Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: アウトドア  

2014佐渡国際トライアスロン大会

先週末、佐渡では「2014佐渡国際トライアスロン大会」が開催され
大勢の鉄人たちが佐渡の美しくも厳しいコースに挑戦しました。
なんちゃってアイアンマンの自分は当然選手ではなく
今年もバイクマーシャルとしてボランティア参加。
足はいつものタイカブに代わってだいぶ信頼感が増してきたXLR!




白ゼッケン




一年前は不動車だった事を考えると実に感慨深いものがあります。




Aタイプ担当




早朝6時、スイムから上がってくる選手たちに合わせて待機中。
Aタイプ担当は佐渡一周の約200km、Bタイプ・リレータイプは佐渡半周の約100km。
ちなみに自分は後者の担当、まだ若干の不安が残りますからね・・・




Bタイプ担当




一緒に回るのは顔馴染みとなったGL軍団。
何度見てもその存在感に圧倒されます・・・
XLR・タイカブ・ダックス、おまけにホンダZ、うちにあるやつ全部足しても
排気量とスイッチの多さ、共に全く敵いません w




浮き玉応援団・・・




クラッチがあるのでタイカブよりマーシャル業務に向いてないと思われた
XLRでしたがとくに面倒な事もなく選手の救済やゴミ拾いに活躍してくれました。
逆にタイカブよりパワフルでポジションも楽な分疲れは少なかったですね。
強いて言えば最後の方でお尻が痛くなった事くらいがマイナス点かな?
あと、モタードフェンダー・・・
トンネル内の濡れた路面で見た目以外イイとこ無しな事を確信です ((+_+))




本物のアストロマン




陽が沈んで暗くなってもタイムアップの午後9時30分まで
選手たちはゴールを目指し走り続けます。
ヘロヘロになりながらも限界に挑戦する姿には心打たれます・・・
夏バテを理由にのんびりしてる自分が悲しい・・・


なにはともあれ・・・


多少のトラブルはありましたが無事終わってよかった。
選手の皆さん、応援してくれた住民の皆さん、ボランティアや関係者の皆さん、
本当にお疲れ様でした!







Newer Entryカフェダックスの難点

Older Entryなんちゃってアイアンマン

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >