Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: XLR  

天空のお花見 千竜桜

佐渡ロングライド前、最後の休日。
少し足慣らしでもしとこうか・・・
と思いましたがサボって天空のお花見にバイクでGO。
お目当ては「千竜桜」、大佐渡スカイラインの尾根付近にある桜です。




新緑の金北山



新緑のスカイライン




この季節は新緑が鮮やかで気持ちイイ!
道端には高山植物が数多く見られ道中飽きることがありません。




大佐渡スカイライン脇のカタクリ




中腹辺りから沿道には絶える事無くカタクリの花、
やさしい色合いがイイですね。




白雲台キャンプ場




登り始めて30分程で「千竜桜」があるという妙見キャンプ場に到着。
しばらく乗ってないとエンジンの掛かりが物凄く悪いですが
一度掛かってしまえばその後はわりと快調なXLR。
昨年まではいつ止まるか不安でしたがだいぶ信頼感が
増してきたのでそろそろ林道も行けるかな?




水津方面俯瞰




振り返ると両津湾越しに先日自転車で走った海岸線
この春はいつも霞みがかってスッキリとした青空が拝めません。


さて、お目当ての「千竜桜」はというと・・・




千竜桜



満開!?千竜桜




微妙な感じ・・・ではありますが咲いてました。
冬季間、数メートルの雪に覆われるため地面に這いつくばるような
枝ぶりになるそうですが植物ってのは大したものです。
少しは見習わないといけませんね・・・


ちなみに、この「千竜桜」の名付け親は新潟出身の写真家「天野 尚」さん。
ネイチャーアクアリウムの第一人者としても活躍されており
個人的にも憧れの存在でしたが昨年の8月に病のため他界・・・
さらなる活躍が期待されていただけに本当に残念でなりません。
コブダイや原生林をはじめとした佐渡では当たり前の自然が
じつは世界に通用する素晴らしいものだと気付かせてくれたのが
天野さんの写真集「佐渡-海底から原始の森へ」(2007年)。
あれがきっかけで色んなモノや人が動き出したような気がします・・・
この日も島内外から多くの人たちが天空のお花見に訪れてました。





Newer Entry2016'佐渡ロングライド仕様

Older Entry佐渡ロングライド迫る

 

Comments
Edit一度だけ
お会いして、コブダイの撮影した映像を撮ってだしで見せていただいたことがありました。
物腰の柔らかい印象でした。まぁ酒の席でもありましたが
Editなんと羨ましい!
同席したかったな~
そして色んな話をしたかったな~

自分は一度、イベントのパネリストとして写真の解説と
撮影の苦労話を聞かせてもらった事がありますが
話の端々に自然の中で育った幼少期の話が出て
じつに郷土愛の強い人だと感じました。
写真を始める最初の資金がプロ競輪選手時代の賞金・・・
なんていう豪快な一面も忘れられません。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >