Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: タイカブ  

眠れる森のダックス

梅雨入りしても雨の少ない佐渡地方。
このままでは夏の渇水が心配されますが
趣味生活的には大変ありがたい状況であります (^^ゞ

先日もこれ幸いとダックスを引っ張り出していたところ
それを見ていた近所のオヤジさんが一言・・・



「ダックス、山に落ちとったぞ。」



・・・


えっ~!? どこんさぁ~!!



ってことでさらに詳しく話を聞いてみたところ
なんと、うちから近い山中にあるらしいではありませんか。
しかも、まだ走れそうだったとのこと・・・
もう、そこまで聞いたらじっとしてるなんて無理!
一路、山中に向けて走り出しました。


ダックス探索

ちなみに、今回の足は別館ひさびさ登場!
のカブ100EX ・・・ 通称「タイカブ」です。
砂利道ではダックスよりも安定感があるし
アップライトなポジションによる高い視線で
道端の様子も確認しやすいですからね。

で、あたりをつけておいた道路わきを凝視しながら渓流沿いの
林道を奥へ奥へと進んでいったのですが発見出来ずにUターン・・・
どうも、雑草が背を伸ばしダックスの姿を見え難くしていたようです。

そこで、バイクから降りて徒歩で探索。
この日はおりしも蒸し暑い日で森はジャングル!
藪こぎしてたらヤブ蚊&山ビルに数ヶ所やられてしまいました (+_+)
それでも何かあるような気がして沢を下ると・・・

あった~♪


自転車・・・

って、自転車かい・・・汗

その他、テレビに戸棚など不法投棄物を多数発見。
これにはモラルの低さを感じましたね~ (ーー;)


・・・


と、そんな状況に嫌気がさしてあきらめかけたのですが
ホンダの引力は強力だった!?
沢から林道へ戻る途中でふと気になって横を見ると
ツタの絡まる木々の間にデメキンウインカー発見!


デメキン発見!

それは意外にもすぐ道端に隠れてました。

やっと見つけたという嬉しさから暑さ痒さもすっかり忘れ
クモの巣をものともせずに近づいてみると・・・


たしかにダックス・・・

たしかにダックス・・・デザインからしてⅥ型でしょうか?


Ⅵ型かな?

それにしても、かなり逝ってますね~
これを走らせるにはかなりの根性と何かが必要そう・・・
発見がもう何年か早かったらと思うとひじょうに残念です。
もし、何か縁を感じた方はサルベージしてあげて下さい。


・・・


また、会いに来るから安心しな・・・

と心の中で呟きその場を後にしました (´ `)



Newer Entryボトルケージホルダー

Older Entryセルダイ点検

 

Comments
Edit
富士の樹海みたいなところですね。
Edit
ダックスのまわりには色んな生物がいました・・・
きっとフレームの中は住み心地がいいんでしょうね ^_^;

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >