Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: 自転車  

佐渡ヒルクライム2009 コース試走

今秋、大佐渡スカイラインを舞台にして
開催される事になった「佐渡ヒルクライム2009」!

地元開催、しかも記念すべき第1回大会って事で
出来れば挑戦してみたいと思っていましたが
申し込み期限も迫ってきたのでコースの試走に行ってきました。

ちなみにコースは佐渡金山の第三駐車場をスタートして
大佐渡スカイラインの最高地点でゴールするというもので
レース区間の走行距離約11km・標高差約900m・・・
途中、6.6km地点でチェックポイントがありそこの通過が1時間以内、
そしてゴールは2時間以内に入らないとタイムオーバー。
全国各地でヒルクライムなる大会はあるようですが
これって普通なんでしょうか?


・・・


まだ人気の少ない早朝、佐渡金山の第三駐車場で
自転車を組み立ててそこからスタート。
大会当日は受付場所の海岸脇からここまでパレードランで
自走するようですが今回はズルして端折りました (^^ゞ


AM5:50 第三駐車場スタート

走り出してみるとすぐにギアはインナーロー・・・汗
これはキツイと直感しましたが、やはり金山の駐車場を超えて
まだ2kmも進まないうちに自転車から降りてしまいました (ーー;)
ウォーミングアップ無しで走り出したせいか、それとも自分がヘタレなだけか!?
動悸、息切れ、目まい、おまけに歯まで痛くなる始末で
しばらくそこで立ち止り戻るかどうか真剣に迷いました。
その後もちょっと乗っては押し歩きの繰り返しで
ヒルクライムをなめていた・・・と強烈に自己反省 (-_-;)


AM6:47 青野峠付近


青野峠付近

自転車に乗ってる時間より押し歩きと休憩のほうが長いような
気がしましたが、眼下に相川の街や二見半島が見えてくると
ちょっとだけ疲れが充実感に変わってきたような・・・


AM6:54 大平高原付近

大平高原付近

ようやく大平高原が見えてきました。
しかし、さらに上へ続く道が木々の隙間に見えてガックリ (+_+)
チェックポイントのTV中継塔はギリギリで通過したと思いますが
余裕がなくてあまりよく覚えていません・・・
でも、ここまでくると体調のほうも慣れてきたのか押し歩いてでも
なんとかゴールまで行ってみる気になってました。


AM7:11 遭難碑通過(9.0km地点)

へとへとでしたがここで遭難するわけにはいかないので
合掌後、ジグザグ走法で先に進み続けました。


AM7:30 展望台(10.7km地点)

展望台

やっとこさっとこで展望台に到着。
次から次に現れる上り坂・・・
もしかすると次のコーナーの先は平らになってるかも?
などという甘い希望を持つとその後の絶望が
よけいに大きくなるという事を学びました (-_-;)

でも、あきらめず前に進めば良いことも・・・

地獄谷から見た真野湾方面の眺望。


地獄谷から

やっぱり佐渡はきれいだわ (´ー`)
苦労しただけにその眺めは格別なものがありました。


AM7:49 ゴール地点到着!


ゴール地点到着

おっしゃー!

思わず一人で絶叫 w

制限時間いっぱいでしたがそんなことよりも
自転車でここまで来れた事に驚きました。


・・・


で、どうしましょうかね~
なんとか上れることはわかりましたが
ここまでギリギリだと (^_^;)




Newer Entryチェーンスライダー

Older Entryひとまず完成!カフェダックス

 

Comments
Edit
完走おめでとうございます!ヒルクライムは1に筋力、2に軽量化です。1は多少時間がかかるので、2でいきましょう。敵はカーボンです。頑張ってください。
Edit
水色エランさん、こんにちは。

1に筋力、2に軽量化・・・
どちらもむずかしいですね~
3に根性があれば多少なんとかなるんですが (^_^;)
Edit
私は0に根性だと思います・・
次の日動けなくなっても・・ご健闘をお祈りいたします。
帰りの下りで滑ってコケないように注意してくださいね!誰かさんみたいに(爆)
Edit
フジさん、こんにちは。

0に根性・・・
最近すぐに心が折れちゃうので鍛えなきゃ(笑)

まぁ、転倒しない程度にリミッターを
かけて楽しもうと思います ^_^;
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >