Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: ホンダZ  

漂着船の傍らで

ウインカー点検整備のテストドライブ。
当日は寒かったものの久しぶりに青空が覗いたので
気分良く小木半島に向け足を延ばすことに。
冷たい空気が効いてるのかエンジンも心なしか元気で
普段は3速に落とす「七曲り」の上りも4速のままクリア。
腰上OHする前はモクモク白煙吐くのが当たり前だったのに・・・
なんだか怖いくらいです・・・


さて、小木半島の先端「沢崎灯台」に向かう予定でしたが
今話題の「木造船」が羽茂付近に流れ着いたニュースを思い出し
途中で国道を逸れ一路羽茂港へ。




不審船とホンダZ




木造船が陸揚げされてる羽茂港に到着。
港まで家から約30km程ありましたがウインカー操作は左3回/右0回・・・
ちっともテストドライブになってません w




不審な2台


木造船とホンダZ




たぶん北からやって来たと思われますがここ最近の漂着件数は驚くばかりで
能登から北海道まで日本海沿岸で連日発見されてます。
実際に見るのは2年ぶりですが大きさと造りは前回とほぼ同じかな?
ちなみに、この船には最初からエンジンが無かったらしく
いったい何の目的で沖に出たのかどこから流れ着いたのか謎だらけです。




タイヤの余生




船首や船体横に緩衝材として使われているのは古タイヤ。
キャビンは薄っぺらなトタン張りでネジはよく見るとすべてマイナスネジ。
70~80年代に作られた船だと伝え聞きますが
物を大事に使ってるあたりは好感が持てます。
ただ、お国の事情なんでしょうがこんな船で荒れた日本海に出るのは無謀でしょう・・・
そんな人たちが豊かで平和に暮らせる事になるよう願ってますが
最近の日本を見てるとどっちが良いのか・・・





Newer Entryメタリックブルー

Older Entryウインカーオートキャンセラーの点検整備

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >