Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: ホンダZ  

キャブも汗かく真夏の作業

8月もあっという間にもう一週間・・・早いですね~
うっかりしてるとすぐお盆になって夏が終わってしまいそうです (-_-;)

そんな中、ガレージのサイバー化を目指してるのですが
上手くいかないんで気分転換に水中メガネで現実逃避。
お使いついでにグルッと近所をまわって来ました。

ところが、走り出してみるとアイドリングが不安定で
信号待ちのたびにエンジンが止まりそうになってしまいます (ーー;)
じつは、以前からたまにあった症状なんですが今回はそれが顕著のようです。

そこで、ちょいと走ってアイドリング調整。


港にて

場所は風の吹き抜ける港の岸壁・・・
大して効果はなかったでしょうが空冷なんで気を遣ってみました。

まずはスロットルスクリューで回転数を上げアイドリングを1500回転位に
調整してみましたが、吹かすと今度は回転数がなかなか落ちてこない!?
2次エアー吸ってる?
とりあえずパイロットスクリューを調整して回転を下げるも
なんだか以前よりパンチが足りないような (ーー;)

そこで、さらにしばらく走って再調整。


湖畔にて

今度の場所はダム湖畔。
夏休みだというのにキャンプ場には人影もなく寂しい限り・・・
とまぁそんな事はこの際置いといてキャブ調整!
ボンネットを開けて中に籠った熱気を一気に放出。
フロントのフレームなんかは火傷するくらい熱くなってました (+_+)

さて、症状のほうですがアクセルを離してもアイドリングで
止まることは無くなりましたがまだ不安定なのでアイドリングを
2000回転位になるよう高めに調整し様子をみる事にしました。

それにしても、30℃を越える炎天下でやる作業じゃないですね~
調整してるうちにエンジン焼きつかせそう・・・
キャブのボディーに付いた結露がまるで汗のようです (^_^;)



Newer Entryスペアキャブ

Older Entryサイバーガレージ計画

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >