Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: ガレージライフ  

中華エンジンOH3 下準備

ここ数日、爆弾低気圧の影響も無く穏やかな佐渡地方。
ストーブ無しでガレージ籠りが出来てしまう12月とは思えない暖かさ、
こんなの長くは続かないと思いますがじつにありがたいですね。
で、しばらく忘年会やら何やらでストップしていた中華エンジンいじり・・・
頼んでいた補修部品が届き始めたので組み込むための下準備を進めます。




ベアリング発注




今回、ベアリングはホンダ純正でなくサイズを調べて規格品を単品で発注。
メインの補修はキックスピンドルの交換になりますがどうせ腰下を割るなら
今一評判のよろしくないベアリングもこの際替えておこうかと・・・




ベアリング交換




抜き取ったベアリングは予想に反してガタつく事も無く回転はスムーズ・・・
これがすぐに壊れたりするとか思えないんですがどうなんでしょう?
自分の場合、そんなに距離も乗らないし激しい走りもしないし・・・
まぁ、不安を抱えて乗るよりはイイか・・・




バルブまわり分解




そろそろちゃんとしたやつが欲しいよ w
一生に一度使うかどうかの専用工具なんて要らん!無駄だ!!
と思ってましたがこうちょくちょく使う事になるとは・・・
人生どうなるか分からないものです。




ヘッドパーツ煮込み中




バラした各部品はバリ取りや改良(してると思いたい)加工を済ませアルカリ洗浄液に投入。
寒いこの時期、ストーブは体も温まるので重宝します。
鍋に入りきらない大物は保温効果の高い発泡スチロールの箱に入れてドブ漬け、
加熱&保温してやると洗浄効果が上がる事は経験済みなので今回も実践です。




下準備完了




さて、これで組み立て前にやれることはやったと思うけど大丈夫か?


・ケース(バリ取り、ピストンクーラー穴貫通&ひび割れ確認)
・シフトドラム(溝のバリ取り、ニュートラル用スプリング加工)
・ヘッド(洗浄、バリ取り)
・シリンダー(オイルリターン通路拡大)
・ピストン(洗浄、スカート&リングのバリ取り)
・クラッチ(プレート面出し、ケースバリ取り)
・オイルポンプ(洗浄、バリ取り)


なんだか不安だ・・・






Newer EntryBATTLEDRIFT in 新潟ロシア村

Older Entry不審船漂着

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >