Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: 自転車  

続!極楽登坂計画

日本人が初めて宇宙での長期滞在を開始。
なんだか凄い時代になりましたね~
重力の掛からない生活ってどんな感じなんでしょう?
と、そんな事を考えながら佐渡の片隅でも
重力に関するミッション開始・・・

続!極楽登坂計画

先日、リアのスプロケをワイドレシオ化したことで
だいぶ上り坂が楽になったレストア号(仮称)ですが
その後も検証を続けたところ、気になる点が見えてきました。
坂によってはインナー・ロー(42T-28T)でもまだキツイ!
そして、アウター・トップ(52T-14T)はほとんど使えない w
ヘタレ度全開な結果にがっくりですが今はこれが現実のようです (ーー;)

じゃ~、どうするか?
リア側は28Tで物理的に目一杯だろうしエンジンはヘタレ・・・
で、行き着いたのがフロント側のギア交換。
アウター・インナー共に小さく出来たらいいのにな~
ってことでたまに雑誌とかで見掛けては気になってた
「コンパクトドライブ化」を目指すことになりました。

しかし、いきなり問題発生!
今付いてるのはクランクとアウターがカシメてあるではありませんか!?
これだとクランクごと交換しないとアウターの歯数は変えられません (-_-;)
ならばインナーだけでもと思いましたがあまり見掛けないスリーアーム・・・

でも、あるところにはあるものですね。
某オクでスギノ・マキシィ用の36Tを発見 (・o・)
元々のインナー(三ツ矢マーク?)とは違うメーカーですが
ダメ元でとりあえずゲットしてみました。


PCDぴったり♪

さっそく、合わせてみたところ心配されたPCDはぴったり同じ♪
当時の統一規格なのか?それともOEM生産品だったのか?
まぁ、どちらにせよ使えそうで良かったです (^^ゞ

ただ、合わせナットの傘が収まる凹は裏表逆だし、径も微妙に違ってる・・・


微妙に違う・・・

でもまぁ、何とかなるだろってことで組んでみたところ、幸い合わせナットと
穴の直径がぴったりだったのでガタもなく装着出来ました♪


ガッチリ合体

これで、とりあえずフロント側が「52×42T」から「52×36T」になりました。
このインナー交換でどこまで上りが楽になるのか・・・
先日、水色エランさんに教えて頂いた比較表でシュミレート!
エクセル使ったの久しぶりです (^^ゞ


42Tと36Tの比較表

う~ん、なんだか効きそうだ w




こんなこと、宇宙じゃ楽しめないでしょうね~ (´ー`)



Newer Entry祝!?別館3年目

Older Entry早春だョ!タイヤ集合

 

Comments
Edit
アウターがそのままだとTCが厳しそうですが大丈夫でしたか?目指せ白雲荘!
Edit幻の白雲荘
水色エランさん、こんにちは。

数値的にTCはオーバーしてますが、ちょっと乗ってみたところアウター・ロー以外は大丈夫(?)でした。
それにしても36Tの効果は大です♪
じつは、それを活かせる新たなクランクも手に入ったので次はそっちでも試してみたいと思います。

ちなみに、白雲荘・・・今はもう無いんですよ (T_T)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >