Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: 自転車  

リアディレイラーのライン修正

今週末の佐渡は時折、横殴りの雪が降る荒れたお天気・・・
時期だから仕方ないとはいえやっぱりきついですね~
ガレージも冷蔵庫と化しているので足が遠退いてしまいます (ーー;)

と、そんな中ですがちょっと気になる事があったので
ガレージにストーブを持ち込み作業を行いました。

先日乗った自転車ですが、変速がスムーズにいかないことに
悶々としていましたが後ろから眺めていたところリアディレイラーと
スプロケが真っすぐになってない事に気が付きました。

もしかして、ディレイラー自体が曲がってるのか?と
イエモン7さんから頂いた秘密兵器に取り換えてみました。


秘密兵器で確認

が、それでもラインが揃わない (-_-;)
ってことはディレイラー本体には問題なし。

ならば、原因はこれか!?


ブラケット装着

と取り付け用の「ブラケット」を外し確認してみたところ・・・


反ってる・・・

微妙に反ってました (ーー;)

これ、後から知人に借りたメンテナンス本で知りましたが。
ディレーラーのセッティングの際は一番最初にチェックしなきゃ
ダメな重要ポイントだったんですね。
まぁ、考えてみれば元々転倒した形跡があったので
曲がってる可能性は十分あったのに全くノーマークでした・・・

そこで、さっそく曲がり修正。
修正にはちゃんとした専用工具があるようですが
今回は簡易的にハンドパワーでぐいっと ^_^;

ちなみに、この方法・・・
ホイールを付けないで行うとフレームエンドに歪みが発生する
可能性があるので避けた方がいいそうです。

さて、その結果は・・・

だいぶスムーズになりました♪
変速時、掛かりの悪かった中間ギアもバッチリ使えます。
さらには漕ぎ具合も軽くなって一石二鳥!?
どうもチェーンラインの曲がりが抵抗になってたようです。

そこでさっそく、ちょいと山の手へテスト走行。
ちなみにここは佐渡ロングライドBコース(130km)の通り道。
国中平野を横目に程よいアップダウンが楽しめます。


山の手周回コース

変速系・駆動系がスムーズだと気持ちいいですね~
これで、心置きなく次の悶々解消に取り掛かれそうです w

雪・・・早くとけてくれないかな~ (´・`)



Newer Entryサイクルコンピューター

Older Entryドロップ自転車の走り初め

 

Comments
Edit
写真を見るとチェーン自体にも問題(錆?)ありそうですね。自転車にとっては要の部品です。高価な部品ではないので交換したほうが良いかもです。
Edit
水色エランさん、こんにちは。

新品チェーンも用意はしたんですがローギアの歯数が決まるまでとりあえず再生物を使用しています。動きそのものに問題は無いようですが素人判断ですので早めに交換したいと思います ^_^;
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >