Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: 自転車  

極楽登坂計画

佐渡では春のような暖かさだった2月の中旬から一変・・・
後半は冬本来の寒さが戻り雪の降る日が続いております。
でも、やっぱり暖冬なのか春が近いのか?
半日も陽が照るとアスファルトが乾くのでこれ幸いと
レストア号(仮称)でちょろちょろと試走に出掛けています。

その試走は仕事の合間や昼休みにって事が多いので
テストコースはいつトラブルが発生しても押して帰れる範囲内。
幸い家から近いところにフラットな農道もあれば
アップダウンの続く山の手コースもあるので
その日の都合と気分によって選んでいます。

で、最初は走れるだけで喜んでたんですが
その感激が薄れるにつれて段々と気になる点が出てきました。

それはギア比 (ーー;)

ちなみに、現在のギア構成はフロントダブルのリア5段。
「チェーンリング 52T-42T、スプロケット 13T-21T」・・・
アップダウンの少ない農道程度なら問題ないものの
急坂が続く山の手ではちょっときついんですよね~
ただ単に自分の脚力がヘタレなだけって事もあるんですが
もうちょっと軽いギアが欲しいのです (TεT;)


坂道テスト

レストア当初の「野望」を想定して近所の坂で登坂テスト。
一番軽いギア「42T-21T」でもやっとやっと・・・
ちょい乗りならともかくツーリングではたぶん脚が持たないでしょうね (+_+)


・・・


で、坂道を楽に上るための対策を考えてみました。

(1) フロントとリアのギア交換
(2) 車体の軽量化
(3) 脚力アップ

こんだけかい!?って感じですがこれしか思いつきません。

まぁ、気が向いた時だけに走る程度ですので
大幅な部品交換を伴うであろう(2)は却下・・・
(3)は頑張り次第ですが時間が掛かりそうなので
即効性を求めるならやっぱり(1)なんでしょうね~

エンジンが自分となるとだらしないかぎりです ^_^;


Newer Entryシマノの内装3段変速機

Older Entryママチャリのタイヤ交換

 

Comments
Edit
リアを13-23か26あたりにするといいですよ。トータルキャパシティー(TC)という概念がありますので気をつけてください。
Edit
トータルキャパシティー・・・
切羽詰まって勉強したらようやくわかってきました (^^ゞ

こうして組み合わせを考えるのも楽しいものですね。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >