Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: カメラ  

写真三人展「鳥・祭・景」

GW最終日、ようやくうちにもお休みが回ってきたので
相川・京町通りで開催されてる写真三人展
「鳥・祭・景」を見に行ってきました。
自分が一眼カメラを手にするきっかけとなった人たちも
絡んでるので話を聞いた時から楽しみにしてた催しです。

まずは世界遺産・構成資産候補の一つ「北沢選鉱場跡」からスタート。
目的地の京町通りはこの上に位置します。




世界遺産候補 その1


世界遺産候補 その2




新緑に覆われたコンクリートの巨大な廃墟は
「天空の城ラピュタ」を想わせるよう・・・
ジブリ好きな人ならピンとくると思いますが
こんな所が相川地区には沢山あります。




登坂開始




さて、今回の相棒は小回りが利くBD-1。
京町通りはクルマが交差するのも難しく駐車スペースも限られてる・・・
それに上り坂だしロングライドの練習にもちょうどイイかなと。




鐘楼下


海への近道


京町通り




京町通りは文字通り京都の商人が住んでいた事が名前の由来で
軒の低い町家が上から下までびっしりと並んでます。
茶色を基調とした景観づくりが効いてますね。




其蜩庵 到着




程なく展示会場の「其蜩庵」に到着。
こちらは手づくり工房となっており庵主の「裂き織」や
島内作家のガラス細工や陶芸品などが並んでました。
昔ながらの町家を活かした店内は落ち着いた感じで
その奥の座敷が今回の展示場。




其蜩庵


三人展




作品を展示してる三人はそれぞれが独自の目線で
今の佐渡を切り撮りブログにて公開を続けてますが
大判の写真で見るとPC上のそれとはまた違う印象を受けました。

奇楽庵」、「四季の佐渡+α」、「ガシマ2 -photo Life-




三人展 絵葉書




最近、重いしかさばるし・・・
なんてのを言い訳に一眼カメラの利用頻度が減ってましたが
そんなヘタレな事じゃいかんですね!
自分は何がしたかったんだろう?
あらためて初心に戻る良いキッカケになりました。
都合を付けてまた見に行きたいと思います。





Newer Entry発電機 vs 掃除機

Older Entryコロナ ファンヒーターの修理 備忘録

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >