Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: 自転車  

復活!佐渡金山ヒルクライム

この秋、あの恐ろしい伝説的スポーツイベントが復活・・・

佐渡金山ヒルクライム2014

第3回大会を最後に色んな事情から途絶えておりましたが
坂バカの皆さんから再開熱望の声が上がりそれに応えての復活だそうです。
これは喜ばしい事ですね!
そこで、出る出ないは別にして久しぶりにやってみるか・・・ってことに。




海抜0地点




まずはスタート地点近くの浜辺に降り立ち海水にタッチ。
ここからゴールの大佐渡スカイライン最高地点(標高942m)まで駆け(這い?)上がります。




北沢選鉱場跡




大会当日、スタート地点となるのは北沢選鉱場跡。
世界遺産登録を目指す「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」を代表する構造物の一つです。
数年前から整備が進みその姿を間近で見る事が出来るようになりましたが
荒廃した様子と重厚な造りに歴史の重みを感じます。




シックナー




今回はとくに急ぐ必要もないので休み々上がりましたがそれでもキツイ、超て~すい!
以前、足を付かずに上れてたのがウソのよう・・・
機材的にはホイールも軽くなってるはずなのに・・・
やっぱり鍛えてないとダメなもんですね~
体力と気力の衰えを実感です。




青野峠



つづら折れ




それでも坂の上から眺める景色は相変わらずで最高!
苦労した分、感動も大きいです w




山はもう秋




山の稜線付近では吹く風も涼しくすでに秋の訪れを感じます。
道端には栗が地雷のように落ちてるので要注意!




最高地点到達




ガメラレーダーを望むゴール地点(標高942m)に無事到達。
足付き・タイムなんかは関係なし・・・上がり切った者勝ち w
この達成感は格別です (´ー`)






Newer Entryカフェダックスの消音対策

Older Entryカフェダックスの難点

Trackbacks
 本日三本目の更新です。一本目「金子版視聴記 /09/09 」はこちら。 二本目「 大映特撮DVDコレクション情報 /09/09 」にはこちらから。 本項は、2014年9月現在、鹿児島県下甑島、新潟県佐渡ヶ島の妙見山、青森県の釜臥山、沖縄県糸満市の与座岳の計4ヶ所で運用中(千葉県...

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >