Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: 自転車  

「佐渡ヒルクライム2010」 備忘録

出るか出ないか締め切り最終日までさんざん悩んだ


佐渡ヒルクライム2010


あれからもう一週間経ってしまいましたが
いざ、終わってしまうとさみしいものですね~
体の疲れも消えましたが記憶も消えてしまいそうなので
ダラダラとですが当日の様子を記録しておこうと思います。


・・・


平成22年10月3日(日)、晴れ時々くもり。
初開催だった昨年、11月に行ったところ翌日に雪が降り
コースとなっていた大佐渡スカイラインが閉鎖となったことから
一月早い10月と思われます。(推定)

まずは受付場所となっている相川公園へ向かいますが
受付時間が早朝のAM6:00~7:00と早いので
前夜のうちに自転車をバラして車に積み込んでおきました。
しかし、緊張のためかよく眠れず二度寝してしまい
結局予定より1時間ほど遅い出発に・・・

途中、コンビニでドリンク類を買い込み先を急ぐと
佐和田を過ぎた辺りで前方に見覚えのある車両を発見!


待て~w


今年初参加の同級生 w
仲間がいて良かった~

さて、無事受付を済ませ山頂で受け取る荷物を預けましたが
すでにまわりにはアップしてる自転車乗りがいっぱい!
その姿に焦り、否!ワクワクとドキドキ感が高まってきました。

で、自分もひと汗かいておきたいところでしたが
バナナやゼリー飲料などでエネルギー補給したり
自転車を組み立ててるうちに開会式(AM7:10)・・・


開会式


屈強なヒルクライマーがいっぱい・・・
と言いたいところでしたがやはり今年は少ないですね~
当日の参加人数は聞くところによると80人前後だったようで
とくに女性は5人だけと花も少なかったです ^_^;

その後、AM7:30に隊列を組みパレードラン。
スタート地点(相川中学校下)に向かいそこでしばらく待機です。


待機中


昨年は2キロほど先にある佐渡金山第三駐車場からのスタート
でしたがアップ区間を設けるためか待機時間短縮のためか
理由は定かではありませんが標高が低い位置への変更となりました。
おかげでレース区間も延長となり15km越えです w


ここでスタート時刻のAM8:00を待ちますが
トップクラスには体が冷えてしまうので不評みたい・・・

でも、自分はこのちょっとした待ち時間がけっこう好きです。
昨年一緒だった方や島外からの参加者さんと
色々お話したり情報交換することが出来ますからね♪
ただ、トイレが無いのはちょっと困ります・・・
最後の軽量化を目論んでいたのに出来ませんでした ^_^;



つづく




Newer Entry「佐渡ヒルクライム2010」 備忘録Ⅱ

Older Entry旅仕様

 

Comments
Edit
80人ですか、糸魚川グランフォンドもありましたからね。
Edit
水色エランさん、こんにちは。

弥彦のヒルクライムや新潟シティーマラソンの影響も
大きかったと聞きますが実際はどうなんでしょうね?
あまり参加者が少ないと大会の継続が危ぶまれるので
水色エランさんも来年あたりいかがですか?
楽しいですよ (^^ゞ
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >