Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: 自転車  

2013佐渡ロングライド210 前半

記憶が定かなうちに「2013佐渡ロングライド210」を
時間経過に沿って備忘録がてら振り返ってみたいと思います。



・・・


AM4:00

念のため仕掛けておいた2つ目の目覚まし時計で目が覚める。
やっぱり夜更かしはダメですね・・・
自分が参加するA2コース(210km)はAM5:15集合・誘導開始なので
お茶漬けとバナナを急いでかき込みトイレにて軽量化。
その後、スタート地点の佐和田(約10km)まで体調と自転車の
調子を確認しながゆっくりと約30分かけて自走。
集合場所の佐渡中央会館前はすでに自転車だらけで凄い事になってましたが
ほどなく相方の奇楽庵氏と無事合流する事が出来て一安心。
心細い時、仲間がいるってのはありがたい事です。



AM5:20

誘導案内に従いスタートゲートまで進行中。
いつもの事ですがこの時間帯は天候に関係なく冷えるので
ウインドブレーカーくらいは持ってた方がイイでしょう。
先頭に近い人以外はスタートまで1時間近く並びますからね。
ちなみに、朝の時点での天候は曇り。
雨は夜半過ぎに上がったようです。



スタート直前



AM6:30

AM6:00頃にスタートしてまずは七浦海岸から相川ASを目指しますが
先を急ぐ事も無いので途中「夫婦岩」で一休み。



夫婦岩通過


↑ 何と一眼持参で参加の奇楽庵氏。
出来るだけ持ち物を少なくして身軽になりたいと考えるのが普通ですが
楽しみ方によってはこういうのも有りです。



赤い悪魔・・・


↑ 赤い悪魔と何やら密談中・・・
ちなみに、悪魔の駆る自転車は変速無しのママチャリ!
恐るべしデビルパワー、これで210km完走してました w



AM6:50

七浦海岸の軽いアップダウンを楽しみながら相川ASに無事到着。
ここでは名物の「わかめ蕎麦」が頂けます。
他にも美味しい「お饅頭」や初めて見るところでは「海鮮リゾット」もありました。
スタートからまだ約20km地点という事で通り過ぎる人も多いですが
余裕があれば(無くても)ここは寄ってけっちゃ!



名物!わかめ蕎麦



AM7:30

平根崎にてトイレ休憩。
どんだけ休んでんだって感じですが出るものは出るんで仕方ありません・・・



平根崎にてトイレ休憩



AM8:00

スタートから約40km地点の入崎ASに無事到着。
ここまでは体調、自転車ともに好調をキープ。
少しずつ陽も射してきて気分も自然と上がります♪



入崎AS



↑ コース上でのトラブルをサポートしてくれるボランティアライダーに感謝!
人気のないの場所で何かあった時、力になってくれる心強い味方です。



AM8:30

佐渡ロングライド名物「Z坂」到達。
いつもながら見事に「Z」してますね~ w




Z坂接近!



Z坂制覇



自転車で登るのはパール号レストア号に続いて3回目。
ここからの眺めはいつ来ても最高!
今回も思い出深いものとなりました。



AM9:00

大野亀通過。
じつはZ坂よりも足に来ると言われる大野亀坂も仲間がいれば問題なし。
おしゃべりしながら楽しく上り切る事が出来ました。
ただ、惜しむらくはソフトクリーム・・・食べときゃよかった~



大野亀通過



AM9:30

はじき野ASに無事到着。
スタートから72km地点なので約3分の1を走った事になります。
ここまでは追い風だった事も幸いし思いのほか順調に辿り着きました。



はじき野AS



相川ASからは奇楽庵氏の友人も加わり「三本の矢」に w
こうして仲間が増えるのは嬉しいですね。
「一本では折れる心も三本なら大丈夫」 詠み人知らず・・・

ここで奇楽庵氏の提案で展望台まで足を延ばすことに。
そんなに余裕かまして大丈夫?と思われましたが行って正解!
園内は八重桜が満開、外の喧騒がウソのように静かな時間が流れてました。



弾崎灯台で一休み



八重桜は撮り忘れたので地球が丸く見える展望台にて灯台と花のある男の図。


いつの間にか青空も覗いてました。






Newer Entry2013佐渡ロングライド210 中盤

Older Entry車検の朝

 

Comments
Edit
来年はソフトクリーム休憩ッスね、ラジャ!
Edit
先日は大変お世話になりました。
ソフトクリーム休憩・・・ぜひ!
今でも横目に見たソフトクリームが頭を離れません w
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >