Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: タイカブ  

初夏のドンデン山

春から夏に季節が移り変わるこの時期、山の緑が一番綺麗!
ってことでドンデン山に登ってきました。
足はタイカブ、自転車ではありません w




ドンデンの新緑



ドンデン山頂へ至る道路は中腹まで雑木林に囲まれており
この時期は目にも鮮やかな緑のトンネルが続きます。
沿道には山草や野鳥の姿も多く飽きる事がありません。
さらに中腹を過ぎたあたりからは眺望がきくようになり
高度が上がるに連れて気分もぐ~んと上がります。




ドンデン中腹



ただ、景色に見とれてると道幅が狭いので崖下に落ちたり
対向車や放牧された牛とぶつかる危険性もあるので注意が必要です。




山頂目前!



前方に目指すドンデン山荘が見えてくるとゴールは目前。
牛の放牧地帯となっている芝生の台地を進みます。
ちょうどオレンジ色のヤマツツジが緑に映えて奇麗でした。
佐渡の最高峰「金北山」の残雪も残りわずかです。




放牧地帯



登り始めて30分弱で無事「ドンデン山荘」到着。
この山荘は数年前にリニューアルされ大佐渡トレッキングの基地となっており
当日も平日でしたが多くの登山客でにぎわっていました。
ちなみに、食事や休憩はもちろんのこと宿泊も可能です。




ドンデン山荘



山荘前のデッキに腰掛けソフトクリームを食べながら眺める景色は最高!
小佐渡山脈の奥には本土の山並みが薄っすらと見えてましたね~
ちなみに、ここは夜もお勧めで夜景はなかなかのものです。
星空もビックリするくらい奇麗ですよ ☆




ドンデン山荘からの眺望



いつか自転車でも挑戦してみたいですね w





Newer Entry残念なメッキフォーク

Older Entry腰上OH 検診1年目

 

Comments
Editダメです!
いい年をして「いつか・・・」なんて言葉を使っちゃいけません。
思い立ったらすぐやらんとジジィになっちまうべさ。
いつ行くんすかw
追いつけませんがお供してもいいですよ。
正直テンションあがりませんが・・・(汗
ヒルクライム苦手。
Edit( ´゚д゚`)
そうだった・・・
当たり前のように明日が来るなんて思っちゃいけないんだ・・・
平和ボケしとったっちゃ。
四明後日の午前中なんてどう?
Edit
四日後は・・・起きられる自信が(^^;
三日後早朝にドンデンに鳥見に行かなきゃなんすわ、たはは
Edit
四明後日=三日後早朝?
Edit
初夏のどんでん山は気持ちよさそうですねー。
タイカブなら楽勝で登っていくでしょうね。
今度は自転車ですか?かなりしんどそうですがふたりでならがんばれそうですね。
Edit
パスタおやじさん、こんにちは。

タイカブの場合、2~3速で登れます。
もちろん早くはありませんけどね w
ちなみに、自転車の方はエンジンの気分が乗るまで時間が掛かりそうです・・・

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >