Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: ツーリング  

初秋の白雲台にて

秋の大型連休、俗に言うシルバーウィーク。
ここまで休みが長くなるとゴールデンウィークと変わりませんね、
バイク乗り的に見ればゴールドウィングとシルバーウィングみたいなもんか。
まぁ、どっちにせよ自分とはあまり関係ありませんが少しは連休気分を味わいたい・・・
ってことであまり時間を掛けずに遠くへ行った気分になれる
白雲台まで大佐渡スカイラインを上ってきました。
足はXLR、ホントは自転車でもよかったんですが色んな物が足りませんので・・・




白雲台とガメラ遠望




山の中腹を過ぎると道端に落ちている栗が目立ちます。
その年によって多い少ないに差がありますが今年は前者みたい、
数がまとまれば「栗ごはん」や「焼き栗」を楽しめます ♪




栗爆弾・・・




上り始めて30分弱、標高約850mの「白雲台」に到着。
以前はこの場所に宿泊も出来た「白雲荘」や佐渡で唯一の大型発電風車が
ありましたがどちらも撤去され今では山小屋風の休憩施設のみ。
(トイレに自販機、軽食&おみやげコーナーあり)
周辺のススキやナナカマドに秋の訪れを感じます。




秋の白雲台



ななかまど




白雲台にある展望デッキはお勧めのビューポイント!
晴れてれば小佐渡山脈の向こうに本土の山並みが望めます。




白雲台の双眼鏡




これぞまさに絵にかいたような景色 w
夜は満天の星空と夜景のコラボが楽しめます。




真野湾方面のパノラマ



スタート地点




ちなみに、スタート地点(最初の画像)を見降ろすとこんな感じ↑
毎日あの辺でガチャガチャやってるんだよな~
良かれ悪しかれ色々考えるところがあります・・・



白雲台からちょっと足を延ばすと大佐渡スカイラインの最高地点。
妙見山の尾根越しに見えるのはJ/FPS-5、通称「ガメラレーダー」。




妙見山越しのガメラ




レーダーを覆うカバーの模様が亀の甲羅に似てることからそう呼ばれますが
こう見えて実は日本の防空警戒管制システムの最前線を担う重要施設です。
たまに観光客の方が展望台やホテルと勘違いされてますが違いますよ w




ガメラレーダー




そんなこんなでカメラ向けてたらなんかヤバそうなのがキター (゚д゚|||)




装甲車キター



装甲車&XLR




しかも、横付け・・・
ナニカワタクシニゴヨウデショウカ?





Newer EntryF-1のしっぽ

Older Entryガソリン滲み撲滅成功

 

Comments
Edit
きっとガレージ出たときからレーダーに捕捉されてましたよ。つぎはXLRのステルス化をしましょう。
Edit>パスタおやじさん
ガメラレーダーに変わる前の今は無き山頂レーダー内を見学させてもらった事がありますが捕捉範囲は太平洋側まで及んでました・・・パスタさんもお気を付けを!ってストリートはステルスっぽいから大丈夫かな w
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >