FC2ブログ

Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: ガレージライフ  

赤エンジン

再生中のリバーサイドガレージ。
棚の配置を色々試してみましたが結局は元通り・・・
これじゃあまり変わり映えがしませんね~
そこで、デッドスペースを生かす事に。
段ボール箱で保管していたXLRのスペアエンジンですが
浸水により箱の底が抜けてしまいバラバラのままなので
これを機会にある程度組み立て「見せる収納」を目指します。




ボルトの長さ分け




まずはバラバラになった状態のボルトを長さごとに整理。
その後、パーツリストを参考に外してあったヘッドカバー、
ジェネレーターカバー、クラッチカバーを取り付けます。




バルブ&ピストン


ロッカーアーム




前オーナーさんの話ではどこか壊れてるとの事でしたので
ヘッド回りを調べてみるとロッカーアームがおかしな事に・・・
タペット調整がなされなかったのか接触面が削れてます。
ただ、ピストンやバルブの状態は良さそうなので
腰下に問題が無ければ動かす事も可能かも?

でも、その前に・・・
ガレージ内を移動させるのが大変なのでキャスター付きの専用台を
余ってた材木を利用して現物合わせでじゃじゃっと作成。




エンジン台作成


赤エンジン自立




赤エンジンの立ち姿、カッコイイね!




赤エンジン&苔エンジン




苔エンジンと仲良く並んでデッドスペースが埋まりました。





Newer EntryNO MUSIC , NO GARAGE LIFE

Older Entry再生リバーサイドガレージ

 

Comments
Edit
お見事♪
EditRFVC
なんでこんな複雑なサブロッカーアームなんてのが付いてるんだ?
と不思議に思ってましたがこの作業のおかげでようやく納得です (^.^)
Edit
久しぶりにエンジン見せていただきました。
MD16に搭載されるRFVCショートストロークエンジン(MD20からは確かロングストロークになっている。)は、高回転まで回る代わりに、排気側左のロッカーアームの潤滑に難があるという話を聞いたことがあります。このエンジンもまさにその症状で、いくらタペット調整をしても音は消えませんでした。ただ、私が見た限りロッカーアーム以外の部品には「致命的」な故障はないはずなので、部品取りとしてはよろしいかと。
正直、私のもとに来た時には音が出ていて、4万キロを超えていたので、本来の調子を解っていないだけかもしれません。
かわいがってやってください。
Editお久しぶりです!
早いうちにはお世話になりました<m(__)m>
なるほど、オイルパイプから遠いのが原因の一つなら
対策としてバイパスラインを追加してみたいところですが
よけい壊しそうだし技量もないしでどうしたものか・・・
カジリ予防にゾイルとか入れとこうかな?
ちなみに、赤エンジンの方が今動いてる黒エンジンよりも見た目は明らかに上物ですよ w


Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 < >