Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: ダックス  

中華エンジン リジットマウント化

空梅雨だったこれまでの天気から一転。
7月はスタートからどんよりとした梅雨空続きで
昨日から今日に至っては警報が出るくらいの激しい雨。
せっかくの休日も出掛ける事が出来ませんでした・・・




梅雨空・・・




それならばと気持ちを切り替えガレージ籠り。
前々から左右に動くのが気になっていたダックスのエンジンですが
アルミカラーが手に入ったのでゴムカラーと入れ替えてみることに。
停車時のキックスタートやニュートラル出し、
クラッチを握っただけでも目に見えるくらい動いてましたからね。




リジットマウントカラー




作業内容はエンジンを下して4つのカラーを入れ替えるだけ。
と言葉にすると簡単なんですがいざやってみたらけっこう大変・・・




エンジンマウント変更作業


下準備・・・




エンジン下すまでにバックステップからマフラーまで色々外す必要があり
あちこちしてたら足の踏み場がなくなる始末・・・




エンジン下りた




やっとの思いでエンジンを下しいよいよゴムマウントを抜き取りますが
引っ張ってみてもガッチリ張り付いて抜けてこない!?
仕方なく細かく破壊しながらなんとか撤去しましたが
ゴムの状態はありえないくらいのネバネバ状態・・・
このあたりホンダZのステアリングピニオンブッシュを思い出します。
これってエンジンの熱による影響か?
中華モノのゴム類は評判悪いけどこれもそれ?
たしかOHの時点では緩くて落ちるくらいだったのに・・・
とにかくこんなんじゃエンジン動いて当たり前って感じです。




ゴムマウント撤去


アルミカラー挿入




結局、エンジンの脱着だけで一日仕事・・・
折しも外は土砂降りでガレージ内は高温多湿。
ツナギはさながらサウナスーツ状態となり全身びしょ濡れ!
ロングライドでもこんなに汗はかかなかったぞ。







Newer Entry七夕の願い事

Older Entryマフラーステー 耐震テスト 

 

Comments
Edit
お疲れ様です(^-^)

中華エンジンはゴムのカラーになってるのですか?リジット化で振動はどうなるでしょうね(^-^)
Editマウント色々
キットバイクに付いてるロンシン物はゴムカラーが多いようですが中にはそうでない物もあるみたいです。
リジット化でどうなるかはまだ試せてないんで何とも言えませんが悪い影響が他に出なければ御の字かなと・・・
お股を刺激したりフレームが割れない事を願います (^^;
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >