Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: 自転車  

硬派!?なレストア号(仮称)

見た目スポルティーフっぽくなったレストア号(仮称)。
眺めてる分にはそこそこの仕上がりとなりましたが
実際、乗ってみてはどうなんだ?
ってことでお天気の晴れ間をみて試乗してきました。
先日の秋寒波以来、佐渡は今一なお天気続きなんですよね~
今週末も台風の影響がありそうで困ったものです (ーー;)



で、乗ってみての印象ですが・・・イイ感じ!



まず、何と言っても目線を落とした先にある景色がイイ w
Fフォークの曲がりが大きくタイヤが丸見え気味だった
のでガードがあるとちょうどバランスが良いみたい。
走り出す前はガードが多少バタつく事も覚悟していましたが
思いのほかガッチリしていてちょっとした段差越えでも
ほとんどブレが出ることはありませんでした。
今回、残念ながら水たまりでの泥跳ねテストは根性がなくて
出来ませんでしたがそちらも多少効果はあるでしょう (^^ゞ


試乗



あと、マッドガードには直接関係ない話ですが・・・

レストア号(仮称)は乗り心地が硬いように感じます。
これはパール号(クロモリ&オープンプロ)に比べての話ですが
見た目だけならレストア号(28C)の方が良さそうなんですけど
乗り心地は明らかにパール号(23C)の方がマイルド。
原因はフレーム?ホイール?タイヤ?
近いうちホイールだけ変えてみて乗り心地が
どう変化するか試してみたいと思います。



Newer Entryガレージ音源を考える

Older Entryアラジン登場

 

Comments
Edit
同じフレームなら28Cの方がマイルドなはずです。23Cは硬く感じます。恐らくレストア号=恐らくハイテン鋼、パール号=クロモリからきている違いと思います。ハイテンの方が重くて、振動の吸収が悪いのでしょうか?
Edit
水色エランさん、こんばんは。

ハイテンとクロモリ・・・なるほど!
同じ鉄でも特性が違うとは聞いてましたがどうもそれっぽいですね。
今日、試しにレストア号のフロントに23Cのオープンプロ を付けて
走ってみたのですが若干マイルドになったような気がするものの
期待してたような劇的な変化はありませんでした ^_^;

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >