FC2ブログ

Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by 04 2020

Category: 自転車  

パナモリマウンテンの補修ペイント 3

おうちにいましょう・・・

という事でパナモリペイントの続き。
ホワイトの下地まで済ませたフレームに再度マスキングし
上塗りの蛍光色をグラデーションで吹き付けます。
その前に、どんな色にするかテストピースで色選び。




色選び




色焼けの少ないリア周りのグラデーション部分に並べて
「蛍光ピンク」「蛍光レッド」「蛍光ピンク+蛍光レッド」の3パターンを比較。
結果、「蛍光ピンク」が一番良さそうだったのでそれに決定。




蛍光ピンク




でも、なんか違った・・・




イロノモトで調色




そこで、「色ノ源」を使って少しオレンジ色に寄せる方向で調色。




調色済蛍光色




ちょっと黄色味が強過ぎた感はありますがこの辺で妥協。
妥協し過ぎも悔いが残るので良くありませんがこれまでの経験上
やり過ぎで失敗する事の方が多かったので八分納得とし
手直しが出来ないようマスキングも早目に撤去。

この後は蛍光色が艶消しのためクリアーを吹き
それが乾燥したら磨きを掛けて終了の予定。
言葉にすれば簡単だ w





Category: 自転車  

春のいろいろ経過観察

今年の春は晴れてはいてもどことなく空気が重い感じ・・・
桜やチューリップ、菜の花に水仙など色んな花々が花盛りと
見える景色はいつもと何ら変わらないんですけどね。




桜の絨毯




フレームを奇麗に磨いた赤いダホンでご近所徘徊。
ガチガチにこびり付いてたテープの糊を奇麗にしたので
パッと見は見違えるほど奇麗になりましたが
今度は腐食したアルミパーツが目立つ羽目に・・・




F104




神社裏の公園にある「F104J」。
冬の間、足場を組んでリペイントしてましたが奇麗に変身。
ただ、こちらも奇麗になり過ぎて違和感アリアリ・・・
普通の人なら「奇麗になった~♪」で終わりでしょうが
細部にあったコーションマークやステンシルが全てパー!
こっそりエアブラシ持参で描き足したいところですが
バンクシーならともかく自分がやったら怒られるのでここは自制・・・

で、桜と戦闘機のあとは本命であるジャイロの経過観察。




復活作業中?




ランニング中の奇楽庵氏から公道復帰に向けて作業中と耳にしたので
そろそろ終わってるかと覗いてみましたが生憎の配達中?
以前と変わった様子はないようですが・・・
次回訪問の際はきっと直ってる事でしょう。
それにしてもリアのボックス、あらためて見るとデカいね!
折り畳んだらダホンが余裕で積めそうだ w





Category: シャリー  

春の小川で考える

全国的に外出自粛が当たり前となりつつある今日この頃。
こちら佐渡でもそろそろヤバそうな気配を感じるので雨上がりの休日は
出来るだけ人のいないところでひっそりと気分転換。
春の小川でメダカやエビを探してきました。




魚すくい




一番のお目当てはヌマエビでしたが居ませんね~
メダカやタナゴも逃げ足が早くて・・・
まぁ、結果は今一でしたがそれで良し!
今は自然の中で好きな事をやれてるだけで幸せです。

帰る道中、珍しく走ってる人がいる・・・
と思ったら奇楽庵氏!?
この加茂湖畔もコースとして開催予定だった「佐渡トキマラソン」、
「新潟ハーフマラソン」、他のマラソン大会にもエントリーしてたみたいだけど
新型コロナの影響でみんなキャンセルになったそう・・・
あっ、「佐渡ロングライド」もか・・・
そういう人ってけっこういるのかな?
自分も中止の決定を聞いた頃は半分納得がいかなかったものですが
あれからひと月もしない間にこうも状況が変わるとは・・・
年内のスポーツイベントはどれも難しいかも知れません。

ただ、凹んでばかりはいられない!

ステイホームで塗料の溶剤まみれじゃ体に毒なので
3蜜に気を付け少しは体を動かそうと思います。






Category: 自転車  

パナモリマウンテンの補修ペイント 2

ディープパープル部分を塗り終えたパナモリマウンテン。
次は色焼けと色ムラが気になる蛍光色部分を補修しますが
その前にテストピースで塗料の特性をチェック。

試してみたのは「蛍光ピンク」と「蛍光レッド」。




蛍光色の隠蔽力




やはり蛍光色は隠蔽力が弱いですね。
何度重ねても下地が透けてしまうので色ムラ隠しには不向きそう・・・
そこで、手持のホワイトを下地として使ってみる事に。




蛍光色部分


蛍光色部分のベース作り




出来るだけ下地は薄く仕上げたかったところですが
色ムラが消えた頃にはだいぶ厚塗りになってしまった上
ぼかしの範囲も想定以上に長くなってしまいました。
こうなると反対側も塗らないと上から見た時に左右のバランスが
悪くなるので結局は左側も同じように塗る羽目に・・・
まぁ、色焼けしてたのでちょうど良しです。

両面塗ってみたところで上から確認。




左右のバランスチェック




こんなもんかな?

下地を塗り終えたところでマスキングテープを剥がし一旦リセット。
エッジ部分をペーパーで少しだけ水研ぎし次の上塗りに備えますが
ぼかした部分はミスト状になってるので触らない方が吉!
うっかり触るとグラデーションが台無しになります・・・




マスキングテープ外し失敗・・・




マスキングテープを剥がすタイミングも注意が必要。
今回は剥がすのが早過ぎたのか足付けが不十分だったせいか
下地の塗膜を引っ張ってしまい一部に欠けが発生・・・
何回やってもこの辺の見極めは難しいです。





Category: 自転車  

パナモリマウンテンの補修ペイント

4月に入ると佐渡島では島内各地で春祭りが行われますが
今年は新型コロナウイルスの影響で中止や縮小が相次ぎ
我が地区でも鬼太鼓の門付けがとうとう中止になってしまいました・・・
なんとなく不完全燃焼気味ではありますがこれも現状では致し方なし。
幸い島内での発症報告はまだありませんがウイルス自体は
既に入ってると思ってるので用心に越したことはありません。
お祭りの稽古中止で空いた時間はおとなしく家に籠って
こんな時にしか落ち着いて出来ない作業を楽しみます。




エアブラシ




まずはガレージに寝かせてあった古いパナモリマウンテンの補修ペイント。
80~90年代に流行ったドギツイ蛍光カラーのフレームですが
トップチューブの目立つ所に文字消しで失敗した嫌な色落ちがあったので
久しぶりにエアブラシを使って失敗帳消しにしようって算段です。




トップチューブの変色部分


イロノモト




今回一番苦労したのが色合わせ。
これまでに付いたキズなどは歴史としてある程度残し
気に入らない一部だけを誤魔化すように補修する作戦ですが
元色と合わないとそこだけ浮いて余計酷い事になるので
ココは納得がいくまで時間をかけて行いました。




調色作業




使用したのはクレオスのMr.カラー。
最初は記憶を頼りに基本色のパープルを買ってきましたが
いざ合わせて見ると明る過ぎてそのままでは浮いてしまうので
プラモデラーにはお馴染みの「色ノ源」を使ってチマチマ調色・・・




パープル部分終了




手間をかけた甲斐あってかなりイイ線行ったか?
ただ、ここまでくると今度は蛍光カラー部のダメさ加減が気になって仕方ない・・・
乾いたらクリアー掛けして終わりの予定でしたがここは一旦再考。
色焼けも進んでるんで少し自分好みに濃い目の色で塗り直します。






Category: ホンダZ  

ぼっちお花見

暖冬の影響でいつになく早まるとされていた桜の開花ですが
ここにきて寒い日が続いたせいでこちら佐渡では例年並みに。
上野公園をはじめとした人が大勢集まる人気スポットでは
桜に関するイベントの中止が相次ぎ寂しい限りですが
元々こちらは人混みも無いので仕事上がりにホンダZでお花見ドライブ。




佐渡金山の夜桜




世界遺産候補に挑戦している佐渡金山の夜桜ライトアップ。
もしかして今年はやってないかと半分諦めてましたが
いつもと変わらず満開の桜を浮かび上がらせてました。
ただ、外出自粛ムードのせいか人影はまばら・・・
と言ってもそれはいつもの事か。
せっかく綺麗に咲いてるんで3蜜を避ける事が出来る方には
クルマの中から眺めるだけでも楽しんで貰いたいですね~
家に籠って暗いニュースばかり見てても気が滅入りますから。
ちなみに、自分も念のためコンビニなどには立ち寄らず
缶コーヒーとお菓子は家から持参。
ソーシャルディスタンス・・・
田舎でこうだから都会でのストレスは如何ほどか?
暫くは一人ぼっちでも気にしなければなりません。





Category: 自転車  

走る盆栽

新型コロナウイルス対策として昨日ついに緊急事態宣言!
とりあえず7都府県が対象のようですが他も気を付けないとヤバいよね・・・
こちら佐渡でもうかうかしてはいられません。
人の往来は止められませんので平日はマスクを着用し外出を控え
休日も出来るだけ人の少ない所で過ごします。

先日の休みは一通り整備の終わった赤DAHONでお花見サイクリング。
本来なら新潟市内・信濃川沿いの桜を見に行きたかったところですが
新型コロナウイルスへの感染予防対策として今年は断念・・・
先日、開花具合を確認しておいた岩首地区の桜並木で我慢です。




赤ダホン公道復帰




桜が満開・・・のはずでしたがまだ早かった!?
先週、寒い日が続いたせいで開花が遅れたみたいですね~
来週あたりがちょうど見頃となりそうです。
それにしても、いつもながら安定の人気の無さ・・・
このご時世にあっては最高に贅沢な環境ですけど。




ご分咲き?




ところで、はじめて乗ってみた赤ダホンの印象は・・・

案外、普通。

小径車なんで多少はキョロつきますが真っすぐ走るし
BD-1みたいに手放しすると急に切れ込みビビる事もありません。
スピードも頑張れば出る!
けど、頑張らないでのんびり走る方が向いてます。
なんなら走らないで放置しとくのもアリ・・・
この自転車、ガレージ内では気付きませんでしたが立ち姿が奇麗なんで
遠くから眺めてるのが一番かも知れません。





Category: ヒトリゴト  

FMポート停波

エイプリルフール前夜、新潟ローカルニュースを見て驚愕・・・

「FMポート(新潟県民エフエム放送)」が6月いっぱいで停波!?

自分がまだ元気で真夜中に起き出し釣りに出掛ける事が出来た頃
カーステレオから流れていたのがFMポートの試験放送。
ツボな選曲が多かったのでそれ以来ずっと聴いてましたが
6月30日の放送をもって終わってしまうとは未だに信じられません。
「NHK」、「FM新潟」、「FMポート」と全県をカバーする
FMラジオ放送は3つありますが選曲や番組、
パーソナリティーも合う合わないがありますからね・・・

先日、出掛けて来た岩首地区にある海辺の桜並木。




令和2年、最初のお花見




朝陽が一番早く届く地域であるため桜の開花は島内最速!
また、佐渡は全体でみるとFM電波が届きにくい地域になりますが
本土に面した前浜(東海岸)地区は別格でホントきれいに聴こえます。
ちなみに、この日もホンダZのスピーカーから流れていたのは「FMポート」。
志村けん急逝の速報もそこではじめて知ることに・・・
最近、ウソであってほしい話が多過ぎます。






12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >