Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Category: ホンダZ  

おんぼろステアリング

佐渡にもようやく本格的な冬将軍がやって来た!?
つい先日まで、もう春だと浮かれていましたが甘かったですね~
気温もグッと低くなり体調維持が大変です(+_+)

そんな中ですがじっとしているばかりでは気が滅入るので
以前から気になってたものをいじってみる事にしました。

そのものとはステアリング!

なぜかうちに水中メガネがやって来た時から後部座席に乗ってたもので
形状は今付いてるものと同じ純正仕様です。
ナルディークラシックみたいなスポークの肉抜きが泣かせます♪

ちなみに現状は外周上にひび割れが3ヶ所・・・
スポーク部には浮き錆びたっぷり・・・
おまけに樹脂部分は全体に白く劣化しており触るだけでも崩れる始末・・・

いつかきれいにしたいな~と思いながらも、あまりの状態に腰が引け
なかなか手が付けられずにいましたが、ちょうどいい機会なので
手首のリハビリもかねてようやくの登場です(^^ゞ

さて、まずは劣化した樹脂部分を落とせるだけ落とします。


山盛り・・・

最初は爪でカリカリやってましたがラチがあかないので
スクレーパーを引っ張り出してガリガリガリ~!
軽く当てるだけで表面の樹脂がパリパリと剥離。
とりあえず芯の部分は残りましたが樹脂の小山が・・・
もともと細いのがさらに細くなっちゃいましたね~(ーー;)

お次はスポーク部の錆び落とし。


スポーク磨き

ワイヤーブラシ&サンダーで一気に剥離!
段々と作業が荒く大雑把になってきましたが
手首への負担を避けるためには電動工具に頼らざるを得ません。

それでも一皮剥けた状態になると
なんだかものになりそうな気になってくるから不思議!
寒さに負けず最後まで突っ走れそうな気がします。

ゴールがどこにあるかは知りませんが・・・



Newer Entryおいっ!そこの自分・・・(ーー;)

Older Entry子ドライバーの絵は語る・・・

 

Comments
Edit綺麗に
取れるものですね。
Editいやはや・・・
スポーク部の錆びはともかく
樹脂の劣化具合には驚きました。
あのハンドルは30年間どんな状況に置かれ何を見てきたのか・・・想像が膨らみます(^^ゞ

なんとか復活させてやりたいですね~
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >