Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: ツーリング  

聖地巡礼?岩首の棚田 

近年、佐渡では「3資産」と言う言葉をよく耳にするようになりました。
ホンダZ・ダックス・タイカブ・・・の3資産ではありません。
世界遺産登録を目指している「佐渡金山」と
世界ジオパーク登録を目指している「佐渡ジオパーク」、
そしてすでに登録となっている「世界農業遺産(ジアス/GIAHS)」。
個々の内容はややこしいので説明を省きますが
いつも見てる何気ない風景や物を見直すきっかけになるし
世界中の人に知って貰えたら素直に嬉しいので悪い事ではありません。


先日、その一つとなっている世界農業遺産「岩首の棚田」まで出掛けて来ました。
場所は水平線の向こうに本土の山並みを望む事が出来る小佐渡山中。




岩首の棚田入口




入口は佐渡一周線の途中、岩首漁港のすぐそば。
これまで幾度となく通ってましたがスルーしてました・・・
そこからコンクリート舗装された林道をクネクネ上がって行きますが
分岐点には素朴な案内道標が立っているので迷うことは無いでしょう。




素朴な道標



岩首の棚田1



岩首の棚田4



岩首の棚田3



岩首の棚田2




初めて訪れてみましたが気持ちいい!
何度も訪れる方が多いというのも納得です。
似たような場所は他にもありますが選定されるだけの事はありますね。




棚田の草刈り



棚田で活躍するカブ




ここで忘れてならないのが昔からこの棚田を維持してきた人達の努力。
急斜面の畔草刈りは平地のそれよりも手間が掛かりますが
気温35℃を越えていたこの日も多くの方が作業されてました。
先人達が少しでも多くのお米を手にするために開拓した棚田も
今となっては手間の割に見返りが少なく維持していくのは大変・・・
それでもこうして維持継承していく姿勢には敬服するばかりです。


その帰り道、小倉小学校脇を通過してたらハタと気が付きUターン。




小倉小学校



案山子とラケットのロケ現場




ちょうど昨年の今頃、映画「案山子とラケット」の撮影をやってました。
たしか岩首の棚田でもロケが行われてたはず・・・
期せずして聖地巡礼 w
あらためてどんな映画なのか観てみたくなりましたが上映終了!?

切望!DVD化




映画『案山子とラケット ~亜季と珠子の夏休み~』



Newer Entryダムカード in 佐渡ヶ島

Older Entry暗闇のラピュタで学ぶ

 

Comments
Edit
岩首の棚田の入り口の看板見覚えありました~
いいところなんですねー、こんど行ってみたいです。

それで今度の佐渡ツーリングの日程が決まりました。10月6日(火)に会長と行く予定です。都合が良かったら新たなマシンのモンキーを拝見させてください。もし一緒に走れるなら会長のゴリラと張合ってみてください、わたしはダックスで行くので最初から後塵を浴びる覚悟です(笑)
Editお待ちしてます♪
この棚田入口付近の佐渡一周線は快適過ぎて止まるのをためらってしまうんですよね、景色は良いし信号は無いし・・・
ちなみに、この岩首地区に限らずちょっと沢沿いに寄り道すれば似たような棚田はけっこうあるんですよ。

ところで、佐渡ツーリング!
ハーレーじゃないんですね w

Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >