとしたナイロンジャケットは軽くて暖かく便利ですが
そこへ流れ過ぎた代償は大き過ぎました。

こんな風にしてしまい申し訳ない・・・

という気持ちでいっぱいですがここまでダメになると再生するのは難しそうです。






Category: ホンダZ  

暖冬恩恵ツーリング

今年は本当に雪が降らない佐渡島・・・
昨日は東京でも雪が降ったというのにコチラは思いがけずに晴れ模様。
そこで、カニでも買うかと赤泊までホンダZで出発。
コースは女神山トンネルでの峠越え!




除雪待機


女神山トンネル




例年なら峠付近は積雪が有るのでこの選択は絶対ありませんが
今年は雪が無く日中なら凍結の心配も無いので行けちゃいます。
ただ、想定外だったのは峠を越えてからの下り道・・・




塩カル地雷




凍結防止用の塩カルがスリップするくらい大量に撒かれてる!
沢水の流れ込みで濡れた路面を通過する際は精神的ダメージが大き過ぎ・・・
帰ってから下周りを洗車する余計な手間が増えました。




春の海?




一転、海岸線まで下りてくると1月とは思えない穏やかな海。
数年前からあえて冬のこの時期に佐渡を訪れてくれる外国のお客さんが
目立つようになりましたがこんな腑抜けた寒さではガッカリでしょう・・・
暴風雪に荒波、考え方次第では大事な観光資源です。




1月の菜の花




道端には時期外れの「菜の花」「フキノトウ」に「スイセン」も!
冬が終わったかのような景色に困惑するばかり・・・
毎年、寒くても晴れ間が多い関東のようなお天気に憧れてましたが
いざそうなってみると素直に喜べないからおかしなものです。




暖色系ミート




休憩で立ち寄った小木港では自分と同じようなクルマ好きの面々を発見!
やはり冬の晴れ間に考えることは皆さん同じみたいですね。
短い時間ではありましたが初対面の方も居たりして車談義は楽しかったな~

ちなみに、本来の目的であったカニの購入は1~2月は禁漁期間のため
残念ながら3月の解禁まで持ち越し・・・
夜はカニと日本酒で一杯やるはずだったのに~
と言ってもあとひと月の辛抱だ。
それくらいならスキーもしたいので雪が降っても許せそうです。





Category: シャリー  

災害級の暖冬?

バタバタしてるうちに年明けからもう半月・・・


早過ぎるっ!


年始の行事が続き自由に羽を伸ばせる時間が思うように取れず
ストレスが蓄積し続けていたのでちょこっとガス抜き。
雨上がりの夕方、国仲平野が見渡せる小高い丘まで走ってきました。




小雪





シャリーは路面が濡れてようが多少汚れようが気にならないので
フェンダーレスでは躊躇するようなシーンでも行けちゃいます。
スピードが出ないのもこの時期は利点!
速いと寒さが倍増しますからね。
ただ、轍が深い砂利道なんかには当たり前ですが不向き・・・
小径タイヤではグリップしないしハンドルも取られまくるので要注意!
それも含めて楽しめれば問題ありませんけど・・・


いや~それにしても雪が少ない!
全国的に少雪暖冬傾向みたいですが今年はとくに少ないですね~
新潟県内でも割と雪が少ない佐渡とは言えこの時期なら田んぼくらいは
雪で覆われてるはずですが山中でさえ全く見当たりません。




超暖冬




今シーズン、コース拡幅でせっかくリニューアルした「佐渡市 平スキー場」も
11日から営業開始予定でしたが小雪により開業延期・・・
下から見ても土が見えるくらいだから無理ないわな~
雪掻きしないで済むから生活面では助かるところが多いですが
スキー場をはじめとした雪に携わる業者にとっては死活問題。
このままだと田植えが始まる春先の水不足や害虫の発生も懸念されます。
まぁ、このまま終わるなんて事は無いと思いますが・・・
帳尻合わせでキツイのが来ないのを願うばかりです。





Category: ホンダZ  

十年一昔

年が明けたと思ったらあっという間にもう7日・・・
昨年は悪天候によりボーっと過ごしてしまいましたが
その反省を踏まえ今年はガレージ作業にいくつか着手。
朝から呑んでダラダラ過ごすのも悪くありませんが
せっかく自由時間を長く取れる機会ですからね。
自転車のヘッドパーツ交換、NERVモンキーのセル配線、等々
かなり充実した内容のお正月となりました。

その間、道が乾く時間帯もあったので息抜きにホンダZで初詣。
向かった先は山の上にある「両尾神社」。
商売繁盛のご利益があるらしいのでココは外せません!




初詣ツーリング




ここの石段は自分の体力を測るバロメーター。
毎年上ってますが今年は膝に来た・・・
日頃の運動不足を実感です。




筋トレ石段




で、家に帰ってからは帰省してた娘の運転で奇楽庵氏の酒屋詣。
マニュアル免許は取ったものの前回乗ってから一年以上経ってるので
ちゃんと覚えてるかどうか心配しましたが全て忘れてたのには正直驚いた w
それでも最後はギクシャクしながらも一人で乗れるようになったから良かったかな・・・




風和




無事?ミッション完了!
田んぼに突っ込まれなくて良かった・・・

ちなみに、下の写真は13年前の初詣。




2007'初詣




当時、自分のドラポジじゃ窮屈だ・・・
等と娘に言われるようになるとは思ってもいませんでした。







1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 < >