Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: XLR  

ステムベアリングの点検・整備

メンテナンススタンド導入以来、半浮遊状態が続くXLR。
そのままでは何かの拍子に転倒する恐れがあるので
ステムベアリング周りの点検・整備に着手。




ステムベアリング整備



まず、ここで驚いたのがガタの酷さ。
タイヤを外して左右に回すとグギグギするじゃありませんか!?
着地状態ではちょっと硬いかな?くらいだったのに・・・
ところが、ほぼ壊滅状態を予想していたベアリングは外してみたら意外と綺麗?
レース側も凸凹の打痕を覚悟していましたが指で撫ぞってみるとそんなでもない?




意外と綺麗?



で、とりあえず徹底洗浄してからグリスアップして組み直してみたところ
あのグギグギがウソだったように滑らかな動きが復活♪
どうも原因の大半はグリス不足だった?
しばらくはこのまま様子を見ていよいよダメだったら
あらためて新品部品への交換を考える事にしておきます。



あと、どうでもいい事かもしれませんがフォークブーツ・・・




スカチューン・・・



上の姿は二回目のダメ出しテストで撮影したものですが何とも哀れ・・・
やはりこの時代のオフ車にはフォークブーツが欠かせない!(と個人的には強く思う)
フォークを組み直す際にはぜひとも復活させたいですね。
ちなみに、フォークブーツは純正部品がまだ出るようですが
一緒に注文したクラッチ側のナックルガードは欠品・・・
ダックス、ホンダZに続いてXLRお前もか!?
って感じです (ーー;)






Newer Entryブレーキキャリパー分解整備

Older Entryメンテナンススタンド

 

Comments
Editフォークブーツ無しだと・・
○○○丸出しで歩くのと同じw

確かに昔のトレール車はブーツ付いてましたね~。
ほらあれでいいんじゃないですか?
ジャバラになったグリース。
中身もそのままにして使ったら潤滑&防錆w

もし転倒して大事なZを凹ましたらどうします?
ケリの嵐?サンダーでバラバラに切り刻む?
Edit
>満太郎さん
フォークブーツ無しは違法行為ですな w
グリースのジャバラ容器は前々から見るたび
フォークブーツを想像させると思ってました。
余談ですが・・・よく海岸に打ち上がってるんですよね~
Editあっ、それいい!
海岸で拾った北の国のジャバラ、あとは自分で横と後ろを極限まで刈り上げる。
さすれば拉致被害の可能性なしw
Edit祈!早期解決
拉致問題は現在進行形・・・
各地で被害家族の講演会や署名活動が行われてますが
交渉に進展がみられないのが歯がゆい限りです。
拉致担当大臣、頼りにならんちゃな~<`~´>
Edit政治家の最大の仕事は保身
なもんで、良い結果が生まれるはずもない他国絡みのややこしい問題に本気で取り組もうという輩は居ない。
横田さんはじめ家族の人達は毎日必死なのにね。
猪木も処分をくらうのが判っていながら何しに行ったんやろね。
あの国とその南の国と西の大きな国は本当に腹立つ。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >