Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: 自転車  

ヘッドパーツとBBの組み付け

ここ数日、佐渡では12月と思えないような暖かさが続いております。
先週は真冬のような寒さだったのに気候の変化が激しいですね~
いっそこのまま春になってくれたらいいのに!
などとつい思ってしまいますが甘いですよね・・・
また寒くなるのは必至なのでその前に自転車を組み立てましょう。

さて、ガレージの2階にやって来た自転車フレームですが
まずはヘッドパーツとBB(ボトムブラケット)の組み付けからスタート。

まずヘッドパーツですが、勢いで外してしまったものの
装着するには特殊工具が必要と知りちょっと後悔・・・
しかし、ここが付かないと何も始まらないんで
手持ちの長ネジにDIYショップで買った大型ワッシャーを組み合わせて
自作の特殊工具もどきを作って対処しました。


自作工具で圧入

先日「水色エランさん」に教えて頂いたものと構造は一緒ですね (^^ゞ
見た目はともかく機能的には十分だったようで上下のナットを締め上げると
思いのほか簡単に圧入する事が出来ました。
気をつけた点としてはセンターがずれないようにテープで固定して
何度もずれを確認しながら慎重に作業を行ったくらいです。

ちなみに、Fフォークに付ける下玉受けはちょうどいいサイズの
掃除機パイプがあったので、それを使って打ち込みました。


玉受け打ち込み

・・・


で、お次はボトムブラケット(BB)。
この際だからカートリッジ式の物に取り替えようと思いましたが
ちょうどいい軸長のもの(ハンガー幅 73mm)が見つからなかったので
結局、元の「玉押し式」でいく事にしました。


ボトムブラケット

幸いベアリングの玉に大きな傷や腐食はなかったので
徹底洗浄の後、たっぷりグリスを塗りこんで組み付けました。
手で回してみるとちょっとゴロツキが気になりますが
シャフトにガタは無いのでたぶん大丈夫かと・・・
最終的な玉当り調整はクランクを付けてから行う予定ですので
それでダメだったら、またその時に考え直そうと思います。

出来るだけ部品は再利用の方向でいきましょう (^_^;)



Newer Entryサンツアーのヘッドパーツ

Older Entry帰ってきた自転車フレーム

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >