Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by ガレージライフ

Category: ガレージライフ  

どこのVM26?

節分、立春を過ぎ暦の上では春到来。
こちらではまだ吹雪く事もあるので今一ピンときませんが
陽が少しづつ長くなってるところをみると
春が近付いてるのは間違いなさそうです。


で、来たるべき時に備えいつでも飛びだせるよう
先日やってきたキャブレター(VM26)のOH。




ビッグキャブ一式




中古セットですがマニホなど色んな物が付いてます。
中でもセッティングパーツ(MJ、PJ)が付いてきたのはありがたい!
小さな部品でも揃えるとなると出費がかさみますからね。
ちなみに、VM26は内部パーツの構成次第でセッティング
が大きく変わるそうなので内部を確認したところ・・・


MJ:190
PJ:17.5 (初期設定 22.5)
ジェットニードル:5E75 (上から3段)
ニードルジェット:332□O-0


って事でPJは交換されてるようですが
うちにやって来たのはたぶん「タケガワ」製だと思われます。
これが「キタコ」製だと・・・


MJ:150
PJ:15
ジェットニードル:4J13 (上から2段)
ニードルジェット:249□Q-0


こんな構成(初期設定)だそうです。




各種ジェット類確認




どのあたりの排気量で使う事を想定してるのか?
また、どんな出力特性を狙ってるのか?
メーカーの個性が見えて面白いですね。





Category: ガレージライフ  

I've Got The Power !

ここ連日、雪かきが続いたせいか体がだるくパワー不足を感じます。
そこで、夜食にパワーが付きそうな昔ながらのチャーハンを作ろうと
ラードを買いに出掛けましたが近所のお店では売ってない・・・
マヨネーズみたいな容器に入ったやつを昔はよく見掛けましたが
最近はあまり需要がないんですかね~ 残念


でも、その代りにイイ物発見!




甘酒 粉末タイプ


甘酒オーレ




粉末タイプの甘酒。
缶入りタイプは年間通してガレージの必需品となってますが
こんなのがあったとは知りませんでした。
で、さっそくホットミルクに混ぜて飲んでみたところけっこうイケる!
以前、缶入りの甘酒でやってみた時は正直不味かったので
どうかと思いましたが粉末タイプは問題なし。
スッキリとした甘味はパスタさんに頂いた「干し芋」との相性もバッチリ。
おかげで寒い夜長も楽しく過ごせます ♪




肴はVM26




中華キャブ(VM22)のセッティングパーツを探してたら
セッティングパーツにおまけが付いてきた w
春が来たらあ~してこ~して・・・
なんて妄想するのもたまには悪くありません。





Category: ガレージライフ  

新年、ガレージで考える

2017年、わりと暖かな年明けとなった新年の佐渡。
お天気は晴れたり曇ったりでスッキリしませんが
ストーブ無しで過ごせるのはありがたい!




あったかい!?




そこで、初詣を済ませた後は新年早々ガレージ籠り。
まずはオールドホンダや自転車たちに挨拶代わりのサビ落とし&磨き込み。
普段は空いた時間にちゃちゃっと乗ってメンテナンスは後回しなので
それを一気に挽回出来る正月休みはたいへん貴重!
呑んで寝てる場合ではありません。

そうして一台々磨いてみると今まで気付かなかった発見も・・・
良くも悪くもしばらく退屈することはなさそうです。




ガレージ初め




さて、どこから手を付けようか?





Category: ガレージライフ  

アラジン稼働準備

ここ数日、わりと暖かい日が続いてましたが
真冬並みの寒波が下がってきた事により一変・・・




寒気襲来




朝起きてみたら山の中腹まで白くなってる・・・
吹き下ろしの北風が冷たくなるので
バイク乗り的には早く消えて欲しいところです。


さて、こうなるとガレージも冷え込み長居が辛くなるので
少しでも快適に過ごせるようストーブの準備。
点火前に煤や埃を落としてきれいにしておきます。




アラジン点検



芯の掃除




とくにアラジンの場合は芯の状態が炎に大きく影響するので
こびり付いたカーボンはマメに落とさないといけません。
本来なら「芯クリーナー」なる円盤状の掃除道具が
付属するそうですがうちには無いので
カッターで芯を傷付けないようこそぎ落します。
昨年サボったらけっこう溜まってましたね・・・汗
ちょっと面倒ではありますがこれも楽しみの一つです。





Category: ガレージライフ  

輪止め完成

早いうちに作り始めた流木利用の輪止め。
虎ロープで端末の処理方法をなんとか覚えましたが
残念ながらロープが寸足らずだったので
新たに長いロープで繋ぎ直します。




取っ手作成




使ったロープはこれまた海岸での拾い物・・・




漂着ロープ




漁に使われた物だと思いますがとにかく大量に流れ着くので
虎ロープを買い足そうと思いましたがやめました。
これで少しはゴミの削減に・・・ならんわな~




塩抜き




漂流していた塩漬けロープなので取り付け前に一晩塩抜き・・・
ついでに細かい貝殻も歯ブラシで落としておきます。
ちなみに、漂着ロープは山ほどあれどカラーロープは中でもレアです w




輪止め完成




ちょっとしょっぱい輪止め、出来ました。







1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >