Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: アウトドア  

ゆすり棒、チューンナップ!

せっかくの休日は時折強い雨が降る残念なお天気・・・
モンキーのオイル漏れを検証したいところでしたが
どうしようもないので「たこゆすり」の道具をチューンナップ。
「たこゆすり」とは先端に赤い布や魚の皮を付けた長い竹竿でタコを誘き寄せ
もう一本の鈎針が付いた竹竿で引っ掛けて捕るという昔ながらの漁法の呼び名で
この時期の海岸線では二本の長い竹竿を持った人の姿をよく見掛けます。


しかし、自分の場合はバイクやクルマで運べるようにしたいので
折れた振出し竿に鈎針と赤い布を一緒に付け一本で済ませてました。
が、便利なんだけど暫くすると赤い布が鈎針に絡んで扱い難い・・・




布が針に絡んでしまう・・・



やり直し・・・




そこで、今回は布を取り去り赤いビニールテープで代用し
さらにはリアルなゴム製の「カニ」を装着することに。




チューンナップ完了!




なかなかイイんじゃない!?
紅白の貼り分けはタコの気持ちになって考えた結果 w
昔見た「ノシャップ岬」の灯台を想い出します。
で、出来上がったら試してみたくなり土砂降りですが海岸へ・・・




土砂降り・・・




この待機中、海岸脇の狭い道を向うから走ってくる一台のバイク。
滅多に人も通らない、しかもこんな雨の中を珍しいな・・・
と思ったらなんとやって来たのは「MVX250」!
ベベベベ~ンって感じの2st/3気筒サウンド ♪
しかも乗ってたのはお知り合い w
レストアが終わり走るようになったとは聞いてましたが
まさかこのタイミングで遭遇するとは夢にも思いませんでした。
佐渡では朱鷺よりも出会える確率が低いですからね。


さて、素敵な出会いの後は雨合羽とウェーダーで完全武装し勝負々!
タコが潜んでそうな岩の隙間にチューンナップした「ゆすり棒」を
突っ込みカニが生きて見えるようにサスサスと動かします。
すると結果はすぐに出た!




がっつり!



尾花ダコ




リアルなカニが効いたのか曇天模様が良かったのか定かではありませんが
とにかく反応が良く短時間で好結果を得ることが出来ました。
向うから飛び付いて来たのは初めてだったのでこれは面白い!
これまでは逃げていくタコを追い掛けてましたからね w




たこワサ




たこワサ・・・間違いありません♪





Newer Entry試走

Older Entry直前リタイヤ

 

Comments
Edit
たまらんですな~(笑)
Edit>パスタさん
茹でダコも良いですがニンニクと塩コショウで炒めても美味い!
キャンプ前にやるべきでしたね ^_^;
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >