Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: ガレージライフ  

中華エンジンOH5 腰上組立

腰下に続いては腰上の組立作業。
まずはシリンダーを取り付けますがその前にピストンリング、
これまで見てきたトップリングには全て刻印があって
上下の判断がし易かったのですが今回は刻印無し!?
そこで、最初は外側の角だけで判断し組み進めましたが後から心配になり
トップリングについて雑誌やネットで調べたところ判断の肝は内側の角・・・




トップリングの上下判断




面倒ですが再度シリンダーから抜いて確認しようやく納得。
内側の角が片方だけ大きく面取りされてる!
この角に入り込んだ圧力がリングを外側に押し付ける仕組みだそう・・・
小さな部品ですが機能的によく出来てますね。
たまたま間違ってはいませんでしたがモヤモヤが取れて気分スッキリです。
(※ リング合口とピストンスカート部はオイルストーンで軽く均し済)





オーバーラップ確認




今回は頭打ち対策にハイカムを組んでみたのでオーバーラップ時の確認。
ヘッドの間隔は1mm以上あるので普通の使い方なら問題無さそう・・・
(※ バルブは少し径の小さな物に交換し擦り合わせ済)



安心して下さい・・・




ドコンプ仕様




デコンプ付いてますよ。




中華エンジン組立完了




見た目バラす前と全く変わりありません・・・
でもね、星の王子様も言ってます・・・



「本当に大切なものは目に見えない」



とりあえず組立完了です。





Newer Entryにいがたレンタサイクル

Older Entry中華エンジンOH4 腰下組立

 

Comments
Edit
完成ですか、エンジン始動たのしみですね。
Edit>パスタおやじさん
パスタさんのカブメンテに刺激を受けたおかげで
作業に勢いを付ける事が出来ました。
ちなみに、すでにベンチテストは終了済・・・
晴れてれば慣らしを兼ねて初詣ツーリングの予定です。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >