Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: ツーリング  

初夏のお花見(Ⅱ) 岩ユリ

初夏のお花見ツーリング。
大野亀でトビシマカンゾウを見た後に向かうは高千方面、
岩場に咲く濃いオレンジの「岩ユリ」を目指します。
まずはヘアピンカーブやトンネル拡張工事中の「裏Z」と「Z坂」を通過。




Z坂工事中



Z坂からの眺望




いつ見てもいい眺めですね~
ただ、感動は自転車で下から上った後の方が大きいかな。




漂着物アート




Z坂を下ったら岩谷口のアートな空間に寄り道・・・
佐渡一周線から外れた海岸通りにありますが
立ち寄る度にパワーアップして見えるのは気のせいか?
土地柄、漂着物をオブジェ代りに置いてる家はけっこう見掛けますが
ここまでガッツリやってるところはそうそうありません。




カブ通過




後ろから4ミニらしき音がするので振り返ってみるとカブ通過、それもいっぱい!!
ちょうど両津港でカーフェリーから降りて来るのを何台か見掛けましたが
同じ外海府コースを反時計回りに走って来たようです。




カブ軍団




走り出してしばらくすると路線バスで詰まったカブ軍団を発見。
よく見ると全車ピンクナンバーで車種も様々!
旅慣れた様子で無理に追い越さないあたりは好感度大です。




カブ軍団と一緒




イイ眺めだ~ ♪
昔、「ダコタ」が不時着した高千の海岸を進むカブ軍団。
どこかで休むようなら話を伺いたいところでしたが
全く休む気配がないので藻浦埼で泣く々離脱。
みんな、これが普通なの!? w




藻浦漁港



岩ユリの群生



岩ユリ



藻浦埼




藻浦埼は閑静で眺めの良い公園となっており東屋やトイレもあります。
お目当ての岩ユリはちょうど満開♪
海に突き出た岩場に自生する姿も所々で見る事が出来ます。
ちなみに、オレンジの濃さを比較すると・・・

トビシマカンゾウ岩ユリホンダZ

さて、最後は海岸線を離れ一路山中へ。
ヤマツツジがあるという大佐渡スカイラインに向かいます。






Newer Entry初夏のお花見(Ⅲ) ヤマツツジ

Older Entry初夏のお花見(Ⅰ) トビシマカンゾウ

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >